17971件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-08-14 令和 2年 8月  まちづくり環境委員会−08月14日-01号

だから、掘るところについては、どういう地層になっているかは調べていなくて、その周辺について調べているだけだから、類推しているだけで、過去の国会の議事録を見ていても、地下がどうつながっているかは分からないと、地層は上下するものだしと、必ずしもA地点地点でこうだから、そこを直線で結ぶように地下がなっているとは限らないから、そこについてはしっかりと調べながらやると言いながら、トンネルの経路の真上は1個

江戸川区議会 2020-08-04 令和2年 8月 文教委員会−08月04日-05号

内容は全部覚えてないですけれども、聞きたいことは、コロナの今後の状況はどう変わっていくかというのはちょっと今読めない中で、基本その紙の上では、WEBによる式というのも検討されたかそういうのが土台に案として上がったみたいな話もあったような気はするんですけれども、基本、例えば今から何かプランAプランをもって状況を見ながらその開催の仕方を最終的に本当に最後にきて、いややっぱりごめんできないとなるよりも

大田区議会 2020-07-21 令和 2年 7月  防災安全対策特別委員会−07月21日-01号

今回の調査後の取り組みとしては、結果を所有者に通知し、がけ日常管理重要性を啓発するとともに、ランクCランクがけ所有者には改修の働きかけをしてまいります。  また、土砂災害警戒区域外にある高さ5メートル以上のランクがけについては、引き続き調査を進めていく予定です。 ○高瀬 委員長 それでは、委員の皆様、質疑をお願いいたします。  報告順にやっていきたいと思います。

豊島区議会 2020-07-17 令和 2年公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会( 7月17日)

有村障害福祉サービス担当課長(心得)  普通の単身用部屋ぐらいの広さ、何平米とかまではちょっと分からないんですけども、特にこの3ページ目の3階の1とかC-1の部屋というのは、普通の単身用の人が暮らせるぐらいの部屋かなと思うんですけれども、2階のA-1とかD-1というところについては、体の不自由な方が入る部屋なので、車椅子が通れるように広めの部屋になっています。

豊島区議会 2020-07-17 令和 2年環境・清掃対策調査特別委員会( 7月17日)

それで、実際、相当な量があるわけですから、例えばソファーだとか、布団だとかあって、それがどのくらいで、一般の方がA券とか、券とか貼って出すわけですから、どの程度あるのかというのは、ただ持っていって終わりということじゃなくて、ある程度の把握をして、これぐらいのリスクがあるんだよということも、私は必要なのかなというふうに思うんですけど、その辺については、どのようにお考えなのかだけちょっとお聞きしたいと

豊島区議会 2020-07-16 令和 2年行財政改革調査特別委員会( 7月16日)

山野邊企画課長  今回、毎年、政策評価ということはやってございまして、その中では、具体的に目標の数字があって、何%達成できましたよというような形にはなっていますが、それをこの5年間のトータルとして、どのような形、今おっしゃるとおり、そのまま数でやるのか、A、、Cに分けるのか、いいとか悪いに分けるのか、その辺については、ちょっと今後検討してまいりたいということでございますので、今のところは、こういった

大田区議会 2020-07-15 令和 2年 7月  健康福祉委員会−07月15日-01号

例えば、先ほど事例で頂いた、福祉施設から一般就労への移行と書いてあるのですが、これは結局、例えばA型、型事業所に通っている方々を、ある程度目標値を定めて、一般就労をさせなさい。要は2023年までに一般就労の方を何倍に増やせという。要は目標値を定めて、障がい者の方々を無理やりといったら変ですが、そういう方向性に持っていくような施策であると、私も聞いています。  

大田区議会 2020-07-15 令和 2年 7月  まちづくり環境委員会−07月15日-01号

4番に今回の調査箇所の説明がございますが、前回調査を行った箇所のうち、土砂災害警戒区域内にあり、前回調査ランク、またはCランクがけなど、計347か所の調査を行いました。調査結果は、5番の(1)の記載のとおりでございます。  右側の(2)に前回調査からの変化がございます。

江戸川区議会 2020-07-14 令和2年 7月 生活振興環境委員会-07月14日-04号

ちょっと見にくいんですけれども、真ん中のところの井桁になっているのがA滑走路滑走路、縦にC滑走路、横にD滑走路でございます。北風のときはこのC滑走路D滑走路から飛行機が飛び立ちます。それで、海岸線のところをずっと線で示してありますけれども、この海岸線のところをC滑走路から出たときも、今まではぐっと右にかなり旋回いたしまして東京湾の中を飛んでいった。

目黒区議会 2020-07-10 令和 2年総合戦略・感染症対策等調査特別委員会( 7月10日)

コンクリートの中性化については、Aとにまず分けまして、その中でAについてはA-1とA-2というふうに分けております。各表の上段、ⅠやA-1がよい評価というふうになっております。  これらの指標についてですけれども、目黒区の区有施設共通評価を行うときに用いる評価方法として定めており、平成28年からこの形となっております。  5ページ目から、各建物の評価を一覧としてまとめております。

豊島区議会 2020-07-09 令和 2年議会運営委員会( 7月 9日)

Aといえば、という形があったりなんかするんですけど、だから、それを一緒にしろということになっちゃうと、また、これ、つまらない世界だなと私は思っているぐらいで、Aがあったり、があったり、いろんな考え方、いろんな取り方があるということ、それは、私はいいというふうに、私、自分自身はそういうふうに思ってますけど。

葛飾区議会 2020-07-08 令和 2年保健福祉委員会( 7月 8日)

また、この申請に対する本日付での支払い状況でございますが、支払い処理件数は22万5,098件、支払い処理金額は448億1,880万円で、支給割合といたしまして、給付対象世帯数23万8,920世帯、表では(A)の表記に対しまして94.21%、申請件数22万5,344件、(表記に対しまして99.89%の支払い手続が完了しているということになります。

目黒区議会 2020-07-08 令和 2年都市環境委員会( 7月 8日)

相手の方もおりますので、今おっしゃったような危ないとかそういう話については、やはり教育委員会のほうと調整をして、やはり個人的なことでAさんからさんにちょっと聞いたんだけどとこうやると、何かいろいろ地元でもうまくいかない場合もあるかなと個人的には思いますので、私ども所管教育委員会とその辺は調整をして、やっぱりこういう状況ですよということを伝えながら、その辺は、あともう1つあるのは交通安全の点検もございます

豊島区議会 2020-07-07 令和 2年区民厚生委員会( 7月 7日)

下段グラフで、Aの青のグラフ届出件数の赤のグラフ廃止済み件数、Dの黄色のグラフ届出住宅数になります。今年度に入って減少しております。  下段の表は、各年度地域別件数になります。池袋、南大塚、西池袋が多くなっております。  2ページ目、各年度用途地域及び管理方法別件数になります。家主不在型の共同住宅、特に商業地域が多くなっております。