7313件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2021-03-22 令和 3年  3月 企画総務常任委員会−03月22日-01号

山口ひろひさ 委員 今のちょっと関連して、五月のゴールデンウイーク明けか六月にはかなりの数が、ワクチンが入ってくるというような新聞報道、大臣が言っているんですから間違いないと思うんですけれども、世田谷区は集団接種ということで、今回、当初入ってくるのはかなり少ないわけで、その状況から一気に数が増えた場合に、対応というのはかなり違ってくると思うんですけれども、その辺のシミュレーションじゃないですけれども

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 建設委員会-03月12日-14号

5ページでございますが、この長寿命化計画のメリットということで、悪くなる前に直すということで言っておりますが、ここで評価しているのは、上の表とグラフで表してございますが、グラフを見ていただきますと、事後保全型ということで、丸いぽっちで折れ線グラフがありますが、こちらは今後50年間、これシミュレーションですけれども、今ある対象橋梁を50年でどんどん架け替えていくということで評価したのが、上の折れ線グラフ

世田谷区議会 2021-03-02 令和 3年  3月 福祉保健常任委員会-03月02日-01号

下の表が接種本格開始後から六か月間の想定シミュレーションとなってございます。それぞれ集団接種個別接種巡回接種を組み合わせて、おおむね五か月までに七割の方が打てる体制というものを整えてまいります。  続きまして、五ページ目でございます。2の医療従事者への接種は、先ほど御説明した内容と重複しますので割愛をいたします。  

目黒区議会 2021-03-01 令和 3年文教・子ども委員会( 3月 1日)

それで、ちょっと1点確認したいのは、令和4年度から3年生、それから順次段階的に国が示した35人学級のほうに目黒区のほうも準備を進めていくということで、一応予想されるスケジュールが今提示されたわけですが、既に35人学級になった場合のシミュレーションは区のほうでもしてるとは思うんですけれども、これから先、どの年代のときに、今一番財政的にきつくなりそうなのか。

大田区議会 2021-02-19 令和 3年 2月  議会運営委員会-02月19日-01号

本日はこの資料に加えまして、3-②として質問時間一覧表を、3-③として質問時間シミュレーションを、3-④として質問項目一覧を用意させていただいております。  また、議案に対する各会派の態度の一覧をお配りさせていただいております。  それでは、資料3-①を読み上げさせていただきます。  Ⅰ 本会議第2日(2月24日)。  1 開議。  2 会議録署名議員欠席の場合補充指名

世田谷区議会 2021-02-10 令和 3年  2月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会-02月10日-01号

5の(1)の将来経費の再シミュレーションについてです。  少し振り返りになりますけれども、現計画策定時点では、財政目標年平均約五百五十億円だったものが、令和元年八月時点では約六百三億円に膨らんでおりました。その後、令和二年二月に素案を御報告した時点では、重点方針に基づく取組等を反映させ、約五百八十億円まで経費を抑制する見込みを立てました。

世田谷区議会 2021-02-09 令和 3年  2月 福祉保健常任委員会-02月09日-01号

水害時の早期避難を呼びかけるとともに、個々の要支援者が自らの避難先想定した水害時の避難行動、例えば避難のタイミングや移動手段持ち出し物品などについて具体的にシミュレーションできるように、要支援者向けタイムラインや、介護タクシーなどの連絡先などの情報を掲載した行動シートを作成します。

世田谷区議会 2021-02-08 令和 3年  2月 文教常任委員会−02月08日-01号

2の検証状況でございますが、(1)はクラス数シミュレーションの結果となります。国は、令和三年度から五年間かけて段階的に三十五人学級としていくこととしておりますが、区の場合につきましては、平成二十四年度から法に基づく東京都の基準によりまして教員の加配を行い、第二学年の三十五人学級を実施しております。そのため、令和四年度より第三学年から一学年ずつ引き下げていくこととなります。

武蔵野市議会 2021-02-03 令和3年 厚生委員会 本文 開催日: 2021-02-03

お一人の先生が、もし副反応でアナフィラキシーが発生した場合、救急に連絡をしながら点滴をやって、救急対応しながら、一方で待っていらっしゃる接種患者さん、あるいは経過観察をしている患者さんの対応を同時並行的に果たして行えるかどうなのかというシミュレーションも昨日の会議では行われました。しかも、接種をした後15分間から30分間ぐらい、経過観察のためにその場で待っていただく。

江戸川区議会 2021-01-27 令和3年 1月 災害対策・街づくり推進特別委員会−01月27日-08号

江戸川区との関係でいうと、少し地理的には離れている印象もあるんですけども国土交通省の破堤地点を仮定してやるシミュレーションで見ると、やっぱり1000年想定最大想定でやると、やっぱり江戸川区まで新中川を超えて浸水してくるというような、江戸川区にもやっぱり関係がある危険性だと思いますので、ぜひ区民の皆さんにもこういうところがあるということと、どこまで浸水が想定されているのかということの周知も併せて行

杉並区議会 2021-01-26 令和 3年 1月26日総務財政委員会−01月26日-01号

今後は、新型コロナウイルス予防ワクチン区民全員に対して接種することとなりますけれども区民への丁寧で分かりやすい情報提供や綿密な接種シミュレーションを行い、ワクチン接種が速やかに行えるよう取り組むこと、さらに区内の感染状況に改善が見られない場合には、これまで同様、スピード感を持って区民の生活、そして健康、命を守るため、新たな対策も含め積極的に感染症対策に取り組むことを要望し、議案に賛成といたします

墨田区議会 2021-01-25 01月25日-01号

基本的には、予約システムを入れていますので、予約をした方が来るということなんですけれども、今委員がおっしゃったとおり突然土壇場でキャンセルされる方もいらっしゃると思いますので、その日に来なかった人が出た場合には、予約しないで受診券を持ってきた方に待っていていただいて、そういう方々に接種をすることによって、無駄なく接種ができるように、そういうシミュレーションを立てて、いろいろな事例が起こると思いますので

板橋区議会 2021-01-21 令和3年1月21日文教児童委員会-01月21日-01号

あと小中一貫校になった場合の校庭の広さについては、実は基準というものが、小学校と中学校それぞれ別々の基準で示されておりますので、小中施設一体型になった場合の校庭の広さについて、何か明確な今基準があるかと言うと、特にないのかと思ってございますので、今後基本構想の中とかで、校庭の広さ、シミュレーション等を重ねていきまして、学校運営に支障のない広さ等を確保していければというふうに考えているところでございます

板橋区議会 2021-01-19 令和3年1月19日健康福祉委員会−01月19日-01号

どもがいろいろシミュレーションを継続している中では、40%であるとか、おおよその目安的な水準を今、持っているところでございますが、中野区さんの事例で、例えばこれが50%、60%というところですと、私どもシミュレーションというものもまた再考を必要とするところでございますけれども、こうした他区の事例ども参考にさせていただく中では、私ども想定している現在のシミュレーションの区の補助の水準というものもそれほどかけ