167件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳴門市議会 2022-09-19 09月19日-04号

答弁の中で、避難誘導標識民間事業者協力の申し出について触れられておりましたが、実はこの質問をする前に、本市の財政負担を少しでも軽減するための方策を私なりに調べておりましたところ、電力や電話会社協定を結び、電柱を利用した防災情報電柱看板の設置が関東や関西圏、そして近隣各市でもその活用が進んでいるようでございます。費用をかけずに防災情報発信等が可能となる非常に有効な手段と思います。

石井町議会 2020-12-17 12月17日-03号

まず最初に、今年も大きな台風日本を何個か襲いまして、特に千葉県では15号のときに風速50メーターという大きな風があって、電柱等もかなり倒れ、停電が長いこと続いたことがございました。また、東日本を中心に台風19号が襲来して、長野県から福島県の太平洋沿岸を総なめにするような大きな台風が発生いたしまして、今回も大勢住民皆様方の、けがをしたり亡くなられたり、心からお見舞いを申し上げたいと思います。

石井町議会 2020-12-13 12月13日-02号

また、福祉生活課が対応しております防犯灯設置についても、既存電柱がほとんどなく、延長が長いこともありますので、事業費の増大が懸念をされます。また、いずれの対策においても、設置箇所周辺方々の同意をいただくことが必要でございます。そのような状況の中、OKいしいパークの外周道路に一部設置をいたしましたソーラーセンサーライトのような照明器具についても検討材料の一つにしたいと考えております。 

石井町議会 2020-09-12 09月12日-02号

また、内規の設置基準では、1、犯罪、事故等が発生した場合、または発生するおそれがあり、防犯上必要と認められること、2、既設置場所と新たな設置場所設置予定場所との距離がおおむね30メートル以上あり、その間に防犯灯に類する照明器具がないこと、3、防犯灯設置する場合に、電柱またはこれに類するものがあって、供架することができ、電気を供給することが可能なこと、以上3点であります。 

小松島市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会議(第4日目) 本文

ことし9月に発生した台風15号の影響で,北関東一円,特に千葉県などでは,突風による家屋の崩壊,また電柱倒壊により約半月もの長い間にわたり停電が続き,停電に伴う断水通信障害が起こり,約5万世帯に影響を及ぼし,甚大な被害となりました。一般家庭はもちろんのこと,避難した避難所でも停電断水となり,非常に厳しい環境の中で大勢の方が避難所生活を余儀なくされました。

小松島市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会議(第1日目) 本文

この協定は,市内電柱広告に,発災時の避難場所や,避難先までの距離方向等情報を掲載するものとなっております。「電柱という自然に視界に入る構造物防災標識設置することにより,日ごろから住民方々の地域の避難場所等に対する意識啓発が促進されるとともに,発災時における避難行動の支援に役立つものと考えております。

小松島市議会 2019-03-19 平成31年予算決算常任委員会 本文 2019-03-19

◯ 勢井生涯学習課長  まず,今の既存の設備は水銀灯になりますが,こちらについては電柱が5基で,水銀灯については36灯で,おそらく御指摘のとおり,何灯か切れておると思います。こちらについては,もう全て撤去をしまして,考えておるのは,新たな電柱とそれとLED灯,こちらの方にかえる予定としております。

石井町議会 2017-12-12 12月12日-03号

熊本地震では事前に広報車が巡回し、住民にブレーカーを落とすように呼びかけるとともに、倒壊家屋については電柱からの引き込み線を切断するなど、慎重に通電作業を行ったため、通電火災はゼロ件に抑えられたとのことです。 あわせて、トイレについてもお伺いします。 被災地でまず問題になるのがトイレです。トイレに行かないように水分を余りとらないでいると恐ろしいエコノミークラス症候群を発症するおそれがあります。

鳴門市議会 2017-12-04 12月04日-02号

次に、電柱地中化についてです。 電柱地中化都市部で進められているため、鳴門のような地方では余り問題にされるようなことではないとお考えになる方もいらっしゃるとは思います。しかし、日本全体の問題として考えると、欧米ではもちろん電柱地中化はされておりますが、今中国や韓国でも電柱地中化は進んでいるのが現状のようです。 

阿南市議会 2017-06-15 06月15日-03号

コンクリート柱とは、いわゆる電柱であります。用途としては、JIS日本工業規格に規定されている使用区分は、1種テーパーは送電、配電、通信信号用で、2種ノーテーパーは鉄道、軌道における電線路、そのほか防球ネット柱、野球、サッカー用ゴルフ用等照明柱特殊柱、防じん、防砂、防風用などがあるようであります。コンクリートの寿命は、コンクリートの質、環境によって変化します。

徳島市議会 2017-03-10 平成29年第 1回定例会−03月10日-04号

次に、道路照明灯点検業務についてでございますが、本市が管理している道路照明灯は、自立式電柱などへ設置する添架式があり、平成28年4月1日現在、自立式が895基、添架式が860基の合計1,755基でございます。点検業務は柱の腐食などによる倒壊事故を未然に防止するために、早急な調査が必要な自立式から実施しております。  

小松島市議会 2017-03-01 平成29年3月定例会議(第1日目)〔資料〕

7 市長は,第2項,第4項又は前項の規定により,自転車等を移動する場合において,当該自  転車等がガードレール,電柱その他の工作物チェーンロック等で連結されていること等によ  り容易に移動することが困難であると認めるときは,当該チェーンロック等の切断その他必要  な措置をとることができる。  

鳴門市議会 2017-02-21 02月21日-02号

ハンドルの操作ミスなどで電柱や橋の欄干などに単独で衝突し死亡する事故も目立っている。県警幹部は、返納者には大抵家族が付き添っている。事故を心配する家族に促され、返納に踏み切る高齢者も多いという。今年3月には改正道交法が施行され、75歳以上の認知機能検査が強化される。このため県警は、今後も自主返納者がふえていくと予想している。