6187件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

◆大庭正明 委員 新聞等でしか聞かないんですけれども、ことしは風疹と手足口病ですか、風疹が異常な流行をしていて、もう七月現在で去年一年間と同じぐらいだとかときのうの新聞に載っていて、そのあたり、インフルエンザも含めてですけれども、何か報告というのはあっていいんじゃないのかなと。世田谷区の場合はどうなんですかね。  

八王子市議会 2019-07-04 復興支援・防災・危機管理対策特別委員会(7月4日) 本文 2019-07-04

28 ◎梶原幸子委員 ただ、最近の世界のいろいろな動向を見ると、来年は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会もありますし、また、パンデミック、ちょうど10年ぐらい前に新型インフルエンザが流行の兆しを見せたときに、私たちのこれまでの経験値を超えた形で起こったものですから、そして八王子で罹患者が出たということで、学校関係も含めて騒然とした状況になったのを

目黒区議会 2019-06-20 令和元年文教・子ども委員会( 6月20日)

○篠﨑子育て支援課長  確かに、もともと少人数の職場でございまして、基本的には常勤3、非常勤2という5人体制でやってございますが、そうした研修を受けるに当たって職場体制なり何なり、そういったときに残っている職員が例えばインフルエンザにかかったりとか、子どもを接することができないような状況になったときに、応援体制として基本的には学童保育クラブごとに、児童館学童保育クラブとして、我々の中ではブロック

足立区議会 2019-06-20 令和 元年 第2回 定例会−06月20日-01号

はしかや百日咳の患者が急増し、インフルエンザ、トコジラミから、デング熱、エボラ出血熱などまで、感染症に対する住民の不安はなかなかなくなりません。  そこで伺います。  1、感染症対策の強化、感染症対策課の新設など、区の取り組みを評価しています。特に強化する感染症は具体的にどのような感染症で、またどのような取り組みを行っていくのでしょうか。  

調布市議会 2019-06-19 令和元年 第2回 定例会−06月19日-03号

予防接種でいえば、任意接種であるインフルエンザ予防接種を例えると、仮に1回4,000円として試算すれば、小学校1年生から中学校3年生まで、自己負担なしの全額助成としても約1億2,000万円、おつりが3億8,000万円来ます。認可保育園の整備でいえば、1つの園の整備に、市の負担が大体、約1億5,000万円としても、3園は整備できます。

葛飾区議会 2019-06-17 令和元年危機管理対策特別委員会( 6月17日)

  庶務報告3号  防災行政無線等を活用した避難情報伝達訓練の実             施結果について 第4  庶務報告4号  葛飾区感震ブレーカー取付支援事業地域の拡大に             ついて 第5  庶務報告5号  避難所における水害対応訓練の取組みについて 第6  庶務報告6号  自動体外式除細動器(AED)の設置状況につい             て 第7  庶務報告7号  新型インフルエンザ

武蔵野市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-13

例えば、杉並区によりますと、同区の歯科医師会から、小学校で歯磨きができる環境を整備してほしいとの要望があり、モデル校として2校で計49個の蛇口がついた洗面台を増設したところ、新型インフルエンザによる学級閉鎖率が減少したということで、さらに増設されたという報告もございます。また、コップに水をくみ、教室で座ったままブラッシングをするという学校もございます。

江東区議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第7号) 本文

最後に、こどものインフルエンザ助成についてです。  こどもが安心して教育を受けるための支援について伺います。  近年、インフルエンザが猛威を振るい、学校では学級閉鎖をせざるを得ない状況が出ています。13歳以下は2度インフルエンザ予防接種が必要とのことで、家計の負担も大きく、子育て支援策として、都内では台東区を初め、こどものインフルエンザ予防接種助成が実施されている区もあります。

西東京市議会 2019-06-13 西東京市:令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 2019-06-13

それから6点目は、インフルエンザ対策として、小中学校教室に加湿器の設置が必要ではないかという質問であります。インフルエンザが流行するのは大体寒い時期ですよね。なおかつ乾燥している地域が多いということがあるようです。私、昨年度はたびたび小学校の先生方と、とりわけ校長先生と連絡を密にしながら、スタートカリキュラムの研修をずっと続けておりました。

国分寺市議会 2019-06-11 令和元年 第2回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-06-11

79 ◯15番(高橋りょう子君)  感染力が高いというところでは、本当にインフルエンザどころではないという話も伺っておりますので、ぜひ注意喚起をよろしくお願いしたいと思います。  次に、医療費経済的負担軽減の取り組みについてお伺いいたします。資料を作成いただきましてありがとうございました。

東久留米市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-06-10

施設のほうに問い合わせをしましたところ、時期によっては、例えば感染症系ですね、インフルエンザなどの子が入る場合につきましては、ほかの方への感染を防ぐために、定員になっていなくても御遠慮いただくようなことはあるというような話は聞いております。  以上でございます。

国立市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-06-07

次のインフルエンザ予防接種補助の子どもへの拡大に関してに移ります。こちらに関しましても繰り返し取り組んでいる問題です。私のほかにも藤江議員や稗田美菜子議員が取り組んで、前に進めたいと思っている問題であります。  インフルエンザ予防接種補助を拡大したい理由は2つあります。1点目は、お子さんは学校とか保育園、幼稚園集団生活を営んでいます。やはりうつりやすい状況があります。

あきる野市議会 2019-06-02 令和元年第1回定例会6月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

以前、鳥インフルエンザ養鶏場があった京都府の京丹波町も結構力を入れて、鶏小屋があったところを貸しますよというパンフレットもつくったりしているのです。  あきる野市も実は、2014年4月よりフィルムコミッションが、行政の方、皆さんが頑張っておりまして、ことしで5年経過しています。近年では、中学聖日記などがあきる野市の各所が現場となって話題となりました。

目黒区議会 2019-05-29 令和元年文教・子ども委員会( 5月29日)

保育所等入所待機児童数について              (資料あり)  (11)東山二丁目国有地認可保育所整備・運営事業者の公募について (資料あり)  (12)東山保育園跡地認可保育所整備・運営事業者の公募について  (資料あり)  (13)令和元年度賃貸物件等による認可保育所開設事業者公募に係る選定      結果について(五本木一丁目外2件)            (資料あり)   【情報提供】   (1)インフルエンザ

目黒区議会 2019-04-10 平成31年文教・子ども委員会( 4月10日)

構成施設の臨時休館について        (資料あり)   (9)児童虐待が疑われる事案に係る緊急点検の結果について    (資料あり)  (10)大型連休期間ベビーシッター利用料助成制度の実施について  (資料あり)  (11)平成31年度賃貸物件等による認可保育所開設事業者公募に係る選      定結果について(五本木一丁目及び八雲二丁目)       (資料あり)   【情報提供】   (1)インフルエンザ

三鷹市議会 2019-03-26 2019-03-26 平成31年 第1回定例会 会議結果

 増田 仁君)      1 地域課題解決について       (1) 施設活用の徹底       (2) 認可外保育施設に係る支援       (3) 育休希望者への支援       (4) 市民駅伝のあり方       (5) マンション公共施設の近隣苦情       (6) 民間指標の活用       (7) 嘱託職員更新のずさんな雇用管理     (10番 半田伸明君)      1 インフルエンザ

国立市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第7日) 本文 開催日: 2019-03-22

1つ目はインフルエンザ予防接種補助子供にも拡大すること、2つ目は風疹対策、3つ目は大病院から地域専門医からかかりつけ医を結ぶ地域医療センター機能の創設です。  3点目、行財政改革に関しましてはしっかりと進めていただきたいと考える一方、そのプロセスは丁寧にお願いいたします。