2115件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

阿南市議会 2031-09-24 09月24日-05号

理事者からは、従事する職務内容や量、また、責任の度合いが常勤職員と同様で、職務上、フルタイムで任用することが必要な職であるかどうかという観点から精査したところ、定められた配置基準があり、登園から降園まで一貫して子供保育する保育士フルタイム職員事務補助員については7時間程度の勤務となるパートタイム職員となると想定している。

石井町議会 2028-06-20 06月20日-04号

子供を産み育てやすい環境づくりの中で、私立保育園保育士待遇改善をさらに図っていくべきだと思っております。その理由は、まず1つ目保育の質を確保することです。優秀な保育士が長く働き続けられるような環境でこそ、子供たちが質の高い保育を受けることができると考えます。もう一つは、保育士さんも将来結婚して子供を産み育てながら働き続けてほしいからです。

鳴門市議会 2026-06-06 06月06日-02号

地域への経済効果はもちろん、期間中は本市の少年野球チームとの交流を予定するなど、子供たち国際交流も進めてまいります。 韓国フィムン高校に続くインバウンド合宿の第2号となる中国北京星火小学校野球チーム官民一体となって受け入れ、本市におけるスポーツ合宿の実績を積み重ねていきたいと考えております。     

鳴門市議会 2022-09-19 09月19日-04号

高齢であるということもあり、余り公にされておりませんが、子供たち被害が及ぶこととなったら、どういう対策をすればよいのでしょうか。市はこういう状況だということを考えたことはあるのでしょうか。住民にとっては、安心して暮らせることが最も重要であることから、猿、イノシシ、カラス、ハクビシン等鳥獣被害について行政の対策必要性をお伺いいたします。 

鳴門市議会 2021-12-04 12月04日-03号

最後に、今回もこれまで同様、鳴門市のずさんな管理体制についてを指摘し、その改善を強く求めてまいりましたが、本来であれば子供たちの見本となるべく率先してその責任感と真摯な姿勢を示さなくてはならない鳴門市が、あるはずの文書がない、マニュアルも見たことがない、質問にはまともに答えられない、思わず私は鳴門版モリカケ桜の会かとあきれるほどの無責任さ、自己保身だと思います。

鳴門市議会 2021-12-03 12月03日-02号

その後、子供いじめられていること、不登校になっていることについて、学校環境の中で多くの反省と対応策が繰り返されてきました。 しかし、悲しいかな、悲しいかな、あってはならないことですが、いじめに悩んで自殺していく子供たちがなくなりません。今でもいじめを受けて悩んでつらくて悲しんでいる子供たちがいることでありましょう。

鳴門市議会 2021-10-02 10月02日-06号

次に、市民環境部に関する補正予算議案については、あわ文化創造支援費補助金内容について質疑があり、あわ文化担い手育成など次世代後継者育成に重点的に取り組む活動であり、具体的な事業としては、民間と連携し子供大人によるベートーヴェン第九交響曲第4楽章演奏会及び板東俘虜収容所音楽劇などの活動であるとの説明がありました。 

阿南市議会 2021-09-11 09月11日-03号

また、子育て世代負担軽減を図るため、子供に係る均等保険税を軽減する支援制度を創設することも求めております。子供に係る均等保険税を軽減する自治体もあらわれております。ぜひ阿南市においても早急に実施できるよう考えてはいかがでしょうか。 それでは、質問に入らせていただきます。 1番目、均等割国保税がかかっているのは、国民健康保険だけと言っても過言ではありません。

阿南市議会 2021-06-14 06月14日-04号

新居教育長登壇〕 ◎教育長(新居正秀) 子供ゲーム障害予防対策について御答弁いたします。 いわゆるテレビゲームなどのゲームは、1970年代の家庭用ゲーム機の発売に始まり、現在はスマートフォンタブレット端末を使ったものに至っているわけでございます。子供たちだけでなく、大人も夢中になる、その人気ははかり知れないほどです。 

阿南市議会 2021-06-12 06月12日-02号

横見児童クラブが4月から横見小学校施設内に開所し、子供たちは有意義に楽しく活動しており、保護者の方から安心・安全で子供たちが生き生きとしていると大変好評であります。市長の御英断と担当部局の前向きな対応教育長初め学校関係者の皆様の御理解に感謝を申し上げます。時間の経過とともに改善点も出てくると思われますので、今後におきましても、鋭意御対応いただきますようお願いいたします。 

阿南市議会 2020-12-24 12月24日-02号

那賀川社会福祉会館は、町民センターの名で親しまれ、昭和49年に建設以来、子供からお年寄りまで多種多様な行事社会福祉事業、生涯学習の拠点として幅広く利用されている施設です。しかし、近年は老朽化が進み、複数箇所での雨漏りや機械の不調など、使用には大変支障を来しております。耐震にも不安はありますが、敬老会文化祭など、町全体での行事を行える場所はここよりほかありません。

鳴門市議会 2020-12-20 12月20日-06号

本日より一議員に戻ることになりますが、副議長としての経験を生かし、これまで以上に鳴門市議会の発展のため、そして本市の将来を担う子供たちのために、微力ではございますが務めてまいりたいと考えております。 まことに簡単ではございますが、副議長退任に当たっての御挨拶とさせていただきます。どうも1年間本当にありがとうございました。(拍手) ○議長(宅川靖次君) ただいま副議長が欠員となりました。