• "������"(/)
ツイート シェア
  1. 葛飾区議会 2021-06-23
    令和 3年第2回定例会(第3日 6月23日)


    取得元: 葛飾区議会公式サイト
    最終取得日: 2021-08-31
    令和 3年第2回定例会(第3日 6月23日)           令和3年第2回  葛飾議会定例会会議録      令和3年6月23日               於  葛飾議会議場 ─────────────────────────────────────────    出 席 議 員 (37名)     1番  むらまつ 勝康         2番  会 田 浩 貞     3番  きょうづか理香子        4番  鈴 木 信 行     5番  つ た えりな         6番  うめだ 信 利     7番  おりかさ 明実         8番  木 村 秀 子     9番  山 本 ひろみ        10番  上 村 やす子    11番  向 江 すみえ        12番  高 木 信 明    13番  梅沢 とよかず        14番  峯 岸 良 至    16番  うてな 英 明        17番  みずま 雪 絵    18番  中 村 けいこ        19番  かわごえ 誠一    20番  伊藤 よしのり        21番  筒井 たかひさ    22番  秋 本 とよえ        23番  秋 家 聡 明    24番  小 山 たつや        25番  牛 山   正    26番  出口 よしゆき        27番  三小田 准 一    28番  中 江 秀 夫        29番  小 林 ひとし    30番  中 村 しんご        31番  江 口 ひさみ
       32番  く ぼ 洋 子        33番  黒柳 じょうじ    34番  安 西 俊 一        35番  工 藤 きくじ    36番  池田 ひさよし        37番  米 山 真 吾    38番  大 高   拓  欠 席 議 員 (0名)  出席説明員   区長                 青 木 克 德   副区長                筧   晃 一   副区長                赤 木   登   政策経営部長             田 口 浩 信   オリンピック・パラリンピック担当部長 杉 立 敏 也   兼務デジタル推進担当部長   総務部長               坂 井 保 義   総合庁舎整備担当部長         小 林 宣 貴   兼務街づくり担当部長   区長室担当部長            植 竹   貴   施設部長               駒 井 亜 子   地域振興部長             石 田 昌 江   危機管理防災担当部長        吉 田   眞   産業観光部長             吉 本 浩 章   環境部長               勝 田 光 男   福祉部長               新 井 洋 之   健康部長               清 古 愛 弓   子育て支援部長            横 山 雄 司   都市整備部長             情 野 正 彦   交通・都市施設担当部長        杉 本 一 富   会計管理者              宮 地 智 弘   政策企画課長             福 島 啓 介   総務課長               利 谷 十四男   教育長                小 花 高 子   教育次長               安 井 喜一郎   学校教育担当部長教          菅 谷 幸 弘  欠席説明員 (0名)  区議会事務局   事務局長     中 島 俊 一    次長       梅 田 義 郎   議事調査担当係長 川 上 玲 子    議事調査担当係長 冨 澤 章 文   議事調査担当係長 本 間 晶 子    書記       渡 邊 常 之   書記       森 川   樹  議 事 日 程  第 1  議  案  第53号 令和3年度葛飾一般会計補正予算(第4号)  第 2  議  案  第54号 葛飾事務手数料条例の一部を改正する条例  第 3  議  案  第51号 葛飾金町駅前活動センター用土地及び建物の買入                  れについて(総)  第 4  議  案  第40号 令和3年度葛飾一般会計補正予算(第3号)(総)  第 5  議  案  第42号 葛飾市街地整備用地取得基金条例の一部を改正す                  る条例(総)  第 6  議  案  第43号 葛飾区特別区税条例の一部を改正する条例(総)  第 7  議  案  第41号 葛飾区立学校学校医学校歯科医及び学校薬剤師                  の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例                  (文)  第 8  議  案  第44号 葛飾区立東金小学校既存校舎ほか1解体工事請負                  契約締結について(総)  第 9  議  案  第45号 葛飾区立双葉中学校外壁改修塗装)その他工事請                  負契約締結について(総)  第10  議  案  第46号 葛飾区立松上小学校外壁改修塗装)その他工事請                  負契約締結について(総)  第11  議  案  第47号 葛飾区立原田小学校外壁改修塗装)その他工事請                  負契約締結について(総)  第12  議  案  第48号 都市計画道路補助第 264号線(細田西整備(その                  2)及び排水施設(その2)工事請負契約締結につ                  いて(総)  第13  議  案  第49号 八剱橋橋梁架替(その6)工事請負契約締結につい                  て(総)  第14  議  案  第50号 奥戸橋補修(その7)工事請負契約締結について                  (総)  第15  議  案  第52号 訴えの提起について(総)  第16  3請願   第 4号 介護予防日常生活支援総合事業の適切な運用に資                  するために国による介護報酬改定告示日改善を国                  に求める請願(保)  第17             委員会の継続調査申出について  第18             監査委員選任同意方について  第19             人権擁護委員候補者の推薦に関する意見について  第20  議員提出議案第 6号 学校教育におけるデジタルトランスフォーメーショ                  ンを適切に進めるための意見書  午後1時開議 ○(秋本とよえ議長) 出席議員は定足数に達しております。  これより本日の会議を開きます。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 初めに、会議録署名議員を指名いたします。  本日の会議録署名議員については、会議規則第121条の規定により、   17番 みずま 雪 絵 議員   19番 かわごえ 誠一 議員   30番 中 村 しんご 議員  の3名を指名いたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) これより、本日の日程に入ります。  日程第1、議案第53号及び日程第2、議案第54号の議案2件を一括して上程いたします。  事務局長議案朗読をいたさせます。  (中島俊一事務局長朗読)  議案朗読は表題のみにとどめ、内容朗読は省略させていただきます。  日程第1、議案第53号、令和3年度葛飾一般会計補正予算(第4号)、日程第2、議案第54号、葛飾事務手数料条例の一部を改正する条例。 ○(秋本とよえ議長) 提出者説明を求めます。
     副区長。  〔筧 晃一副区長 登壇〕 ○(筧 晃一副区長) ただいま上程されました議案第53号及び第54号につきまして御説明申し上げます。  議案第53号は、補正予算でございます。  議案第53号、令和3年度葛飾一般会計補正予算(第4号)につきまして、お手元の令和3年度葛飾一般会計補正予算の1ページに記載のとおり、歳入歳出それぞれ9億4,881万5,000円を追加し、予算総額を2,083億3,218万7,000円とするものでございます。  補正予算内容でございますが、歳入歳出ともに、緊急小口資金等特例貸付における再貸付けまで活用してもなお、生活再建の難しい世帯に対して支給する新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金に係るものとなります。  まず、歳入につきましては、全額、国庫支出金として新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金支給事業費を計上いたしました。  次に、歳出につきましては、3,600世帯に対する生活困窮者自立支援金のほか、支給事務費として、コールセンターの設置や受付業務に係る経費などを計上いたしました。  議案第54号は、条例の一部を改正する条例案でございます。  議案第54号、葛飾事務手数料条例の一部を改正する条例は、行政手続における特定の個人を識別するための番号利用等に関する法律の改正に伴い、個人番号カードの再交付に係る手数料を廃止するもので、令和3年9月1日から施行するものでございます。  よろしく御審議の上、しかるべく御決定を賜りますようお願い申し上げます。 ○(秋本とよえ議長) 上程中の案件について、質疑を許します。  12番、峯岸良至議員。 ○12番(峯岸良至議員) 議会運営委員会所属議員全員賛成を得まして、ただいま上程中の案件については、所管常任委員会に付託されるよう、動議を提出いたします。 ○(秋本とよえ議長) お諮りいたします。  峯岸良至議員の動議のとおり決することに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、ただいま上程中の案件は、所管常任委員会に付託することに決定いたしました。  なお、その内容は、配付しました議案付託表のとおりであります。  暫時休憩いたします。  午後1時5分休憩  〔資料編参照〕 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――  午後1時51分再開 ○(秋本とよえ議長) 休憩前に引き続き、会議を開きます。  日程第3、議案第51号から日程第15、議案第52号までの議案13件を一括して上程いたします。  これらの案件については、委員会審査報告書議長宛て提出されました。報告書内容配付のとおりであります。  各所管委員長報告を求めます。  池田ひさよし総務委員長。  〔36番 池田ひさよし議員 登壇〕 ○36番(池田ひさよし議員) ただいま上程されました総務委員会所管に係る議案第40号ほか11件につきまして、当委員会における審査経過と結果の御報告を申し上げます。  これらの案件は、いずれも6月8日の本会議におきまして当委員会に付託され、6月14日に審査を行ったものであります。  初めに、全会一致で結論に至った案件について申し上げます。  議案第42号、葛飾市街地整備用地取得基金条例の一部を改正する条例議案第43号、葛飾区特別区税条例の一部を改正する条例議案第44号、葛飾区立東金小学校既存校舎ほか1解体工事請負契約締結について、議案第45号、葛飾区立双葉中学校外壁改修塗装)その他工事請負契約締結について、議案第46号、葛飾区立松上小学校外壁改修塗装)その他工事請負契約締結について、議案第47号、葛飾区立原田小学校外壁改修塗装)その他工事請負契約締結について、議案第48号、都市計画道路補助第264号線(細田西整備(その2)及び排水施設(その2)工事請負契約締結について、議案第49号、八剱橋橋梁架替(その6)工事請負契約締結について、議案第50号、奥戸橋補修(その7)工事請負契約締結について、議案第52号、訴えの提起については、提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、いずれも全会一致原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、意見の分かれた案件について申し上げます。  これらの案件については、いずれも提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、議案第40号、令和3年度葛飾一般会計補正予算(第3号)については、多数の委員新型コロナウイルス感染症対策災害対策地域経済活性化につながる取組に係る経費等は、早急に財政措置が必要であるので賛成感染症拡大防止対策費助成デジタルプレミアム付商品券発行等コロナ禍における区民への生活支援事業者支援等が含まれており、必要な補正予算であるなどの理由により原案に賛同いたしましたが、一部の委員から土地契約問題、児童虐待事案検証委員会の答申が未提出のため、児童相談所建設経費個人番号カード交付のための体制強化経費は認められない、区内に児童相談所が必要であるということは我が会派も同じだが、事業用定期借地での整備人材育成運営財源がいまだ見通せないため反対との理由により、本件については、否決すべきである旨の発言がありました。  次に、議案第51号、葛飾金町駅前活動センター用土地及び建物の買入れについては、多数の委員が、子育て世代をはじめとする多世代の区民が集い、交流し、多彩な活動や学びができ、地域の活性化につながるとの区が示す趣旨に期待し賛成交通利便性の高い立地を最大限に生かして多世代の区民が集い、交流し、多彩な活動や多様な学びができる場として期待するなどの理由により原案に賛同いたしましたが、一部の委員から昨年度の条例案補正予算案にも反対したが、再開発を成り立たせるための事業であり認められない、購入を決めてから何をするかを検討するということはあり得ず、どの所管も引き取らない不要不急施設で、民業圧迫可能性もあり反対、金町地区には目的が類似した施設が既にあり、さらに駅近くに高額な土地を取得することは不要。税金の無駄遣いであり、不当な支出との理由により、本件については、否決すべきである旨の発言がありました。  そこで、これらの案件については、採決の結果、いずれも賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上で、当委員会に付託されました議案第40号ほか11件の審査結果を御報告申し上げましたが、委員会審査報告どおり御決定いただきますようお願いいたしまして、報告を終わります。 ○(秋本とよえ議長) 秋家聡明文教委員長。  〔23番 秋家聡明議員 登壇〕 ○23番(秋家聡明議員) ただいま上程されました文教委員会所管に係る議案第41号につきまして、当委員会における審査経過と結果の御報告を申し上げます。  本件は、6月8日の本会議におきまして、当委員会に付託され、6月11日に審査を行ったものであります。  議案第41号、葛飾区立学校学校医学校歯科医及び学校薬剤師公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例については、提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、全会一致原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上で、当委員会に付託されました、議案第41号の審査結果を御報告申し上げましたが、委員会審査報告どおり御決定いただきますようお願いいたしまして、報告を終わります。 ○(秋本とよえ議長) ただいまの報告について、質疑を許します。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕  質疑なしと認めます。  これより討論に入ります。  討論はありませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕  討論なしと認めます。  これより、上程中の案件について分離採決いたします。  初めに、日程第3、議案第51号について、起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本件について、委員会報告どおり決することに賛成議員起立を求めます。  〔賛成者起立〕  起立多数と認めます。  よって、本件委員会報告どおり決定いたしました。  次に、日程第4、議案第40号について、起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本件について、委員会報告どおり決することに賛成議員起立を求めます。  〔賛成者起立〕  起立多数と認めます。  よって、本件委員会報告どおり決定いたしました。  次に、日程第5、議案第42号及び日程第6、議案第43号の議案2件について、一括して起立により採決いたします。  お諮りいたします。  これらの案件について、委員会報告どおり決することに賛成議員起立を求めます。  〔賛成者起立〕  起立多数と認めます。  よって、これらの案件委員会報告どおり決定いたしました。  次に、日程第7、議案第41号から日程第15、議案第52号までの議案9件について、一括して採決いたします。  お諮りいたします。  これらの案件について、委員会報告どおり決することに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、これらの案件委員会報告どおり決定いたしました。  〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 次に、ただいま総務委員長から議案第53号、令和3年度葛飾一般会計補正予算(第4号)、議案第54号、葛飾事務手数料条例の一部を改正する条例について、委員会審査報告書議長宛て提出されました。  報告書内容配付のとおりであります。  ついてはお諮りいたします。  これらの案件を本日の日程に追加し、直ちに上程することに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、これらの案件を本日の日程に追加し、直ちに上程することに決定いたしました。  議案第53号及び議案第54号の議案2件を一括して上程いたします。  所管委員長報告を求めます。  池田ひさよし総務委員長。  〔36番 池田ひさよし議員 登壇〕 ○36番(池田ひさよし議員) ただいま上程されました総務委員会所管に係る議案第53号ほか1件につきまして、当委員会における審査経過と結果の御報告を申し上げます。  これらの案件は、いずれも本日の本会議におきまして当委員会に付託され、直ちに審査を行ったものであります。  初めに、全会一致で結論に至った案件について申し上げます。  議案第53号、令和3年度葛飾一般会計補正予算(第4号)については、提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、全会一致原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、意見の分かれた案件について申し上げます。  本件については、提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、議案第54号、葛飾事務手数料条例の一部を改正する条例については、多数の委員が、法改正により、個人番号カード発行主体が区から地方公共団体情報システム機構となり、再交付に係る手数料を廃止するものなので賛成する、行政手続における特定の個人を識別するための番号利用等に関する法律の一部改正に伴うもので、本改正は適切であるなどの理由により原案に賛同いたしましたが、一部の委員から、今回の改正は、国の権限を強めるものであり、また、マイナンバー利用範囲をさらに広げるためのものなので認められないとの理由により、本件については否決すべきである旨の発言がありました。  そこで、本件については、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上で、当委員会に付託されました議案第53号ほか1件の審査結果を御報告申し上げましたが、委員会審査報告どおり御決定いただけますようお願いいたしまして、報告を終わります。 ○(秋本とよえ議長) ただいまの報告について、質疑を許します。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕  質疑なしと認めます。  これより討論に入ります。
     討論はありませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕  討論なしと認めます。  これより、上程中の案件について分離採決いたします。  初めに、議案第54号について、起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本件について、委員会報告どおり決することに賛成議員起立を求めます。  〔賛成者起立〕  起立多数と認めます。  よって、本件委員会報告どおり決定いたしました。  次に、議案第53号について採決いたします。  お諮りいたします。  本件について、委員会報告どおり決することに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、本件委員会報告どおり決定いたしました。  〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 次に、日程第16、3請願第4号を上程いたします。  本件については、委員会審査報告書議長宛て提出されました。  報告書内容配付のとおりであります。  所管委員長報告を求めます。  江口ひさ保健福祉委員長。  〔31番 江口ひさ議員 登壇〕 ○31番(江口ひさ議員) ただいま上程されました保健福祉委員会所管に係る3請願第4号につきまして、当委員会における審査経過と結果の御報告を申し上げます。  本請願は、6月8日の本会議におきまして当委員会に付託され、6月9日に審査を行ったものであります。  3請願第4号、介護予防日常生活支援総合事業の適切な運用に資するために国による介護報酬改定告示日改善を国に求める請願については、厚生労働省から介護報酬額告示された時期や区における介護予防日常生活支援総合事業報酬額改定作業を踏まえ、慎重に審査を行った結果、一部の委員から、国の告示の遅れに伴い、区の手続も遅れることが常態化している。法の求めるとおり、事業者サービス提供を行えるようにするべき、2015年法改正による影響があることも否めず、現状の告示時期による現場への負担も聞かれるため国へ改善を求めることは必要との理由により、本件については採択すべきものである旨の発言がありましたが、多数の委員から、告示の時期を早めることは、2つの審議会での議論の短縮につながり、介護保険サービス事業者意見が反映されにくい状況になると懸念される、様々な審議を経て、告示が年度末近くになるため、告示の時期を早める対応は困難と考える、社会保障審議会や国会での改正審議の期間とスケジュールから判断しても現実的な対応は困難であり、国への意見書提出には反対する、国のタイトなスケジュール審議会の中で、丁寧な議論をするためにも、やむを得ないものと考えるとの理由により、本件については、不採択とすべきものである旨の発言がありました。  そこで、本件については、採決の結果、採択主張が少数のため不採択とすべきものと決定いたしました。  以上で、当委員会に付託されました3請願第4号の審査結果を御報告申し上げましたが、委員会審査報告どおり御決定いただきますようお願いいたしまして、報告を終わります。 ○(秋本とよえ議長) ただいまの報告について、質疑を許します。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕  質疑なしと認めます。  これより討論に入ります。  討論はありませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕  討論なしと認めます。  これより、上程中の案件について起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本件について、採択することに賛成議員起立を求めます。  〔賛成者起立〕  起立少数と認めます。  よって本件は、不採択と決定いたしました。  〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 次に、日程第17、委員会の継続調査申出についてを議題といたします。  本件については、会議規則第72条の規定に基づき、各委員長から議長宛て、閉会中の継続調査の申出がありました。その内容配付の申出書のとおりであります。  ついては、お諮りいたします。  本件については、各委員長からの申出のとおり決することに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、本件は各委員長からの申出のとおり、閉会中の継続調査に付することに決定いたしました。  〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 次に、日程第18、監査委員選任同意方についてを議題といたします。  本件については、区長から同意依頼の文書が送付されましたので、これを事務局長朗読いたさせます。  (中島俊一事務局長朗読)  3葛総総第270号、令和3年6月17日。葛飾区議会議長、秋本とよえ殿。葛飾区長、青木克德。監査委員選任同意方について(依頼)。  本区監査委員(識見を有する者)に下記の者を選任いたしたいので、区議会の同意方お取り計らい願います。  記。住所、東京都葛飾区金町二丁目9番11号。氏名、反町直志。生年月日、昭和17年5月15日生。 ○(秋本とよえ議長) お聞き及びのとおりであります。  ついては、お諮りいたします。  本件について、区長の依頼のとおり同意することに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、本件区長の依頼のとおり同意することに決定いたしました。  〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 次に、日程第19、人権擁護委員候補者の推薦に関する意見についてを議題といたします。  本件については、区長から照会の文書が送付されましたので、これを事務局長朗読いたさせます。  (中島俊一事務局長朗読)  3葛総人第48号、令和3年6月21日。葛飾区議会議長、秋本とよえ殿。葛飾区長、青木克德。人権擁護委員候補者の推薦に関する意見について(照会)。  本区の人権擁護委員候補者の推薦について、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、候補者に関して区議会の意見を伺います。  なお、候補者は別紙のとおりです。 ○(秋本とよえ議長) お聞き及びのとおりであります。  ついては、お諮りいたします。  本件について、区長の推薦に異議なしとすることに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、本件は、区長の推薦に異議なしとすることに決定いたしました。  〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 次に、日程第20、議員提出議案第6号、学校教育におけるデジタルトランスフォーメーションを適切に進めるための意見書上程いたします。  提出者代表の説明を求めます。  33番、黒柳じょうじ議員。  〔33番 黒柳じょうじ議員 登壇〕 ○33番(黒柳じょうじ議員) ただいま上程されました議員提出議案第6号、学校教育におけるデジタルトランスフォーメーションを適切に進めるための意見書につきましては、議会運営委員会に所属する議員全員で提案するものであります。  提案者を代表して、提案理由説明を申し上げます。  現在、教育現場では、誰一人取り残すことのない公正に個別最適化され、創造性を育む学びを目指すGIGAスクール構想の一環として、児童・生徒への情報端末の貸与、並びに校内の高速ネットワーク整備が進められています。  また、これらの取組に加え、個別最適な学びと協働的な学びの充実や特別の配慮を必要とする児童・生徒の学習上の困難の低減に資するものとしてデジタル教科書の導入も進められようとしています。  GIGAスクール構想に対しては、オンラインでの授業やデジタル教科書の活用など、各人の状況に合わせた学習を推進することにより、多様な学びの実現と教員の負担軽減などへの期待が高まっています。  一方で、全ての教員が情報端末を活用した一定レベルの授業を行えるように、教職員の資質の向上が求められます。また、デジタル教科書・教材は、転校先での学びが継続できる環境を整備することも重要であり、さらに、デジタル教科書のみを使用した場合、読解力の低下も危惧されます。  そこで、各地方自治体においては、学校教育にICTを浸透させ、さらなる充実を図るためのデジタルトランスフォーメーションの実現に向けて取り組んでいくべきであることから政府に対し、第1に、情報端末の利活用、個人情報の取扱いなど、教育DXに対応する教職員研修の在り方について検討を進めること。  第2に、システムやソフトウエアの整備、情報端末や通信設備の修繕や定期更新など、教育DXに関する学校教育予算の充実・確保とその在り方について検討すること。  第3に、様々な会社の情報端末とデジタル教科書と個人認証システムの互換性を確保するため、統一規格についてよく検討を進めること。  第4に、よく聞き、よく読み、よく書くなどの生涯学び続けるための基本的な学ぶスキルを身につける上で、紙面の活用と対面学習の併用を検討することを強く求めるものであります。  以上で私の提案理由といたします。よろしく御決定のほどお願い申し上げます。 ○(秋本とよえ議長) 上程中の案件について、質疑を許します。  12番、峯岸良至議員。 ○12番(峯岸良至議員) 議会運営委員会所属議員全員賛成を得まして、ただいま上程中の案件については、委員会付託を省略し、直ちに採決されるよう動議を提出いたします。 ○(秋本とよえ議長) お諮りいたします。  峯岸良至議員の動議のとおり決することに異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、峯岸良至議員の動議のとおり、本件については、委員会付託を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。  これより、本件について採決いたします。
     お諮りいたします。  本件について、原案のとおり決することに異議ありませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認め、本件原案のとおり可決されました。  〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 以上をもちまして、本日の議事日程を全部終了いたしました。  区長から発言の申出がありますので、これを許します。  区長。  〔青木克德区長 登壇〕 ○(青木克德区長) 第2回定例会の閉会に当たりまして御挨拶を申し上げます。  去る6月7日に、本年第2回の区議会定例会を御開催いただきまして以来、議員各位におかれましては、多数の重要案件につきまして、連日にわたる活発な御審議の上、それぞれ決定をいただき、ありがとうございました。  また、監査委員の選任につきまして御同意をいただき、ありがとうございました。  御決定をいただきました案件につきましては、審議の過程における議会の御意思を十分尊重するとともに、その執行に最善の努力を傾けてまいります。  また、このたび、全国市議会議長会から、在職25年以上表彰を会田浩貞議員が、在職15年以上表彰を米山真吾議員が、在職10年以上表彰をうめだ信利議員が受けられました。誠におめでとうございます。皆様の長年にわたる御尽力に対しまして、深く敬意と感謝の意を表します。今後とも区政における先達として、御活躍くださいますことを心から御期待申し上げます。  次に、新型コロナウイルス感染症対策について申し上げます。  ワクチン接種については、6月16日に、基礎疾患のある方や高齢者施設で働いていらっしゃる方などに接種券をお送りいたしました。64歳以下の方につきましても、本日より順次接種券をお送りいたします。  なお、64歳以下の方で早期の接種券発送を御希望の方には、18日から前倒し発送にも対応をしております。これで、16歳以上の全ての方に接種券をお送りすることができることになります。  また、接種機会の拡大として、明日から、毎週木曜日の午後に医師会館で集団接種を行うほか、さらに7月10日からは奥戸総合スポーツセンターで、大規模集団接種を実施いたします。奥戸総合スポーツセンターの大規模集団接種では、会場までの送迎バスを運行するなど、多くの方に御利用いただけるよう準備をしてまいります。  接種予約のサポートにつきましては、先月に引き続き、今週の21日月曜日から本日まで、区役所と6か所の区民事務所で実施をするとともに、7月5日月曜日から7日水曜日までの実施を予定しております。区の個別接種・集団接種のほか、国の大規模接種センターの予約なども支援をしてまいります。  高齢者等の1回目のワクチン接種率は、6月21日現在、約55%となっており、2回目の接種を終えられた方も約21%となっております。  このように、ワクチン接種を進めるため、全庁を挙げて取り組んでいるところでございます。引き続き、ワクチン接種を希望する全ての方に、少しでも早く接種を受けていただけるよう取り組んでまいります。  第3次補正予算及び第4次補正予算につきまして、本定例会中に議決をいただきました。ありがとうございました。  多くの事業予算を計上いたしましたが、中でも子育て世帯のうち、ひとり親世帯以外の世帯に対する生活支援特別給付金につきましては、来月の支給に向けて、早急に準備を進めてまいります。  また、生活困窮者自立支援金につきましては、専門の部署を直ちに設置し、スピード感を持って取り組んでまいります。  今後も新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、区民事業者を取り巻く環境の変化を的確に捉えて、区議会や区民の皆様と連携・協働して対策に取り組むことで、社会経済活動の再開につなげるなど、1日も早く平穏な日常を取り戻したいと考えております。  以上、令和3年第2回区議会定例会の閉会に当たりましての私の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。(拍手) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(秋本とよえ議長) 以上をもちまして、令和3年第2回葛飾区議会定例会を閉会いたします。  午後2時23分閉会                     議  長   秋 本 とよえ                     署名議員   みずま 雪 絵                     署名議員   かわごえ 誠一                     署名議員   中 村 しんご...