ツイート シェア
  1. 台東区議会 2016-03-29
    平成28年 3月議会運営委員会−03月29日-01号


    取得元: 台東区議会公式サイト
    最終取得日: 2020-05-27
    平成28年 3月議会運営委員会−03月29日-01号平成28年 3月議会運営委員会 議会運営委員会会議録 1 開会年月日   平成28年3月29日(火) 2 開会場所    議会第2会議室 3 出 席 者   委員長 寺 井 康 芳    副委員長 木 下 悦 希   (9人)    委員  君 塚 裕 史    委員   石 川 義 弘           委員  冨 永 龍 司    委員   和 泉 浩 司           委員  小 菅 千保子    委員   秋 間   洋           議長  太 田 雅 久 4 欠 席 者   (0人) 5 委員外議員   (1人)    副議長 堀 越 秀 生 6 出席理事者   区長            服 部 征 夫           副区長           荒 川 聡一郎
              企画財政部長        佐 藤 徳 久           財政課長          原 嶋 伸 夫           総務部長          矢 下   薫           総務部参事         内 田 健 一           総務課長          (総務部参事 事務取扱)           健康部長台東保健所長)  清 古 愛 弓           生活衛生課長        齋 藤 美奈子 7 議会事務局   事務局長          中 沢 陽 一           事務局次長         渡 邉 俊 二           議事調査係長        行 田 俊 男           議会担当係長        櫻 井 敬 子           書  記          市 原 理 江           書  記          松 江 勇 樹           書  記          敷 村 和 也           書  記          堀 場 奈保子 8 協議事項  1 追加付議案件について  2 日程の処理について     日程第 1〜第 6 一括上程 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 委員長報告     (日程第1〜第4について、少数意見報告)             第1〜第4 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 起立採決             第5・第6 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 簡易採決     日程第 7〜第 9 委員会報告書ごとに上程 ・・・・・・・・・・・ 起立採決     日程第10〜第56 一括上程 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 簡易採決     日程第57 第47号議案 花の心 たいとう宣言     (提案理由の説明の後、委員会付託を省略して、採決する。)  3 陳情の継続審査について     別紙「陳情継続審査件名表」のとおり閉会中の継続審査に付する。  4 常任委員会及び議会運営委員会の特定事件の継続調査について     別紙「特定事件継続調査事項表」のとおり閉会中の継続調査に付する。  5 「東京都台東旅館業法施行条例の一部を改正する条例」について     別紙(案)のとおり  6 「無電柱化の推進に関する法整備等を求める意見書」について     別紙(案)のとおり  7 本日予定される追加日程とその処理について   (1)議員提出第3号議案 東京都台東旅館業法施行条例の一部を改正する条例      (追加日程第1として追加上程し、提案理由の説明の後、委員会付託を省略して、       採決する。)   (2)議員提出第4号議案 無電柱化の推進に関する法整備等を求める意見書      (追加日程第2として追加上程し、提案理由の説明と委員会付託を省略して、採決       する。)   (3)人権擁護委員の推薦に伴う区議会の意見聴取について      (追加日程第3として追加上程し、提案理由の説明を省略して、賛成の意見である       ことについて採決する。)  8 平成28年第2回定例会等、今後の会議予定について  9 台東観光バス対策議会委員の推薦について     推薦委員数 2名   10 その他           午前10時59分開会 ○委員長(寺井康芳) ただいまから、議会運営委員会を開会いたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 初めに、区長から挨拶があります。 ◎服部征夫 区長 おはようございます。本日は第1回定例会の最終日となりました。議案の審議につきましては、連日、慎重審議を賜り、まことにありがとうございます。  本日の本会議に「花の心 たいとう宣言」の議案を提出させていただきます。また、人権擁護委員の推薦に伴う区議会の意見聴取につきましてもご同意を賜りますよう、よろしくお願いします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、傍聴についておはかりいたします。  本日提出される傍聴願については許可いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 ご異議ありませんので、そのように決定いたしました。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 それでは、本日の本会議の運営等についてご協議願います。  初めに、追加付議案件について理事者から説明がありますので、ご聴取願います。  総務部長。 ◎矢下薫 総務部長 本日の本会議に追加提出させていただきます議案につきまして、その概要をご説明申し上げます。  お手元の平成28年第1回区議会定例会追加付議案件をごらんください。第47号議案、花の心  たいとう宣言は、全ての区民が花を慈しむ心とおもてなしの心を育み、心豊かで潤いのあるまちを目指すことを願い、花の心 たいとう宣言を行うものでございます。本年4月1日に告示を予定しております。よろしくお願い申し上げます。  説明は以上でございます。 ○委員長 追加付議案件については、以上であります。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、日程の処理について申し上げます。  日程第1から第6までについては一括上程し、委員長報告と少数意見報告の後、日程第1から第4までについては起立採決し、日程第5及び第6については簡易採決いたします。  次に、日程第7から第9までについては委員会報告書ごとに上程し、起立採決いたします。  次に、日程第10から第56までについては一括上程し、簡易採決いたします。  次に、日程第57については提案理由の説明の後、委員会付託を省略して簡易採決いたします。  日程の処理については、以上であります。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、陳情の継続審査及び常任委員会及び議会運営委員会の特定事件の継続調査について申し上げます。  本件については、お手元にお配りしてあります陳情継続審査件名表及び特定事件継続調査事項表のとおり各委員会から申し出がありました。つきましては、日程終了後、申し出のとおり閉会中の継続審査及び継続調査に付することについてそれぞれ簡易採決いたしますので、よろしくお願いいたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、東京都台東旅館業法施行条例の一部を改正する条例についてご協議願います。  本件については、お手元にお配りしてありますとおり案文が作成されておりますので、事務局次長に説明させます。  事務局次長。 ◎渡邉俊二 議会事務局次長 それでは、ご説明させていただきます。  お手元に配付してございます議員提出第3号議案、東京都台東旅館業法施行条例の一部を改正する条例をごらんください。この案は、旅館営業者の遵守事項及び簡易宿所営業施設の構造設備に関し規定を整備し、旅館施設安全性の一層の向上を図るものでございます。本年4月1日から施行を予定しております。  以上でございます。 ○委員長 本件については、議員提出第3号議案として本日の本会議に追加上程いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。  君塚委員。 ◆君塚裕史 委員 ちょっと2点ほど確認させていただきたいんですけれど、今回、国で規制緩和されるものを区の条例で規制をかけることが可能なのかということが1点と、もう1点はこの条例の制定から施行までの期間が短いんですけれど、その点での問題は何かあるのかないのかだけ、その2点だけちょっと教えてください。 ○委員長 生活衛生課長。 ◎齋藤美奈子 生活衛生課長 1点目のご質問の国の政令等で、規制緩和されたものを区の条例で規制をかけることは可能なのかどうかというご質問についてでございます。今回の改正案は、簡易宿所営業施設に玄関丁場等の設置を条文に明文化するものでございます。旅館業法施行令では営業施設の構造設備基準について区が条例で規定することができるとされています。また、これまでも区では指導要綱に基づき、玄関丁場等の設置を指導しているところであり、本区での実情に合った規制を設けることは可能であると考えています。  2点目の条例公布から施行までの期間が短いが、改正内容の周知という点で問題がないかというご質問についてでございます。周知期間が短いのではということでございますが、これまでも申請相談時より区の指導要綱に基づき、指導しているところでございます。現在、申請相談中の案件につきましては営業者も必要性を認識しており、設置を前提に計画を進めているところでございます。  また、旅館業等の申請につきましては、1回の来所で許可申請をするというものではございません。数カ月の相談、指導を数回繰り返した上での申請となります。したがいまして、これから申請相談される案件につきましても条例改正の周知は可能であり、問題ございません。  以上です。 ○委員長 堀越副議長。 ◆堀越秀生 副議長 今、君塚委員からお話があったことに加えて今回、国の法律台東区でもとに戻していくということで、もちろんこれは皆さんとともに会派でもお話ししたので、賛成するんですけれど、一応この旅館業についての法律に対して国はこれからオリンピックに向けて民泊とかそういうことも含めて緩和していく中で、そういう自由経済の中で台東区はこの旅館業について保護政策を打ったということが一番大事なところだと思うので、その保護政策を打ったという業界に対して、そこをやはり認識して台東区も今後そういった各業界に対して、やはり地域の区内の各業界に対して同じスタンスでやっていっていただきたいなという思いと、ここで業界に対しての保護政策を打ったということを賛成する者はみんな認識しなければいけないなということを一応、委員会なので、そこをきちんと確認したいなと思って一応意見だけ。 ○委員長 意見でいいですか。 ◆堀越秀生 副議長 はい、意見です。
    ○委員長 わかりました。  木下副委員長。 ◆木下悦希 副委員長 うちでも言っていましたけれど、今回の旅館業法と、要するに夏場など海の家などでやっているようなものとはまた考え方がいろいろな考え方があるんで、これはこれとしてやっておいて、これから将来的にいろいろな論議が出てくるだろうと思いますので、そのときはそのときということでよろしくお願いします。 ○委員長 どうぞ、秋間委員。 ◆秋間洋 委員 今、副議長から業界の保護みたいなことを言われたけれども、多分これはそれだけではないんだろうと思うんですね。区民の安心・安全を維持するということなので、そこはちょっと違うのかなというふうな意見だけ言わせてもらわないと。何かちょっと違う、おかしくなってしまうんではないかなと。和泉委員が趣旨説明で書いているから、そこのところはそれでいいと思うんです。 ○委員長 捉え方によって、これは保護政策というふうに捉えるか、あるいは、在住の区民に対して安心・安全のためにこの条例を制定するのかということについては、これは各個人個人の意見が、見解があると思うんですよ。これは多分、私、自由民主党、同じ提案者の和泉委員と話しているのは、やはり旅館業の保護ではなくて、台東区民に、外部から来られる来街者の人たちが迷惑をかけるかかけないかというようなことについても、例えば丁場がない、あるいは職員がいない、そういうところへ民泊として、国が規制の緩和をして泊めてしまうというようなことに関して、では、台東区在住の一般の区民の皆さんが迷惑をこうむらないようにというところも大きく入っているというふうに私は理解、これはもう個人個人、みんな違うと思うんです。  堀越副議長。 ◆堀越秀生 副議長 私の言葉が足りなかったわけですけれど、私、決して区民の安全を考えていないとかそういうんではなく、国も当然、我々の代表がそういう方向で規制を緩和していったので、その規制の緩和は国民のことを考えないでやったという話ではないと思いますから、その国と地方の流れの中で台東区はそういう別の方向をとったという意味で言っただけの話なので、決して区民の安全を考えていないとか、そういう視点ではありません。 ○委員長 それは思っていませんよ。  それでは、本件については、議員提出第3号議案として本日の本会議に追加上程いたしますので、よろしくお願いいたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、無電柱化の推進に関する法整備等を求める意見書についてご協議願います。  本件については、お手元にお配りしてありますとおり案文が作成されておりますので、事務局次長に説明させます。  事務局次長。 ◎渡邉俊二 議会事務局次長 それでは、ご説明させていただきます。  お手元に配付してございます議員提出第4号議案、無電柱化の推進に関する法整備等を求める意見書をごらんください。この案は、国に対し無電柱化の推進に関する法整備を求めるとともに、補助制度の充実等、財政的な支援を行うよう強く要望するものでございます。  以上でございます。 ○委員長 本件については、議員提出第4号議案として本日の本会議に追加上程いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 それでは、本件については、議員提出第4号議案として本日の本会議に追加上程いたしますので、よろしくお願いいたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、本日予定されております追加日程とその処理について申し上げます。  初めに、議員提出第3号議案については、本日の追加日程第1として追加上程し、提案理由の説明の後、委員会付託を省略して簡易採決いたします。  次に、議員提出第4号議案については、本日の追加日程第2として追加上程し、提案理由の説明と委員会付託を省略して簡易採決いたします。  次に、人権擁護委員の推薦に伴う区議会の意見聴取についてでありますが、依頼文が届いておりますので、事務局次長に朗読させます。           (渡邉議会事務局次長朗読) ○委員長 本件については、本日の追加日程第3として追加上程し、提案理由の説明を省略して、賛成の意見であることについて簡易採決いたしますので、よろしくお願いいたします。  本日予定されております追加日程とその処理については、以上であります。  本日の本会議の運営については以上でありますが、本会議の運営についてご質問がありましたらどうぞ。           (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 それでは、本会議の運営については、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、平成28年第2回定例会等、今後の会議予定について申し上げます。  第2回定例会は、お手元の平成28年第2回定例会等、今後の会議予定(案)のとおり行事等諸般の事情を勘案し、6月3日から6月28日までの26日間となっております。  会議予定について、ご質問がありましたらどうぞ。           (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 それでは、平成28年第2回定例会等、今後の会議予定については、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 次に、台東観光バス対策議会委員の推薦についてご協議願います。  本件については、議長宛て依頼がありましたので、事務局次長に依頼文を朗読させます。           (渡邉議会事務局次長朗読) ○委員長 本件につきましては、交通対策・地区整備特別委員会委員長、副委員長を推進いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 それでは、そのように決定いたします。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 本日の予定は以上でありますが、その他ご発言がありましたらどうぞ。           (「なし」と呼ぶ者あり) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○委員長 これをもちまして、議会運営委員会閉会いたします。           午前11時14分閉会...