運営者 Bitlet 姉妹サービス
192件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-27 三好市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月27日) 株式売却益を商工業活性基金に積み立てなかった理由はとの問いに対し、当初は基金に積み立てる予定でしたが、3月に一般財源から5,000万円を積み立てたところなので、今回は積み立てず、将来的に商工業活性補助金の財源とする予定ですとの答弁でした。   もっと読む
2018-09-19 三好市議会 平成30年文教厚生委員会( 9月19日) ○(塚本隆敏委員) 子ども医療費支給事業で、他市町のケースはどうなっているかということと、それから無償を仮にやってしまうと、医療費が増大して薬の過剰投与とかそういうような弊害が出てくるというような意見もありますですけれども、他市町の例をちょっと教えてください。 ○(阿部憲明委員長) 保険年金課長。 もっと読む
2018-09-14 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-09-14 ◯ 舩越環境衛生センター所長  104ページの金属のごみ減量再資源の推進事業の中の数字と,それと105ページの分の数字ということだと思います。   もっと読む
2018-09-01 小松島市議会 平成30年9月定例会議(第1日目) 本文 第2子に係る保育料の無償についてであります。  現在,本市では,一部,県の補助を受けまして,第3子以降に係る保育料の無償を行っておりますが,このたび県より,本年10月から,保育無償に取り組む市町村への補助を拡大する方針が示されました。 もっと読む
2018-09-01 小松島市議会 平成30年9月定例会議〔資料〕 社会資本整備について         ┃ ┃       │ について           ├…………………………………………………┨ ┃       │                │雇用対策となる企業誘致について    ┃ ┃       │                ├…………………………………………………┨ ┃       │                │企業との連携による市の活性について もっと読む
2018-09-01 小松島市議会 平成30年9月定例会議(第2日目) 本文 次に,保育無料についてお聞きいたしますが,せんだって徳島県の飯泉知事さんが県議会で徳島県の施策として10月から保育料を無料にするといったニュースを聞き,大変驚きました。このたびの議案にも,本市としても提出されておりますけれども,10月より第2子から保育料が無償になります。 もっと読む
2018-06-14 三好市議会 平成30年文教厚生委員会( 6月14日) 一方、生活援助従事者研修といいますのは、その初任者研修と同じ研修科目を受けるのでありますけども、その内容が生活援助の部分に特した研修ということで、研修時間は初任者研修の半分以下、4カ月で59時間の研修をおさめるといったものになってます。ですので、今回できました生活援助従事者研修といいますのは、生活援助に特した研修になっておるよということであります。以上です。 ○(阿部憲明委員長) 冨田委員。 もっと読む
2018-03-19 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-03-19 現状,どういった方が対象になるかというと,保育所等々と一緒で,昼間,家庭で就労等によりまして見れないところの児童が対象になります。 ◎ 出口委員  保育所だったら入園希望受け付けて,それで面接をして,事情を聞いてということでしておりますよね。同じようなことを放課後児童クラブにもやられとるというふうに理解していいのですか。 もっと読む
2018-03-14 三好市議会 平成30年文教厚生委員会( 3月14日) ○(加藤芳文委員) 幼児の保育無償なんていう話があるんですけど、30年度の場合は、その事業自体は別に実施には移らないわけですか。 ○(広瀬裕久委員長) 冨田課長。 ○(冨田子育て支援課長) 幼児教育の段階的無償事業につきましては、国が主体的に進められておりまして、30年度につきましても一部階層で実施をされます。 ○(広瀬裕久委員長) 加藤委員。 もっと読む
2018-03-07 三好市議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 7日) 我が党においては、2006年に、子どもが幸せな社会はみんなが幸せな社会との考え方に基づき、子育てを社会全体で支えるチャイルドファースト社会を目指し、党独自の政策提言、少子トータルプランを発表しております。その中身が、幼児教育の無償や待機児童の解消、給付型奨学金の創設等であります。 もっと読む
2018-03-01 小松島市議会 平成30年3月定例会議〔資料〕            平成30年3月定例会議発言者一覧表(第1日目) ┏━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ┃ 発言者名  │    件      名    │     要      旨      ┃ ┠───────┼────────────────┼───────────────────┨ ┃井村 保裕  │1.子育て支援について      │保育 もっと読む
2017-12-19 三好市議会 平成29年文教厚生委員会(12月19日) ○(冨田子育て支援課長) 保育園の保育料、ゼロから2歳児につきましては、各世帯の所得に応じて定めさせていただいております。今ちょっと手元に資料がありませんが、所得によりますので無償の方から最高額は5万二、三千円だったかと記憶しております。 ○(広瀬裕久委員長) 藤川委員。 ○(藤川仁司委員) いや、ちょっとすみません。 もっと読む
2017-12-15 三好市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月15日) 予定区域の中に城山保育園があるわけですが、公園整備のため移転が必要になるといったことはありませんか。 ○議長(塚本克彦議員) 都市建設部長。 ○都市建設部長(宇野 勉) 福谷公園は、きたよし地区の地区公園としまして、城山保育園の敷地も含め、平成5年に都市計画決定をしております。 もっと読む
2017-12-13 三好市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) 政府は、31年度から5歳児など一部で、また、32年度には3から5歳児全員を対象として幼児教育を無償する方針であります。当初は対象外とした認可外保育所も、待機児童が顕在する中での批判の高まりから含めることに方針を変更しました。サービスが多様で線引きの難しい認可外保育所の対象範囲など、無償の詳細な制度設計は来年度夏までに取りまとめるとのことであります。   もっと読む
2017-12-12 三好市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月12日) 少子対策として、満18歳未満の児童が3人以上いる世帯の児童のうち、第3子以降の保育料及び幼稚園授業料の無料など、さまざまな施策を実施してまいります。今後も、母子支援事業であるみよし版ネウボラを推進するとともに、待機児童解消のための施策や放課後児童クラブの充実のための施策を進め、安心して産み、育てることができる、切れ目のない子育て支援環境の整備をしてまいります。   もっと読む
2017-09-11 三好市議会 平成29年総務協働委員会( 9月11日) ○(深谷財政課長) まず、保育所運営費保護者負担金、いわゆる保育料でございますが、おっしゃるとおり、みよし市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の保育料等に関する条例及び同施行規則に定めておりまして、保護者の市民税の所得割額によって10の階層に分けられております。   もっと読む
2017-09-06 三好市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月 6日) しかし、子どもを取り巻く環境が多様する中において、また、さまざまな個性を持つ子どもたちがその個性を生かしながら、社会を生き抜く力の基礎を身につけるためには、保護者と保育、教育関係、地域が連携し、みよしの子どもたちをともに育てる必要があると考えます。特に保育、教育機関の連携は、子どもたちの学習や体験の積み重ねによる継続的な成長には不可欠であると考えます。  中項目1、幼保・小・中連携強化。   もっと読む
2017-09-01 小松島市議会 平成29年9月定例会議(第3日目) 本文 児安小学校グラウンド内における児童・生徒の安全性を確保することを念頭に,旧学童保育クラブの跡地の利用,また現在運動場や体育館を社会体育に利用されている方々にも配慮した整備内容を考えているところでございます。   もっと読む
2017-06-14 徳島市議会 平成29年第 2回定例会−06月14日-09号 今後とも市といたしましては、鉄道高架事業につきましては、現時点では交通渋滞の緩和や踏切事故の解消など都市交通の円滑や、分断された市街地の一体による都市の活性、さらには災害時における防災機能の強化や救急活動の迅速を可能にするなど、市民の皆様の安全・安心の確保にも大きな効果があると考えておるところでございまして、本市のまちづくりにとりましても大変重要な事業であると認識をいたしておるところでございます もっと読む
2017-06-02 三好市議会 平成29年第2回定例会(第1号 6月 2日) みよし市児童育成計画に基づきまして、現在、小規模保育事業所の設置者を公募しております。対象児童はゼロ歳児、1歳児、2歳児で、施設の定員は19人、平成30年4月の開所予定でございます。今後はみよし市小規模保育事業所設置者選定審査会により審査を行い、7月末には設置者を決定する予定でございます。 もっと読む