124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

徳島市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会-03月07日-03号

2020年の東京オリンピックを見据え、2018年7月には受動喫煙防止法を成立させるなど、肺がん対策に向けた環境整備は一歩ずつ前進している状況であります。  一方、厚労省が発表している2016年度の肺がん検診の受診率は、全国平均で7.7%にとどまっており、がん対策推進基本法で設定されているがん検診受診率の目標値50%とは大きく乖離している状況です。  

三好市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号 3月 4日)

2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、見るスポーツについての関心が盛り上がりを見せる中、2026年に第20回アジア競技大会が愛知県において開催される予定となっています。アジア競技大会でカヌーポロ競技が実施される場合には、本市の保田ヶ池カヌーポロ競技場が競技場候補としてされています。

小松島市議会 2018-12-13 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-12-13

そして,ここ二,三年とか,平成35年と,これから東京オリンピックが始まりまして,250競輪とか中に入ってきますけれども,売り上げに関しましては,この書いてある,現在のやり方でやれば,この数字でほぼ間違いないと確信しております。 ◎ 安平委員  答えを言うね。

三好市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号12月 5日)

2020年では東京オリンピックの開催年でもあり、本市は記念すべき年に記念すべき市制10周年を迎えます。  そこでお尋ねです。小項目1、市制施行10周年に向けての記念事業の企画についての考えはどのようか、お尋ねします。 ○議長(塚本克彦議員) 小野田市長。

徳島市議会 2018-12-05 平成30年第 4回定例会−12月05日-17号

LGBT問題における全国の自治体の取り組みでございますが、まず、東京都で東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例が本年10月5日に可決され、都道府県として初めてLGBTへの差別を禁じる人権尊重条例が成立いたしました。  

小松島市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会議(第4日目) 本文

1年を振り返ってみますと,平昌オリンピックでの日本代表選手の活躍や,本庶佑氏のノーベル生理学医学賞受賞など,明るい話題がございました。  本市におきましては,1月には,地場産業の振興を期してハモの加工品をふるさと名物として指定し,徳島県で第1号となるふるさと名物応援宣言を行いました。  

徳島市議会 2018-12-03 平成30年第 4回定例会−12月03日-16号

政府は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの後、大阪万博が経済成長の起爆剤になると見ており、また、関西全域に大きな経済効果をもたらすと期待されるため、徳島市におきましても、大阪万博に訪れた人に足を運んでもらえるよう、観光資源のさらなる磨き上げを行うとともに、インバウンド対策を充実してまいります。  

徳島市議会 2018-09-12 平成30年第 3回定例会−09月12日-14号

2020東京オリンピック・パラリンピックを契機に全国に普及の運動をし、まだ導入されていない自治体に住んでいても、希望者に対して郵送配布している団体もあるようです。  ヘルプカードを提示されたり、マークを持った方が困っている様子のときには、席を譲ったり、声をかけ、できる範囲での配慮や支援をする。

徳島市議会 2018-09-11 平成30年第 3回定例会−09月11日-13号

2020年、東京オリンピック・パラリンピックまであと2年となりました。今回、公式エンブレムには県伝統の特産品である藍色が使用されています。また、本市のふるさと納税の返礼品などに採用されております藍染めと木工品とがコラボレーションされた商品が注目されるなど、阿波藍と木工品を世界にPRする絶好のチャンスが来ております。  

三好市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3号 9月11日)

2020年東京オリンピック以降の社会において、重要なコンセプトになるであろうSDGs、総合計画にこのワードを盛り込み、みよし市がこれから進むべき方向性を示すことで、メッセージ性のある総合計画にしていただきたいと思います。  それでは質問に入りますが、大項目1件目は災害対策についてであります。  

徳島市議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-12号

私の先輩が親しく交流している方が、何と、2020年の東京オリンピック・パラリンピックのオープニングの総合演出、プランニングを務めています。その方は、毎年阿波おどりに東京から遊びに来てくれています。その方のアイデア、人脈を阿波おどりの演出、営業や宣伝方法などに取り入れたらすばらしいものになるんじゃないかと、ことしの阿波おどりに来ていただいたとき相談しました。でも、こう言われました。

三好市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2号 9月10日)

将来、不安材料は、トランプ政権による保護主義のさらなる台頭、それから、2019年10月に消費税が8%から10%に上昇することによる景気の腰折れ、よい材料として、2020年の東京オリンピックに向け、外国人客も含めた国内消費マインドの向上による景気刺激などが考えられます。  

徳島市議会 2018-06-12 平成30年第 2回定例会−06月12日-08号

バスケットボールのBリーグも、香川県では取り組んでいますし、空手道もオリンピック競技に選ばれています。体育館建設については、多くの市民の賛同があります。さらなる御検討を願っています。  徳島市陸上競技場の改修の件で説明がありました。小学生、中学生で好評の陸上教室も、本年は内町小学校で行っています。

徳島市議会 2018-06-11 平成30年第 2回定例会−06月11日-07号

2020年の東京オリンピック・パラリンピックまで2年を切り、各地の文化芸術資源を生かした文化プログラムを展開し、日本文化の魅力を国内外に積極的に発信することが求められる時期となってまいりました。また、大会後にレガシーを残す観点から、子供たちが多様な文化芸術に触れ、豊かな感性を持てるよう育成することの重要性もうたわれています。そうした観点からも、次世代の財産となる新ホール建設が急がれます。  

徳島市議会 2018-06-07 平成30年第 2回定例会−06月07日-06号

次に、町のにぎわいづくりにつきましては、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を目前に控え、昨年は全国の訪日外国人旅行者数が約2,870万人となるなど、今後においても、さらなる増加が大いに期待されているところでございます。  

徳島市議会 2018-03-13 平成30年第 1回定例会−03月13日-03号

実績的にも上方修正を繰り返しながら、2020年のオリンピックイヤーには、訪日外国人旅行者数4,000万人を掲げております。本年1月には本市といたしましても待望の徳島空港に国際線ターミナルが完成し、運航を開始したところであります。徳島県としましても、近隣より出おくれておりました空港の国際線化だけに期待は大きく、私も一市民として、大きく胸を膨らましているところであります。  ここで質問いたします。

徳島市議会 2018-03-12 平成30年第 1回定例会−03月12日-02号

平昌オリンピックが終わり、いよいよ東京オリンピックまであと2年となりました。オリンピックは、世界最大のスポーツの祭典であると同時に、文化の祭典でもあります。開催国では、さまざまな文化プログラムを計画する義務があるとされています。徳島が誇る阿波おどりを世界に大きくアピールしていける大切なこの2年間と言えます。

徳島市議会 2018-03-08 平成30年第 1回定例会−03月08日-01号

国においては、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催など、2020年の目標である訪日外国人旅行者数4,000万人の実現を図るため、観光立国に向けた取り組みを推進しており、徳島市においても、訪日外国人旅行者の誘致を図るため、5カ国語に対応する多言語魅力発信サイトの新たな開設や情報発信力のある外国人旅行者を招聘し、SNS等を活用した、外国人みずからの体験に基づく徳島の魅力発信を行うなど効果的な