61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三好市議会 2019-03-14 平成31年経済建設委員会( 3月14日)

○(日置孝彦副委員長) 議案18号、高度先端産業及び新規成長産業立地奨励条例ですが、市内に高度先端産業及び新規成長産業に該当する工場はどれほどあるんですかね。 ○(渡邊郁夫委員長) 産業課主幹。 ○(宇野産業課主幹) 市が認定しました高度先端産業に該当する工場は2社、新規成長産業に該当する工場は3社ございます。以上です。 ○(渡邊郁夫委員長) 日置委員。

三好市議会 2018-09-20 平成30年経済建設委員会( 9月20日)

○(深津環境経済部次長兼環境課長) この光化学オキシダントっていうのは、御存じだと思いますけども、工場や自動車などから大気中に排出される窒素酸化物がそういった光化学オキシダント、光化学スモッグの原因となると言われておりまして、それを減らすためには、工場の煙だとか、車の交通量だとか、そういったものを規制する必要があるのかなというふうには思うんですけども、そこら辺がなかなか難しいのかなっていうふうに考えております

三好市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3号 9月11日)

これが工場や体育館の中が暑く感じられるロジックであります。今後、設計する施設については、断熱性能を上げる設計に、また、既存施設の補強工事等で断熱性は上げられます。エアコンを設置して気温を下げるという発想だけでなく、その後の維持管理費等、トータルコストで比較して最適な対策を施すことが肝要と考えます。  それでは次に、避難所でのペットの生活について伺います。

三好市議会 2018-06-07 平成30年第2回定例会(第2号 6月 7日)

その他、既存大規模工場や工業系用地地域隣接エリアや幹線道路を生かすことのできる一団のエリアを候補地として考えております。以上でございます。 ○議長(塚本克彦議員) 水野議員。 ○10番(水野隆市議員) 再質問でございます。新たな工業用地として上げられました東名インターチェンジ周辺、その他既存大規模工場エリアでの候補地としての確保、誘導についての見通しはどのようか、お尋ねをします。

三好市議会 2018-03-15 平成30年経済建設委員会( 3月15日)

○(林 文夫委員) すみません、37ページの4の2の1のごみ収集清掃業務委託ですね。これは執行残というような形、もしくは、入札残というような形かなと思いますけど、ごみ自体の増減というのはどうでしょう、増えてるのか減ってるのか。 ○(阿部憲明委員長) 環境課長。

小松島市議会 2017-09-04 平成29年9月定例会議(第4日目) 本文

まず,第1点目に,小松島市南部の地域振興に向けた取り組みについて,2点目,小松島市立図書館について,3点目,広域ごみ処理施設について,4点目,住宅新築資金等貸付事業について,以上4点にわたって質問をさせていただきます。御答弁によっては再問をいたしますので,よろしくお計らいをいただきたいと思います。  まず,小松島市南部の地域振興に向けた取り組みについてでございます。

小松島市議会 2017-09-02 平成29年9月定例会議(第2日目) 本文

議員御指摘のとおり,製造業など工場立地については用途地域や津波浸水エリア等を考慮すると難しい一面もございますが,本市には赤石地区に県における国際コンテナ貿易物流拠点となる徳島小松島港コンテナターミナルがございますので,こうした港湾施設や高速道路の整備進捗と本市の優位性をしっかりとアピールしながら,企業誘致活動を行ってまいりたいと考えております。  

三好市議会 2016-09-14 平成28年経済建設委員会( 9月14日)

○(藤川仁司委員) ここにみよし市内のごみリサイクルステーションの分別により数量が出とるんですけども、計画にあった32年度までにもう1カ所、リサイクルステーションをつくる話が南部のほうに1カ所という計画があったやつがその後どうなったのかなというのが非常に気になるところと、あと、もし南部で困難であればほかの地域でという考えはあるのかどうかをお尋ねしたいんですけど、どうでしょうか。

三好市議会 2016-06-10 平成28年第2回定例会(第3号 6月10日)

また、平成27年、28年度に南部小学校で実施されているふれあいトライアングルとはどのような取り組みか。また、今後においてその実施についてのお考えはどのようか、お尋ねをいたします。 ○議長(近藤鋓男議員) 柴田教育部長。

三好市議会 2015-03-13 平成27年経済建設委員会( 3月13日)

○(近藤義広委員長) なければ、次のページ、36、37、清掃費。いかがですか。  塚本委員。 ○(塚本克彦委員) 塵芥処理費の財産収入と諸収入、これ減額した部分、何が減額になったのか説明をお願いしたいんですけど。資源ごみ回収。資源ごみが少なかったということですかね。 ○(近藤義広委員長) 環境課長。 ○(小野田環境課長) 調べまして、後で答弁させていただきます。

三好市議会 2015-03-06 平成27年第1回定例会(第3号 3月 6日)

○20番(日置孝彦議員) 市長の今の答弁の中でお尋ねしますけど、みよしの防災訓練は昨年度は南部地区で8月にあったんで、それから北部にも同じような訓練がなされておりますけど、災害というのは土日とか結婚式みたいに事前に災害が来ますよって通知が来るわけじゃないんだ。そうでしょう。夜来るか昼来るか、いつ来るかわからないよね。だから、訓練の、私が言うのはあり方。それから天気のいい日ばかりやってる。

三好市議会 2014-09-12 平成26年第3回定例会(第4号 9月12日)

各児童クラブの指導員の実人数と勤務体制は、中部児童クラブが7名で5人体制、北部第1児童クラブが6名で3名体制、北部第2児童クラブが5名で3人体制、南部児童クラブが7名で5人体制、天王児童クラブが7名で5人体制、三吉児童クラブが5名で4人体制、三好丘児童クラブが7名で4人体制、緑丘児童クラブが7名で4人体制、黒笹児童クラブが7名で5人体制で行っております。

三好市議会 2014-03-11 平成26年第1回定例会(第4号 3月11日)

○2番(塚本克彦議員) ちょっと次の質問に移る前に、5年間ないんで予算が当初からないと、補正予算だという御説明でありましたけども、条例に該当する企業が進出または工場を新設する際、当然工業用地が必要だと考えるわけですが、以前、1年半ほど前の一般質問で私が当時の部長さんにお尋ねしたところ、みよしにはもうないという答弁でありましたけども、どういった土地を利用しているのか、また工業用地はみよしに現在あるのかどうか

三好市議会 2013-12-12 平成25年第4回定例会(第3号12月12日)

雨水対策の一つとして、9月補正の緊急雨水対策工事の予算をいただきまして、根浦川沿いに側溝・バイパス管等を整備し、浸水被害のあった住宅・工場沿いの根浦川への雨水流入を軽減するための工事を現在発注しております。  今後も雨水対策の検討結果を受けて、浸水被害区域への雨水対策を行ってまいります。 ○議長(近藤鋓男議員) 藤川議員。

三好市議会 2013-09-13 平成25年第3回定例会(第4号 9月13日)

設置場所につきましては、南部小学校、北部小学校、黒笹小学校の各小学校とこれから協議をしていくわけですが、校舎の屋上に各1基設置する予定であります。  概算の費用ですが、雨量計1基当たり約170万円で3箇所、あと市役所にそれらを集中的にデータ収集管理機器、これを設置しまして、その費用が約240万円を見込んでおります。 ○議長(近藤鋓男議員) 伊東議員。

三好市議会 2013-06-11 平成25年第2回定例会(第2号 6月11日)

北部地域に点在する工業団地の緑化につきましては、市のまちづくり土地利用条例によりまして、3,000平米以上の敷地における工場、倉庫などの建設時に5%以上の緑化を義務づけているほか、昭和34年に施行された工場立地法の施行によりまして、9,000平米以上の敷地、また建築面積が3,000平米以上の工場を建設する場合には緑化面積率、これは敷地面積に対する緑地面積の割合を20%以上にしなければならないなどと緑化義務