杉並区議会 > 2019-11-11 >
令和 元年11月11日議会運営委員会−11月11日-01号

ツイート シェア
  1. 杉並区議会 2019-11-11
    令和 元年11月11日議会運営委員会−11月11日-01号


    取得元: 杉並区議会公式サイト
    最終取得日: 2019-12-18
    令和 元年11月11日議会運営委員会−11月11日-01号令和 元年11月11日議会運営委員会                  目   次 委員会記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 定例会の提案事項について ……………………………………………………………… 3 議案の付託先について …………………………………………………………………… 8 定例会の日程について …………………………………………………………………… 8 本会議の会議録署名議員について ……………………………………………………… 9 選挙管理委員及び同補充員選挙について ……………………………………………… 9 本会議における議案説明について ……………………………………………………… 9 一般質問について …………………………………………………………………………10 発言通告について …………………………………………………………………………11                議会運営委員会記録  日   時 令和元年11月11日(月) 午前9時58分 〜 午前10時19分  場   所 第2委員会
     出席委員  (12名) 委 員 長  大和田    伸     副委員長  渡 辺  富士雄        委  員  川 野 たかあき     委  員  山 田  耕 平        委  員  そ ね  文 子     委  員  北    明 範        委  員  大 泉 やすまさ     委  員  金 子 けんたろう        委  員  岩 田  いくま     委  員  太 田  哲 二        委  員  脇 坂  たつや     委  員  小 川  宗次郎  欠席委員  (なし)  委員外出席 議  長  井 口  かづ子     副 議 長  島 田  敏 光  出席説明員 区長      田 中   良   副区長     宇賀神 雅 彦        副区長     吉 田 順 之   政策経営部長  関 谷   隆        財政課長    中 辻   司   総務部長    白 垣   学        総務課長    寺 井 茂 樹  事務局職員 事務局長    佐 野 宗 昭   事務局次長   植 田 敏 郎        事務局次長代理 杉 本   稔   調査担当係長  久保井 悦 代        議会法務担当係長尾 上   健   議事係長    蓑 輪 悦 男 会議に付した事件  所管事項調査  1 報告聴取   (1) 定例会の提案事項について   (2) 一般質問について   (3) 発言通告について  2 議案の付託先について………………………………………………………原案了承  3 定例会の日程について………………………………………………………原案了承  4 本会議の会議録署名議員について…………………………………………原案了承  5 選挙管理委員及び同補充員選挙について…………………………………原案了承  6 本会議における議案説明について…………………………………………原案了承                           (午前 9時58分 開会) ○大和田伸 委員長  これより議会運営委員会を開会いたします。  《委員会記録署名委員の指名》 ○大和田伸 委員長  本日の委員会記録署名委員は、私のほか、そね文子委員を御指名いたしますので、よろしくお願いいたします。  《定例会の提案事項について》 ○大和田伸 委員長  それでは、定例会の提案事項について、理事者から説明がありますので、よろしくお願いいたします。 ◎区長 おはようございます。本日は、令和元年第4回区議会定例会に御提案申し上げ、御審議いただきます案件の概要説明に上がりました。  さて、その前に、先日開催いたしましたすぎなみフェスタ2019では、区議会の皆様にも御参加、御協力をいただきまして、まことにありがとうございました。当日はほぼ好天に恵まれまして、前年を上回る10万8,000人、主催者発表でございますけれども、御参加をいただきまして、無事にイベントが実施できましたことを御報告申し上げます。  さて、本定例会での提案案件でございますが、現在のところ、条例案件が6件、補正予算が1件、指定管理者の指定が1件、人権擁護委員候補者の推薦が1件、専決処分の報告が1件、合計10件でございます。これらの案件につきましては、政策経営部長総務部長から説明いたさせます。  なお、先日、職員給与に関しまして人事委員会勧告が出されましたが、現在、区長会と特区連及び清掃労組とで交渉中でございます。したがいまして、職員給与条例等の改正につきましては、追加議案といたしまして御提案申し上げたいと考えております。どうぞよろしくお願いをいたします。 ◎総務部長 それでは、お手元の「令和元年第4回区議会定例会提案事項一覧」に基づきまして御説明申し上げます。  まず、議案第68号杉並区個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例でございます。  区では、杉並区個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例を制定し、独自に、個人番号を利用する事務等を定めているところでございますが、このたび特定個人情報を利用できる事務を追加すること等により、さらなる区民の利便性の向上と事務の効率化を図ることとしたことに伴い、個人番号を利用することができる事務等を定める等の必要があるため、改正を行うものでございます。  改正の内容でございますが、個人番号を利用することができる事務等を定めるほか、利用することができる特定個人情報削除する等の規定の整備を行うものでございます。  施行日は公布の日としております。  次に、議案第69号杉並区職員給与に関する条例等の一部を改正する条例でございます。  このたび地方公務員法等の一部が改正され、成年被後見人等であることを理由に不当差別されることがないよう、成年被後見人等を資格職種、業務等から一律に排除するいわゆる欠格条項を削除すること等とされたところでございます。  このことに伴いまして、所要の規定の整備を図る必要があるため、改正を行うものでございます。  なお、関連する7件の条例につきまして、条立てで改正することとしております。  施行日は令和元年12月14日とするほか、必要な経過措置を定めております。  次に、議案第70号杉並区長等の給料の特例に関する条例でございます。こちらは新設条例でございますので、条例案を添付してございます。  補助金の不正受給問題を受け、区では、杉並区商店会に関する補助金検証委員会を設置し、検証を行ってきたところでございますが、協賛金の取り扱いについては、区の説明及び補助金の審査に一部不十分な点が認められました。  そこで、再発防止に万全を期するとともに、区長及び区民生活部を担任する副区長について、自らの責任を明らかにし、施行日から1カ月間、給料月額の100分の10に相当する額を減額するため、条例案を提案するものでございます。  施行日は公布の日としております。  次に、議案第71号杉並区立児童少年センター及び児童館条例の一部を改正する条例でございます。  区では、区立施設再編整備計画に基づき、児童館の機能を、高円寺北児童館については高円寺学園等の施設に、東原児童館については杉並第九小学校等の施設に、それぞれ移転、継承することといたしました。  また、児童館の機能のうち小学生の放課後等の居場所の機能を、堀ノ内南児童館については大宮小学校及び済美小学校施設に、浜田山児童館については浜田山小学校施設に、それぞれ移転、継承することとしたほか、機能移転後の児童館施設を活用し、学童クラブ等を実施することといたしました。  このことに伴いまして、高円寺北児童館等を廃止する等の必要があるため、改正を行うものでございます。  施行日は令和2年4月1日とするほか、杉並区行政財産使用条例の一部を改正し、堀ノ内南児童館及び東原児童館目的使用料に係る規定を削除しております。  次に、議案第72号杉並区立子ども・子育てプラザ条例の一部を改正する条例でございます。  区立施設再編整備計画に基づき、高円寺中央児童館を改修し、子ども・子育てプラザを設置することに伴いまして、改正を行うものでございます。  施行日は規則で定める日とし、令和2年9月を予定しているほか、杉並区立児童少年センター及び児童館条例の一部を改正し、高円寺中央児童館に係る規定を削除しております。  次に、議案第73号杉並区立自転車駐車場条例の一部を改正する条例でございます。  このたび区が取得した浜田山1丁目用地の一部を活用するとともに、民有地を賃借すること等により、西永福駅周辺に自転車駐車場を3カ所設置することといたしました。  このことに伴いまして、その名称及び位置を定める等の必要があるため、改正を行うものでございます。  施行日は、西永福南第一自転車駐車場及び西永福南第二自転車駐車場に係る部分は令和2年4月1日、西永福北自転車駐車場に係る部分は同年2月1日とするほか、杉並区自転車の放置防止及び駐車場整備に関する条例の一部を改正し、自転車駐車場等の利用に係る規定を削除しております。  次の議案第74号及び第75号につきましては、後ほど政策経営部長より御説明をいたします。  議案第76号の人権擁護委員候補者の推薦でございますが、お手元に資料がございますので、候補者一覧をごらんください。  現在委員でございます吉橋正美氏を引き続き推薦するもので、住所、生年月日、委嘱期間、略歴等は記載のとおりでございます。  報告第21号は、損害賠償額の決定の専決処分を行ったことについての報告でございます。恐縮ですが、こちらの資料は添付してございません。  損害賠償の概要については、庁有車による交通事故が2件と、可燃ごみの収集作業中、職員被害者と衝突し、打撲等の損傷を与えた事故が1件でございます。  賠償金額は総額318万6,716円となりまして、庁有車による交通事故2件分の賠償金額225万2,146円については、区が加入する自動車保険から全額支払っているものでございます。それ以外の事故1件の賠償金額93万4,570円につきましては、区から相手方に賠償金額全額を払い、区が加入する特別区自治体総合賠償責任保険からその全額が補填されてございます。  私からは以上でございます。 ◎政策経営部長 それでは、私から、議案第74号令和元年度一般会計補正予算(第4号)につきまして、御説明を申し上げます。資料をごらんいただきたいと存じます。  今回の補正予算でございますが、補助金不正受給に係る商店会からの区への補助金返還金等の歳入のほか、区立施設再編整備計画に基づく事業など、新たな事情や緊急性等の観点から計上したものでございまして、補正事業8事業のほか、債務負担行為についても補正をお願いするものでございます。  それでは、資料を1枚おめくりください。左側のページ、財政計画でございます。  差引欄で御説明いたしますが、歳入につきましては、商店会からの補助金返還金や国・都支出金などの増額により、3,500万円の増額となってございます。  歳出につきましては、仮称子ども・子育てプラザ高円寺の整備など、合計8事業、2億1,500万円の補正を行うものでございます。  この結果、補正後の財源保留額は1億2,400万円となっております。  次に、歳出事業について御説明を申し上げます。  1ページをごらんください。まずは生活経済費でございます。  商店街支援でございますが、補助金不正受給に係る商店会による都及び区負担分の補助金の返還金のほか、これに伴う法定利息分及び損害賠償金の歳入を計上するものでございます。  また、都が実施した平成30年度の他の補助事業に対する検査の結果を受けた都への返還金及び違約加算金の歳出と、これに係る商店会からの返還金等の歳入と合わせまして、記載の金額を計上するものでございます。  次に、都市農地確保でございますが、高井戸東区民農園につきまして、土地所有者からの返還の申し出があったため、原状復帰に要する経費について記載の金額を計上するものでございます。  次に、2ページをお開きください。保健福祉費でございます。  老人ホームの入所でございますが、養護老人ホーム委託措置費の実績増に伴う追加経費について、記載の金額を計上するものでございます。  次に、保育施設の整備でございますが、機能移転後の高円寺北児童館の跡地へ認可保育所を整備するため、既存建物の解体設計費を計上するとともに、事業が令和2年度に及ぶことから、債務負担行為の補正もあわせてお願いするものでございます。  次に、仮称子ども・子育てプラザ高円寺の整備でございますが、機能移転後の高円寺中央児童館を子ども・子育てプラザに転用するための工事費を計上するとともに、事業が令和2年度に及ぶことから、債務負担行為の補正もあわせてお願いするものでございます。  次に、3ページをごらんください。都市整備費でございます。  空家等対策の推進でございますが、関係法令の定めるところに従い、高円寺北2丁目の特定空家等の除却工事費を計上するとともに、事業が令和2年度に及ぶことから、債務負担行為の補正もあわせてお願いするものでございます。  次に、狭あい道路拡幅整備でございますが、狭隘道路の重点整備路線等拡幅整備助成の実績増に伴う追加経費について、記載の金額を計上するものでございます。  次に、4ページをお開きください。教育費でございます。  小学校の運営管理でございますが、学習指導要領の改訂に伴い、小学校教師用指導書の購入に要する経費について、記載の金額を計上するものでございます。  最後に、5ページをごらんください。債務負担行為の追加の補正でございます。  1点目は、東原児童館地域コミュニティ施設へ転用するための工事費について、令和2年度まで記載の金額を限度額として設定するものでございます。こちらは今年度の予算計上はなく、ゼロ債務負担行為となってございます。
     次に、2点目、7点目、8点目、9点目は、現在業務委託している地域図書館指定管理者制度による管理運営に移行するに当たり、令和6年度まで、それぞれ記載の金額を限度額として設定するものでございます。  なお、今川図書館に併設するゆうゆう今川館につきましては、施設の維持管理についてのみ、指定管理者に管理運営させるものでございます。  次に、6点目は、済美養護学校児童生徒の増加に伴う教室不足の解消など、教育環境の改善を図るため、校舎増築その他工事費について、令和2年度まで記載の金額を限度額として設定するものでございます。こちらは今年度の予算計上はなく、ゼロ債務負担行為となってございます。  その他、3点目、4点目、5点目は、先ほど各歳出事業で御説明いたしましたとおりでございまして、令和2年度までそれぞれ記載の金額を限度額として設定するものでございます。  以上が一般会計補正予算(第4号)でございます。  続きまして、議案第75号の指定管理者の指定についてでございますが、これらにつきましては、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、施設の管理を行う者を指定するに当たり、あらかじめ議会議決を経る必要があるため、御提案するものでございます。  候補者の概要、指定期間、選定経過につきましては、それぞれ資料に記載のとおりでございますので、説明は省略をさせていただきます。  私から以上でございます。 ○大和田伸 委員長  ただいま説明がありましたが、これらの件につきまして、何かございますか。       〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大和田伸 委員長  ないようでしたら、提案事項については以上です。  それでは、理事者の方は御退席いただいて結構です。お疲れさまでした。  《議案の付託先について》 ○大和田伸 委員長  次に、議案の付託先について、事務局から説明をお願いします。 ◎議会事務局次長 お手元資料2をごらんください。令和元年第4回区議会定例会議案付託先等一覧(案)でございます。  まず、議案につきましては、議案第68号から70号は総務財政。第71号、72号は保健福祉。第73号は都市環境。第74号は総務財政。第75号は文教。第76号は付託省略。  次に、報告につきましては、報告第21号は報告聴取。  以上のとおり御提案させていただきます。 ○大和田伸 委員長  ただいまの説明のとおり付託することでよろしいですか。       〔「はい」と呼ぶ者あり〕 ○大和田伸 委員長  それでは、そのように決定いたします。  《定例会の日程について》 ○大和田伸 委員長  次に、第4回定例会の日程について、事務局から説明をお願いします。 ◎議会事務局次長 総務財政委員会・区民生活委員会連合審査会の開催に当たり、関連する委員会の開会時刻、場所の変更がございます。資料3をごらんください。表の中、7番目、11月25日月曜日の日程となります。午前10時から第1委員会室にて区民生活委員会、午後1時から第2委員会室にて総務財政委員会、午後1時15分から第3委員会室にて総務財政委員会・区民生活委員会連合審査会を開催する日程案でございます。 ○大和田伸 委員長  ただいまの説明のとおり、第4回定例会の日程については変更案のとおりで異議ありませんか。       〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大和田伸 委員長  異議がありませんので、第4回定例会の日程は説明のとおりにすべきと決定いたします。  《本会議の会議録署名議員について》 ○大和田伸 委員長  次に、本会議の会議録署名議員について、事務局から説明をお願いします。 ◎議会事務局次長 7番野垣あきこ議員、40番大槻城一議員となります。 ○大和田伸 委員長  この件につきましては、よろしくお願いいたします。  《選挙管理委員及び同補充員選挙について》 ○大和田伸 委員長  次に、選挙管理委員及び同補充員選挙について、事務局から説明をお願いします。 ◎議会事務局次長 選挙管理委員及び同補充員選挙につきましては、4定最終日に行う予定でございます。つきましては、選挙の立会人を定める必要があり、以下のとおり選挙管理委員及び同補充員を候補として挙げさせていただきます。  選挙管理委員、8番奥田雅子議員、39番太田哲二議員。同補充員、9番松本みつひろ議員、37番新城せつこ議員。  なお、11月8日の理事会におきましては、38番岩田いくま議員を補充員として御提案いたしましたが、御指摘いただきましたとおり、公正を保つため、同じ会派から2人の選出は避け、新城せつこ議員に変更させていただいたところでございます。 ○大和田伸 委員長  この件につきましても、ただいまの説明のとおり、よろしくお願いいたします。  《本会議における議案説明について》 ○大和田伸 委員長  次に、本会議における議案説明についてですが、私から、議会運営に関して1点提案をさせていただきます。  本会議での議案説明については、現状、副区長等による口頭説明となっておりますが、口頭説明だけでは条例改正等の内容を理解するには不十分であると感じております。議案の理解をより正確かつ容易にするためにも、議案概要を文書化したものを配付することを区側に要望したい。これに伴いまして、本会議での副区長等による口頭による議案説明は簡略化することも認めることとしたいというふうに思ってございます。  なお、これは言うまでもなく、例えば議会の議事録、あるいは傍聴者、あるいはホームページ、それの対応についてはより丁寧にすることは、事務局にはしっかりと指示をさせていただこうというふうに思ってございます。  以上、本会議における議案説明について提案をさせていただきますが、御意見等はございますか。 ◆山田耕平 委員  委員長からも話があったんですけれども、議員だけではなく、区民や傍聴者の方がしっかりと議案の内容がわかるということが担保されるという説明がありましたので、私たちも賛成します。 ○大和田伸 委員長  ほかに御意見等ございますか。       〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大和田伸 委員長  それでは、ただいま説明したとおり区側に提案することでよろしいですか。       〔「はい」と呼ぶ者あり〕 ○大和田伸 委員長  それでは、議会からの要望ということで申し入れをしたいと存じます。  《一般質問について》 ○大和田伸 委員長  次に、一般質問について、事務局から説明をお願いします。 ◎議会事務局次長 一般質問の通告につきましては、本日、11月11日月曜日午後1時から14日木曜日午後1時までの受け付けとなります。  本日午後1時の時点で質問希望者が複数いる場合は、くじ引きで順番を決めさせていただきます。また、最終日希望者につきましても同様の扱いとさせていただきます。  毎回お願いでございますが、通告が最終日に集中することのないよう、早目の御通告をよろしくお願いいたします。 ○大和田伸 委員長  以上の説明のとおり御了承願います。  次に、一般質問の予定人数について、各会派から報告をよろしくお願いいたします。       〔各会派一般質問予定者数通告〕         杉並区議会自由民主党     6名〜7名         杉並区議会公明党       2名〜4名         日本共産党杉並区議団     3名〜4名         立憲民主党杉並区議団     3名〜4名         いのち・平和クラブ      3名         自民・無所属・維新クラブ   1名〜2名 ○大和田伸 委員長  非交渉会派につきましては、事務局から報告をお願いします。 ◎議会事務局次長 共生ゼロ、杉わ1、正理1、杉耕1、無所属1、美杉1、革新1、以上でございます。 ○大和田伸 委員長  ということは、24から30ということですね。それでは、通告は本日午後1時からであります。通告が最終日に集中する傾向がございますので、早目の通告をよろしくお願いいたします。  《発言通告について》 ○大和田伸 委員長  次に、発言通告について、事務局から説明をお願いします。 ◎議会事務局次長 いずれも発言通告は2日前の午後5時となります。本会議初日、11月19日火曜日の発言通告は15日金曜日午後5時、中日、22日金曜日の発言通告は20日水曜日午後5時、最終日、12月6日金曜日の発言通告は12月4日水曜日午後5時まででございます。 ○大和田伸 委員長  ただいまの説明について、何かございますか。       〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大和田伸 委員長  それでは、この件につきましては御了承願います。  本日の日程は以上ですが、ほかに何かございますか。       〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大和田伸 委員長  なければ、本日の議会運営委員会閉会いたします。                           (午前10時19分 閉会)...