58件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳴門市議会 2021-06-16 06月16日-04号

今後の各学校での取組といたしましては、安全が確認された端末を各学校に再配備した上でインターネット活用した調べ学習電子黒板と組み合わせたグループ学習など、様々な形で授業活用していきたいと考えております。 次に、子供たち視力に係る実態調査についてですが、本市子供たち視力状況につきましては、毎年、小・中学校において実施されております定期健康診断にて調査しているところです。

三好市議会 2020-12-08 12月08日-02号

それで、そういうことなんで、ICT教育となりますと、情報通信技術のそのものを使うっていうそういったことと、また情報通信技術を用いた教育っていう形になりますので、広く広義に解釈させていただきますと、現在三好市においてももう既に電子黒板とか、あと指導者用デジタル教科書なんかはもう使って授業をさせていただいています。

三好市議会 2020-12-01 12月01日-01号

今回、三好小・中学校タブレット導入するということですけども、今県立学校においては導入されておりまして、電子黒板と共用したり、また集会、今はコロナがはやっておりますので、終業式とか始業式、そういうのも教室でこのタブレットで行って校長先生のお話をタブレットを利用して前のスクリーンで見るとかそういうふうな形を取っているとお聞きしておりますけれども、今回教員用児童生徒用を含め1,525台ですけども

徳島市議会 2020-09-14 令和 2年第 5回定例会−09月14日-14号

さらには、徳島市立高等学校におきましても、小・中学校と同様に1人1台端末電子黒板整備を行ってまいります。タブレット端末電子黒板を連携させた授業では、データ保存した前回の授業板書を次の授業に用いて学習の振り返りを行ったり、一人一人のタブレット端末に書き込んだ回答を電子黒板に一覧表示し、話合いを深めたりすることが可能となります。

鳴門市議会 2020-06-17 06月17日-03号

まず、本市ICT環境についてですが、現在、本市小・中学校においては、中学校の全学年小学校の第3学年以上の通常学級の全てに電子黒板書画カメラ整備しているほか、全ての特別支援学級に1学級当たり1台のタブレット型端末整備するとともに、小・中学校コンピューター室に1学級分教育用コンピューターを設置し、各教科等での教育活動活用しております。

阿南市議会 2019-03-06 03月06日-02号

本市における教育用コンピューター1台当たり児童生徒数普通教室無線LAN整備率普通教室電子黒板整備率をそれぞれお伺いいたします。 また、今議会の当初予算を見てみますと、児童生徒用パソコン整備事業として1,876万円が計上されておりますが、この予算が執行された場合、コンピューター1台当たり児童生徒数はどのように変わりますか、お伺いします。 次に、置き勉についてお伺いします。 

鳴門市議会 2018-12-05 12月05日-03号

次に、教育環境整備充実についてですが、本市においては、本年度までに、市内小学校の3年生以上の普通教室電子黒板整備し、デジタル教材使用環境を整えました。これらを授業活用することで、いつでも映像を通して外国の文化や言語に触れることが可能となり、子供たち興味関心を高め、わかりやすく円滑な授業を実施できる環境整備を行ったところです。 

三好市議会 2018-09-10 09月10日-02号

教育の分野でもパソコンタブレット電子黒板、インターネットなど、授業で取り入れるICT教育が定着し、今回プログラミング教育も行われるようになりました。 情報モラル教育につきましては、道徳で教えるいわゆるモラル教育の観点とは別の側面があります。それは情報社会に的確な判断ができない児童生徒を守り、危ない目に遭わせない、すなわち危機管理側面です。

鳴門市議会 2018-02-20 02月20日-02号

この計画を見てみますと、教育用パソコン1台当たり児童生徒数を3.6人にすることや、電子黒板を1学級当たり1台を整備することなどを目標にしております。 こうした目標の実現に向けて、全国的にもICT環境整備が加速されております。本市におきましても、電子黒板を初めとするICT環境整備について、平成26年度よりさらにその拡充に取り組んできたと思っております。 

鳴門市議会 2017-11-15 11月29日-01号

学習環境充実につきましては、現在多機能な電子黒板デジタル教科書小学校高学年及び中学校学年導入しており、子供たち学習意欲理解力向上を図るため、活用を推進してまいります。 また、鳴門地区モデル地区とした鳴門教育大学との連携強化による学園都市化構想の推進など、教育・保育の充実向上を図り、心豊かな人づくりや魅力的なまちづくりにつなげてまいりたいと考えております。 

徳島市議会 2017-06-13 平成29年第 2回定例会−06月13日-08号

現在、電子黒板小・中学校校内LANはほぼ100%整備された状況の中で、初めてタブレット端末導入をするわけですが、その導入の基本的な考え方や実施に向けてのタイムスケジュール、あわせて、必要なWi−Fi環境整備等について、徳島市としてどう進めていくのか、見解をお答えください。  次に、市民病院がんセンターについて、質問いたします。