ツイート シェア
  1. 港区議会 2018-12-07
    平成30年12月7日総務常任委員会−12月07日


    取得元: 港区議会公式サイト
    最終取得日: 2020-03-17
    平成30年12月7日総務常任委員会−12月07日平成30年12月7日総務常任委員会  総務常任委員会記録(平成30年第25号) 日  時   平成30年12月7日(金) 午後1時15分開会 場  所   第4委員会室 〇出席委員(9名)  委 員 長  林 田 和 雄  副委員長  有 働  巧  委  員  山野井 つよし         丸山 たかのり        榎 本  茂          なかまえ 由紀        二 島 豊 司         熊 田 ちづ子        うかい 雅 彦 〇欠席委員   な し 〇出席説明員
     副区長                          田 中 秀 司  芝地区総合支所総合支所長・芝地区総合支所管理課長兼務  高 嶋 慶 一  企画経営部長                       浦 田 幹 男  企画課長・オリンピック・パラリンピック推進担当課長兼務  野 上  宏   全国連携推進担当課長・区役所改革担当課長兼務  坪 本 兆 生  用地・施設活用担当課長                  山 田 康 友  区長室長                    大 澤 鉄 也  財政課長                         荒 川 正 行  施設課長                    大 森 隆 広  用地・施設活用担当部長                  齋 藤 哲 雄  防災危機管理室長                     長谷川 浩 義  防災課長                         白 井 隆 司  危機管理・生活安全担当課長           滑 川 寛 之  総務部長                         北 本  治  総務課長                         湯 川 康 生  人権男女平等参画担当課長           江 村 信 行  情報政策課長                       若 杉 健 次  人事課長                    太 田 貴 二  人材育成推進担当課長                   八 木 弘 樹  契約管財課長                  吉 田 宗 史  会計管理者会計室長事務取扱)              亀 田 賢 治  選挙管理委員会事務局長(次長事務取扱)          高 橋 辰 美  監査事務局長                       横 山 大地郎  監査事務局次長                      沼 倉 賢 司 〇会議に付した事件  1 審議事項   (1) 発 案27第9号 地方行政制度財政問題の調査について                                  (27.5.27付託)                 午後 1時15分 開会 ○委員長(林田和雄君) ただいまから、総務常任委員会を開会いたします。  本日の署名委員は、なかまえ委員、二島委員にお願いいたします。     ──────────────────────────────────────── ○委員長(林田和雄君) それでは、審議事項に入ります。審議事項(1)「発案27第9号 地方行政制度財政問題の調査について」を議題といたします。  本発案について、何かございますでしょうか。                 (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(林田和雄君) なければ、本発案につきましては、今期継続といたしたいと思いますが、よろしいでしょうか。                 (「はい」と呼ぶ者あり) ○委員長(林田和雄君) それでは、今期継続と決定いたしました。     ──────────────────────────────────────── ○委員長(林田和雄君) 委員長報告並びに中間報告の案文を調製しましたので、書記に朗読させます。    (職員朗読)     ────────────────────────────────────────  ただいま議題となりました日程第  から日程第  につきまして、総務常任委員会代表して、審査の経過と結果についてご報告申し上げます。  最初に、議案第98号「公益法人等への港区職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条例」でありますが、本案は、特定非営利活動法人みなと障がい者福祉事業団の運営体制の強化を図るため、職員を派遣することができる公益法人等に同事業団を追加するものであります。  本委員会におきましては、理事者より提案補足説明を聴取した後、質疑を行いました。主な内容は、みなと障がい者福祉事業団の各事業で現在就労している障害者の人数及び障害の程度について、みなと障がい者福祉事業団の経営悪化の原因に対する区の認識及び既存事業の見直しについて、区職員の派遣予定期間を5年間とした理由及び5年経過後の派遣期間延長の可能性について等であります。質疑終了後、採決いたしましたところ、本案は満場一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議案第108号「平成30年度港区一般会計補正予算(第3号)」についてでありますが、本案は、歳入歳出予算の補正及び債務負担行為の補正で、補正額は、4億2,268万1,000円であります。  その内容は、民生費で、主に「保育待機児童解消の推進」に要する経費を追加するものです。  補正額の財源としては、国庫支出金、都支出金、繰入金及び繰越金をそれぞれ増額するものであります。  また、債務負担行為の補正として、「特別養護老人ホームサン・サン赤坂改修(空調設備)」、「保育所入所AIマッチングシステム開発」、「泉岳寺駅地区(補助第332号線等)道路整備」について、期間及び限度額をそれぞれ定めるものです。  本委員会におきましては、現地視察を行い、理事者より提案補足説明を聴取した後、質疑を行いました。主な内容は、新規開設する私立認可保育園3園の事業者の区内外における保育施設運営実績について、保育所入所AIマッチングシステムの実証実験の具体的な内容及びシステム本格稼働後の個人情報の取り扱い方法について、泉岳寺駅地区(補助第332号線等)道路整備における債務負担行為限度額の内訳及び算定の根拠について等であります。質疑終了後、採決いたしましたところ、本案は満場一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議案第109号「損害賠償額の決定について」でありますが、本案は、平成30年10月1日、南青山二丁目区有地内の仮設フェンスが台風の影響により倒壊し、隣接する敷地内の建物の空調用排水管を破損させた事故について、相手方と協議がまとまり、125万8,200円の損害賠償額の決定を求めるものであります。  本委員会におきましては、現地視察を行い、理事者より提案補足説明を聴取した後、質疑を行いました。主な内容は、台風による被害発生の予見可能性について、損害賠償額の算定に係る見積書の徴取先が区外事業者である理由について、空き地となっている区有地や現在使用されていない区有施設の日常的な管理方法及び災害等に対応する管理のあり方について等であります。質疑終了後、採決いたしましたところ、本案は満場一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  以上にて委員長報告を終わります。何とぞ皆様のご賛同を賜りますようお願い申し上げます。  続いて議題となっております日程第  につきまして、総務常任委員会代表して、委員会で審査中の案件について、中間報告を申し上げます。  最初に、継続審査中の2請願についてであります。  すなわち、請願30第3号犯罪被害者等支援条例制定に関する請願請願30第9号東海第二原発の運転期間延長を行わない事を求める意見書に関する請願についてでありますが、2請願いずれも、今後もなお引き続き慎重審議の必要がありますので、閉会中の継続審査を申し出ることに決定いたしました。  最後に、発案27第9号地方行政制度財政問題の調査についてであります。  本委員会におきましては、理事者より、旧神応小学校の本格活用及び旧三光小学校の暫定活用並びに埋蔵文化財保管場所について(素案)、次期基本計画策定に向けたみなとタウンフォーラムの設置について、平成30年度港区事務事業評価の結果について、株式会社ジェイコム港新宿の合併について等の報告を聴取し、質疑を行うとともに、意見、要望を述べました。  また、本発案に関連して、性的マイノリティに関する学習会を開会し、性的マイノリティ概論等について理解を深めました。  さらに、本発案に関連して、明石市犯罪被害者等支援に関する取り組みについて、松山市消防団の活動支援施策及び豪雨災害時の取り組みについて、1人を除く8人で行政視察を行いました。  以上が本委員会における審査の経過でありますが、本発案につきましては、今後もなお調査検討の必要がありますので、閉会中の継続審査を申し出ることに決定いたしました。  以上にて中間報告を終わります。     ──────────────────────────────────────── ○委員長(林田和雄君) いかがでしょうか。よろしいですか。                 (「はい」と呼ぶ者あり) ○委員長(林田和雄君) 案文は了承されました。     ──────────────────────────────────────── ○委員長(林田和雄君) 次回の委員会でございますけれども、既にお知らせしてありますとおり、12月17日月曜日、午後1時30分から予定しておりますので、よろしくお願いいたします。  そのほか、何かございますか。                 (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(林田和雄君) なければ、本日の委員会閉会いたします。                 午後 1時21分 閉会...