1156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳴門市議会 2026-06-06 06月06日-02号

市長は、新しく令和の時代を迎え、第六次総合計画及び鳴門総合戦略に掲げる各種施策を前例にとらわれることなく力強く推進することにより、子供たち未来を見据えた施策をこれまで以上にスピード感を持って、また常に市民の声に真摯に耳を傾けながら着実に推進することにより、鳴門市の未来に大輪の花を咲かせたいとの新たな決意を所信で述べられております。

鳴門市議会 2021-12-03 12月03日-02号

こちらが鳴門市の憲法とも言うべき鳴門総合計画であります。こちらの内容は、鳴門市の産業農林水産業観光国際交流、文化財、人権、地域福祉高齢者福祉障害者福祉、低所得者福祉社会保障児童福祉教育行政、防災、消防、救急、交通安全、上下水道、道路、交通、ごみ処理、公園、河川、海岸、地域コミュニティーなどなど、この1冊に全て鳴門市の行政事業全てが網羅されているのであります。 

鳴門市議会 2021-10-02 10月02日-06号

さらに、委員からは、ふるさと納税寄附金が今後爆発的にふえるとは考えにくい中、有効的に市の施策に活用していくためには、中・長期的な計画が必要であると思うが、どのように考えているのかとの質疑があり、ふるさと納税寄附金についてはメニューごとに寄附されていることから、まずは各担当課から事業を提案していただき、ふるさと納税寄附金を担当している戦略企画課総合計画、総合戦略策定していることからも協議を行い、中

三好市議会 2021-09-10 09月10日-03号

ここで次に、今部長のほうから話のありました中期計画計画どおり進捗をした場合に、市の第2次総合計画特に農林業振興について、私は、この政策を推進するためにこのことが影響するのではないかというふうに心配をいたしておりますけれども、この市の第2次総合計画農業分野についての影響というのはないものかどうなのか、このことについてお尋ねをいたします。 ○議長立川一広君)  産業観光部長

三好市議会 2021-09-10 09月10日-03号

ここで次に、今部長のほうから話のありました中期計画計画どおり進捗をした場合に、市の第2次総合計画特に農林業振興について、私は、この政策を推進するためにこのことが影響するのではないかというふうに心配をいたしておりますけれども、この市の第2次総合計画農業分野についての影響というのはないものかどうなのか、このことについてお尋ねをいたします。 ○議長立川一広君)  産業観光部長

阿南市議会 2021-06-12 06月12日-02号

それでは、今議会市長所信の中から、新たな総合計画策定について伺います。 岩浅市長は、現行の第5次阿南総合計画に続く新たな総合計画策定について、阿南市の将来を展望した中・長期的なまちづくり計画必要性市民参画重要性を踏まえた上で、これまでと同様、議会議決を経て基本構想策定したいとする方針を述べられました。 

阿南市議会 2020-12-24 12月24日-02号

次に、総合計画とあなん未来会議についてお伺いいたします。 新たな総合計画は、令和年度から令和10年度までの8年間の計画にすると、本年6月議会理事者より示されておりました。こうしたことから、来年度には、総合計画を作成されると思います。総合計画は、個別の行政計画を束ねて、大きく目標へ導く市の最上位計画であり、表原市長選挙公約も可能な限り計画に反映すべきであると考えます。 

三好市議会 2020-12-02 12月02日-01号

本市においては、2018(平成30)年度策定された第2次三好総合計画では、人口減少抑制少子化への対応といった喫緊の課題に対して、三好市まるごとブランド化子供を育てやすい環境づくり雇用確保重点目標と設定し、その実現に向けた視点を持ってまちづくりを進めることとしており、これからも全ての市民が生き生きと暮らしていくため、自然と共生し、一人一人の創意工夫によって、まちそのもの、そして市民一人一人

三好市議会 2020-12-02 12月02日-01号

本市においては、2018(平成30)年度策定された第2次三好総合計画では、人口減少抑制少子化への対応といった喫緊の課題に対して、三好市まるごとブランド化子供を育てやすい環境づくり雇用確保重点目標と設定し、その実現に向けた視点を持ってまちづくりを進めることとしており、これからも全ての市民が生き生きと暮らしていくため、自然と共生し、一人一人の創意工夫によって、まちそのもの、そして市民一人一人

阿南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

岩浅市長は、さきの6月定例会におきまして、現行の第5次阿南総合計画令和年度に期間が終了することに伴い、新たな総合計画策定すると所信で述べられておられます。そのための基本方針が決定され、市のホームページでも公開されております。この中で、総合計画策定における基本的な視点として、持続可能な開発目標SDGs達成に向けた観点を取り入れた計画づくりに努めますとしております。

三好市議会 2020-09-02 09月02日-01号

この辺地総合計画につきましては、平成28年度から5カ年計画策定しております。今回整備を進める辺地地区内の施設名において、新規路線追加し、3路線事業費変更を行うものでございます。各変更箇所につきまして、説明をさせていただきます。 議案書37ページをお願いします。 各辺地計画については、太枠で表示している部分追加及び変更となった箇所でございます。

三好市議会 2020-09-02 09月02日-01号

この辺地総合計画につきましては、平成28年度から5カ年計画策定しております。今回整備を進める辺地地区内の施設名において、新規路線追加し、3路線事業費変更を行うものでございます。各変更箇所につきまして、説明をさせていただきます。 議案書37ページをお願いします。 各辺地計画については、太枠で表示している部分追加及び変更となった箇所でございます。

鳴門市議会 2020-06-07 06月07日-03号

答弁では、第六次鳴門総合計画での目標平成33年、令和年度までに市内進出企業数市内企業の増設数合わせて5社、それと鳴門市では市内事業者のほとんどが中小企業であり、総生産額は全体的に増加していますが、従業員数製造業では減少卸小売業では半減、サービス業では倍増、全体的には横ばいで推移していますとの御答弁でありました。