1888件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

杉並区議会 2020-04-30 令和 2年 4月30日総務財政委員会−04月30日-01号

◆富田たく 委員  そうすると、被害者で、実際には住民登録されている住所ではないところ、いわゆるシェルターであったり知人、友人、様々な施設のところに避難している方は、この期間中、30日以降も、本日以降ですね、申請してもらっても、諦めることなく10万円が受け取れるんだということだと思うんですけれども、そういった周知を大きくしていかなければいけないと思うんです。  

日野市議会 2020-03-30 令和2年第1回定例会(第7日) 本文 開催日: 2020-03-30

仮受付第1号、財政難により活動休止に追い込まれた民間DVシェルターへの支援を東京都へ求める意見書(案)は成案となりませんでした。  仮受付第2号、中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書(案)及び仮受付第3号、柔軟仕上げ剤等に含まれる香料についての調査および相談窓口設置等を求める意見書(案)につきましては成案となりました。  

三鷹市議会 2020-03-27 2020-03-27 令和2年 第1回定例会(第5号) 本文

2018年7月30日、厚労省は婦人保護事業機関代表自治体関係者、学識経験者、全国母子生活支援施設議会代表、全国女性シェルターネット理事、若年女性支援の民間団体等の構成による「困難な問題を抱える女性への支援のあり方に関する検討会」を設置し、2019年10月11日に「中間まとめ」が公表され「婦人保護事業の現状と課題」、「婦人保護事業の運用面における見直し」及び「婦人保護事業の見直しに関する新たな制度

西東京市議会 2020-03-27 西東京市:令和2年第1回定例会〔資料〕 2020-03-27

新しい福祉施設建設には、今使われていなくて、問題のない家や公共施設を改装工事や取り壊しの工事をして、その施設には耐震補強して避難所として、地震・地下シェルター防災防犯用品の備蓄倉庫ペット避難でき、ソーラ一発電と蓄電池設備や雨水タンクや防犯システムの設置や家庭菜園ができ造園が整って、ドッグランがありの整備された福祉施設建設をお願いします。  

東久留米市議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会(第5日) 本文 開催日: 2020-03-26

全国的にDV被害者がふえている状況を考えると、民間シェルター存在は非常に重要であると考えます。今後、自治体としての民間シェルターへの支援のあり方を模索していただきたいと考えます。  5つには、マイナンバーカードについてです。国庫補助が原則10分の10出ているとはいえ、マイナンバー制度に関しては莫大な税金がつぎ込まれています。

国分寺市議会 2020-03-26 令和2年 第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2020-03-26

令和2年度から民間のDVシェルターへの運営費補助金が廃止されました。この補助金多摩地域の16市が連携して行ってきたもので、国分寺市はその中でもいち早く平成15年からの助成を行ってきたこと、また30万円という金額についても16市の中で一番高い額であったことなど、市の取り組みを評価しています。

昭島市議会 2020-03-24 03月24日-05号

今後は、国において加害者更生のための指導及び支援の在り方や被害者保護自立支援や民間シェルターとの連携も大変重要であると認識し、DV被害者などセーフティネット強化支援のパイロット事業として、来年度2.5億円の予算を計上すると伺っております。 昨年、昭島市で決算の際に、民間委託の緊急一時保護施設運営補助金としまして計上されていた金額が今年の予算ではゼロ円となっておりました。

板橋区議会 2020-03-23 令和2年3月23日予算審査特別委員会−03月23日-01号

在宅患者急変時後方支援病床確保事業、そちらを使って保護を行ったらいいのではというお話もありましたけども、こちらにつきましては、在宅医療を支える事業として、ほぼ100%近い稼働状況にあるということもありますので、今後につきましては、一方で特養なども入りました高齢者シェルター事業というのをやっておりますので、ちょっと新たなスキームを早急に検討したいというふうに思います。

府中市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2020-03-23

DV対策については、府中市内でも相談件数が増加している中で、シェルターへの補助金が廃止されました。補助していた団体が運営を継続できないことが原因とはいえ、今後の被害者支援の方針は明らかにすべきです。  市の幾つかの相談事業についての意見をここで述べます。予算案では、女性相談や子育て、ひきこもりの暮らしと仕事の相談事業が拡充されました。

世田谷区議会 2020-03-23 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月23日-08号

◆上川あや 委員 問題点の第三は、世田谷区に限らず、都内全体を見渡しても、男性DV被害者を収容できるシェルターが一つも存在していないという点です。同様に戸籍の性とその生き方が異なるトランスジェンダーや、同性間のDV被害者に対しても対応できるシェルターが都内には全くないという現状は問題だと感じます。  

あきる野市議会 2020-03-19 令和2年度予算特別委員会(第1日目) 本文 2020-03-19

ただ、緊急一時避難所シェルターへの入所とか、あるいは退所した後に自立支援施設に移るケースとか、そういったものがふえているのではないかと。重いケースというのでしょうか。あと施設が見つからずに困るケースとか、そういったものが出てきていないのかなと。そういったケースが、あきる野市でもあるというような話はちょっと聞こえてきたりするので、そういう重いケースがあると、やはりかなり時間がかかると思うのです。

東久留米市議会 2020-03-17 令和2年予算特別委員会(第2日) 本文 開催日: 2020-03-17

74 【間宮委員】  前段のシェルターの件なんですけれども、内閣府も、実はDV被害の方のシェルターについては非常に危機感というんでしょうかね、実態調査なんかも昨年行われていて、95団体が回答しています。実際、その中でも財政的な問題というのがトップです。課題として挙げられています。

調布市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日文教委員会−03月16日-01号

なお、平成21年度から計上しておりました民間シェルター運営費補助金ですが、令和元年度末で東京多摩地域民間シェルター連絡会が活動を終了するため、科目減となっております。  次の諸経費は、男女共同参画コーディネーターの研修、視察等に要する出張旅費です。  私からの説明は以上です。 ○狩野 委員長   はい、佐々木文化生涯学習課長補佐。

日野市議会 2020-03-16 令和2年度一般会計予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-16

事業経費の中にはもう一つ民間シェルター25万円もなくなっているんですが、このことについては次の第4次男女平等行動計画策定経費のところで質問をさせていただきます。  その前に、2番の男女平等基本条例推進経費について、男女平等推進委員会が4回から8回にふえた目的は何でしょうか。

品川区議会 2020-03-12 令和2年度予算特別委員会(第6日目) 本文 2020-03-12

224 ◯高橋(伸)委員  335ページ、品川シェルター設置助成、337ページ、コンクリートブロック塀安全化支援事業についてお伺いいたします。  まず最初に335ページ、品川シェルター設置助成について、質問させていただきたいと思っております。  本区は、2008年から、大学と区内の工務店と共同で品川シェルターを開発しました。

葛飾区議会 2020-03-05 令和 2年予算審査特別委員会第2分科会( 3月 5日)

○(牛山正委員) ページで言いますと、183ページの6の在宅高齢者福祉事業経費の(3)高齢者虐待防止事業経費と、次ページの①シェルター等運営経費についてお伺いさせていただきます。  ちょっとその前に、先般の本会議の一般質問で私どものほうから、次期基本計画に健康寿命の延伸についてを柱に据えていただきたいという御要望の御質問をさせていただきました。

千代田区議会 2020-03-04 令和2年予算特別委員会企画総務分科会 本文 開催日: 2020-03-04

253 ◯齊藤建築指導課長 木造の耐震化助成につきましては、令和2年度の予算としましては、耐震診断助成については3棟、また、耐震改修助成については、改修を2棟、除却工事を3棟、また、耐震シェルターやベッドについては1棟ということで、今想定をして予算を立てているところでございます。

小平市議会 2020-02-27 02月27日-04号

緑色の冊子、リーフレットになるんですけれども、こちらに相談先もこのように明記はされているんですけれども、ここに、もう少し具体的な手段として、一時保護シェルターがあるということ、保護命令制度のこと、経済的支援先の紹介など、被害者加害者から逃れた後の生活が想像できるような、わかりやすいチャート図のようなものを入れていただくことを提案いたしますが、見解を伺います。

立川市議会 2020-02-26 02月26日-02号

また、DVシェルターが閉鎖された場合、今後はどのように対応されていくのかお答えください。 減額となった予算は、DV被害根絶のための施策に充てるなど、組み替えることなどは検討されたのでしょうか。重ねてお伺いします。 そもそもこの補助金がなくなるのは、行財政改革といってもよいのでしょうか。市の努力と言えるものなのでしょうか。お答えください。 次に、パートナーシップ制度について伺います。