558件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳴門市議会 2022-09-04 09月11日-01号

本市におきましても、先ほど申し上げました子供居場所づくりについての取り組みや、道路照明LED化事業に加え、職員一人一人の意識の醸成を図る取り組みとして、家庭で余っている食品を持ち寄り、フードバンクを通じて、それらを必要としている福祉施設福祉団体に寄贈する活動であるフードドライブや、海洋汚染の原因の一つとなるプラスチックごみ削減するため、買い物の際にレジ袋のかわりに使うマイバッグ登録を実施しております

石井町議会 2020-12-17 12月17日-03号

食品最新トイレの用意があるということで、とにかく避難所運営がしっかりとできつつあると思っております。とりあえず住民皆さん避難所に行こうという気持ちになりますので、今後とも必要な物資を調えていただきたいと思っております。 住民皆さん、私の住んでるところは浸水想定区域を外れているから安全というわけではございません。

鳴門市議会 2020-09-18 09月18日-03号

食料品生活必需品とされた飲料食品税率を8%に据え置く反面、外食や酒類は10%に引き上げられます。しかし、軽減税率対象については余り理解が進んでいなく、わかりにくい増税になっています。次の負担軽減策として、低所得者子育て世帯対象としたプレミアム付商品券が発行、販売され、3歳半以下の子供がいる家庭住民税非課税世帯対象になっています。

阿南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

次に、食品ロス削減法についてお伺いいたします。 本年5月、食品ロス削減推進に関する法律、いわゆる食品ロス削減法が公布され、都道府県や市町村には基本方針を踏まえ、食品ロス削減計画を策定することが努力義務とされました。農林水産省によりますと、2016年度に国内で廃棄された食品は約2,759万トンで、そのうちまだ食べられたものは約643万トンだったとのことであります。

徳島市議会 2020-03-10 令和 2年第 1回定例会−03月10日-03号

閉じ込められたときに必要となる備蓄品が収められているもので、ボックスの中には懐中電灯や非常用食品飲料水情報収集のためのラジオのほか、トイレットペーパーや消臭剤、そして目隠しシートなどが入っていて、緊急時にはトイレにも使えるようになっております。椅子型のものはふだんは普通に椅子として利用でき、高齢者等優先席や荷物置きとしても使えます。椅子型のものはエレベーターチェアとも呼ばれています。

阿南市議会 2020-03-10 03月10日-03号

小麦については、農林水産省輸入時に産地国において実施した検査に加え、日本において厚生労働省が実際に輸入する小麦から試料を採取し、残留農薬等検査を行い、食品衛生法基準に適合した小麦のみが輸入されております。 また、トウモロコシについては、産地国からの輸入手続時に国内検疫所において審査、モニタリング検査が実施されております。