6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

あきる野市議会 2020-12-02 令和2年第1回定例会12月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

また、地方自治体に対しましては、死亡に関する手続総合窓口を円滑に設置、または運営できるように支援するため、おくやみコーナー設置自治体支援ナビというシステムを国が構築をしまして、今年度から提供が開始されているというところでございます。 120: ◯9番(増崎俊宏議員) ありがとうございます。

多摩市議会 2020-12-02 2020年12月02日 令和2年第4回定例会(第3日) 本文

(5)ライフイベントに関する申請ワンストップで行える窓口設置する自治体が増えたことから、内閣官房情報通信技術IT総合戦略室は、遺族が必要となる手続を抽出できる新システム「おくやみコーナー設置自治体支援ナビ開発・作成し、希望する自治体提供を始めました。市の見解を伺います。  2、「伝わる日本語」で情報発信を!  

足立区議会 2020-10-14 令和 2年決算特別委員会−10月14日-06号

今後は、内閣官房のおくやみコーナー設置自治体支援ナビなども活用して、こうした死亡手続負担軽減対策、また、おくやみコーナー設置に向け具体的に検討すべきと思いますが、区民部長、いかがでしょうか。 ◎区民部長 長井委員の会派からいろいろご要望いただいて、実は私どもも視察にも参りました。

杉並区議会 2020-06-03 令和 2年第2回定例会-06月03日-16号

デジタル化を見据えたワンストップサービス導入支援策として、例えば、政府は、死亡手続に関する総合窓口設置する市町村を支援する、おくやみコーナー設置ガイドラインや、おくやみコーナー設置自治体支援ナビ提供を始めています。仮に死亡手続を今後デジタル処理することができたとしても、その際に介護保険など他の業務プロセスが旧態依然のままでは、効果を出すことはできません。

  • 1