171件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三好市議会 2019-03-13 平成31年文教厚生委員会( 3月13日)

それでは、次に、議案第15号 みよし市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例に対する質疑を許します。  塚本委員。 ○(塚本隆敏委員) 改正点の10番で、5年以上放課後児童健全育成事業に従事した者であって、市長が適当と認めた者とありますけれども、このそもそも放課後児童健全育成事業に従事する者は、この1から9号の各号に該当した者以外の人ということですかね。

徳島市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会−03月08日-04号

虐待の早期発見が重要であります。  児童虐待防止法の中においても、学校児童虐待の早期発見に努めなければならない、児童虐待防止のための教育または啓発に努めなければならないとあります。  そこでお伺いいたします。徳島市における児童虐待の現状、早期発見、防止に向け学校が取り組んでいること、また、課題についてお答えください。お答えをいただきまして、再問してまいります。            

小松島市議会 2019-03-02 平成31年3月定例会議(第2日目) 本文

次に,児童虐待についてお伺いいたします。  厚生労働省は,児童虐待防止法を改正し,夫婦間などの家庭暴力,いわゆるDVというものなのですが,対策を強化する検討に入ったと。母親が父親から暴力を受けている家庭は,子どもも虐待を受けているケースが多い実態を踏まえ,児童相談所,またDVの相談機関の連携を盛り込んで,同時対応する必要性を明記化すると。

小松島市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会議〔資料〕

                │小松島市の特色ある取り組みについて  ┃ ┠───────┼────────────────┴───────────────────┨ ┃答弁を求める者│市長・副市長・教育長・関係部長消防長・関係課長            ┃ ┠───────┼────────────────┬───────────────────┨ ┃米崎 賢治  │1.人権教育について       │いじめ・児童虐待

三好市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3号12月 6日)

このような虐待事案は近年急増しており、平成28年度全国の児童相談所に寄せられた児童虐待相談件数は12万件を超え、5年前に比べると倍増しております。こうした事態を重く受けとめ、政府は28、29年と連続して児童福祉法等を改正をし、児童虐待防止対策を強化をしてきました。しかし、東京目黒区の事案は児童相談所が関与していたにもかかわらず、虐待から救うことができなかった。

三好市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第5号 9月27日)

こども相談・虐待防止事業では、こんにちは赤ちゃん訪問事業の訪問対象世帯数と訪問世帯数の差は何かとの質疑に対して、訪問対象世帯数620世帯と訪問世帯数599世帯との差の21世帯が未訪問となっており、市外に里帰りが16件、赤ちゃんが長期の入院中が2件、転出が2件、訪問希望がなかった方が1件でした。

三好市議会 2018-09-19 平成30年文教厚生委員会( 9月19日)

○(福安金之助副委員長) もう1個、最後ですけども、今、新聞紙上で障がい者の虐待っていうことがちょっと話題になってますけども、こないだ愛知県のほうが発表された数字もありますけども、みよし市のほうではそういう虐待の事例っていうのはあるのかどうかの。あれば、どこまではちょっと報告できるかどうかわかりませんけど、何件ぐらいとか、こんなような事例があったとか、もしあったら教えていただきたい。

三好市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2号 9月10日)

本年6月には、東京都目黒区で若い両親から虐待を受け、女児が死亡するという痛ましい事件も発覚しました。このような虐待事案は近年急増しており、5年前と比較すると倍増している状況であります。親の責任で子どもを愛情を持って大切に育てなければならないことは言うまでもありません。それとともに、今回のアンケートから御近所や地域社会全体で育てていく仕組みづくりも必要であると感じているところであります。  

徳島市議会 2018-06-12 平成30年第 2回定例会−06月12日-08号

さらには、厚生労働省の発表によると、児童虐待相談件数は毎年増加しており、平成28年度には12万2,578件を数え、一層深刻さを増しております。このような状況を一刻も早く解決しなければなりません。若い父親、母親の出産や育児などが、関係の希薄化した社会に置かれ、孤立してしまう状況がふえており、行政からのより積極的な家庭教育への応援体制が必要なときと考えます。  

三好市議会 2018-03-22 平成30年第1回定例会(第5号 3月22日)

議案第1号 みよし市放課後児童クラブ条例。第11条2項の保護者負担金600円の根拠はとの質疑に対し、1日にかかる運営費の2分の1相当額としていますとの答弁でありました。中部児童クラブの定員は40名だが、多少上回っても受け入れているのかとの質疑に対し、利用登録は44名として受け入れていますとの答弁でありました。

小松島市議会 2018-03-19 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-03-19

それと,106ページの方の緊急一時預かり事業,これにつきましては,例えば,家で高齢者虐待等のケースがあったような場合に,緊急性を要する場合に,これを小松島市の老人ホームの1室をお借りしまして,そちらの方に緊急時に一時預かりをするというような事業でございまして,その経費につきましては主に1室の借上料になってございます。  

三好市議会 2018-03-14 平成30年文教厚生委員会( 3月14日)

○(加藤福祉課長) 虐待防止につきましては、要保護者対策地域支援会議というものがございまして、そちらのほうに出席していただいた方への謝礼及び緊急一時拠出使用料としまして、虐待のあった場合に逃げ込めるような、そういった場所の確保に、使用した場合の使用料、これは実際には利用等はそんなに少ないんですけども。

鳴門市議会 2018-02-01 平成30年  2月定例会(第1回)

次に、議案第23号鳴門市児童クラブ施設条例の制定について及び議案第24号鳴門市児童条例の一部改正についてでありますが、児童クラブ施設建設に伴い、当該施設の設置及び管理について必要な事項を定めるとともに、桑島児童館を廃止するため条例の制定及び改正を行うものであり、関連する内容であるため、一括議題といたしました。