425件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳴門市議会 2021-12-04 12月04日-03号

都市計画マスタープランに基づき、土地利用都市整備などを総合的、一体的に行うための手段として都市計画制度があり、これまで土地利用に関する用途地域指定土地区画整理事業道路、公園、下水道などの都市施設整備を実施してまいりました。 近年の具体的な取り組みといたしましては、平成25年3月に国道28号線沿いに地区計画を策定し、企業誘致を図ったところであります。 

鳴門市議会 2020-09-17 09月17日-02号

それは、撫養地区立岩地区、高島・三ツ石地区において、区画整理という大型面開発を実施したからに相違ありません。これは、都市計画成功例です。このように社会的要因による人口増への取り組みには、都市計画が不可欠です。コンパクトシティーの実現に向けた都市再生都市計画を早急に策定することを重ねて要望いたします。 

小松島市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会議(第1日目) 本文

さらには,和田島地区において,国営総合農地防災事業の実施を契機に農地中間管理機構と連携し,未整備農地区画整理により農地の集積・集約化を進め,生産性効率化省力化を図るとともに,パイプラインによる用水の安定供給を確保し,農地汎用化を進め,収益性の高い農産物への転換を促進するための事業化取り組みを進めてまいります。  

徳島市議会 2019-12-10 令和 元年第 5回定例会-12月10日-20号

徳島駅前西地区は、戦災復興土地区画整理事業の施行によりまして、駅前広場幹線街路整備できておりましたが、徳島駅前という立地条件のよさにもかかわらず、商業、業務、小学校などの用途が混在し、老朽建築物も多く、災害危険率などが高いことなど都市防災上の不安もあり、有効な土地利用がなされておりませんでした。

小松島市議会 2019-09-03 令和元年9月定例会議(第3日目) 本文

幹線道路である国道55号沿道におけます農用地利用計画から都市的土地利用計画に変更することについてでございますが,農業振興地域整備計画の策定を進めるに当たり,幹線道路国道55号沿道土地利用における今後のあり方について,これまで,幹線道路後背地において,区画整理事業等により蓄積してきました農用地区域における農業地域維持を図るために,雇用創出地域産業振興といった地域経済都市経営等の要請から,地域産業振興施設

石井町議会 2018-12-11 12月11日-02号

これは当初区画整理事業をしていましたが、世界遺産登録を目指すということで、市街化を断念し、登録後に世界遺産指定区域バッファーゾーンを保存しなければならないため、先行投資した土地ポケットパークとして整備したとのことでございます。 市全域景観計画区域とし、良好な景観づくりを支援するために、景観形成助成金制度があります。

鳴門市議会 2018-06-19 06月19日-03号

当該地区は、50年ほど前に区画整理を行い、その結果生まれた中心市街地です。それ以降、策を講じてこなかったことが現状を生み出しております。もう一度再生に向けての取り組みを始めませんか。50年前には行政が主導で組合方式区画整理事業を行いましたが、今度は市民協働まちづくりを再検討、再計画、再実施することを強く要望します。

鳴門市議会 2017-12-04 12月04日-02号

鳴門市に今ある街路樹は、区画整理のときに植えたものであるとか、東四国国体のときに力を入れて街路樹を植えたとも伺っております。大木となる街路樹がふえる傾向の中で、市内街路樹は3,000本もあるということですので、基本的な指針づくりが必要になっていると思います。 さらに、美しい街路樹をつくっていくことは、観光はもとより地域にとって誇れる財産となっていくものです。

三好市議会 2017-09-13 09月13日-04号

去る6月、有識者でつくる所有者不明土地問題研究会が、日本各地災害復旧道路整備山林管理農地集約地籍調査土地区画整理といった事業を進める際に、所有者不明土地は大きな障害となっている、相続登記が連鎖することで、問題は時を経るに従ってネズミ算的に拡大し、ボディーブローのようにマイナス影響を与えかねない問題だ、しかもこの問題は、なかなか身近に感じることがなく、気がついたときには既に対応が困難

三好市議会 2017-09-13 09月13日-04号

去る6月、有識者でつくる所有者不明土地問題研究会が、日本各地災害復旧道路整備山林管理農地集約地籍調査土地区画整理といった事業を進める際に、所有者不明土地は大きな障害となっている、相続登記が連鎖することで、問題は時を経るに従ってネズミ算的に拡大し、ボディーブローのようにマイナス影響を与えかねない問題だ、しかもこの問題は、なかなか身近に感じることがなく、気がついたときには既に対応が困難

阿南市議会 2015-06-11 06月11日-02号

最後に、耕作放棄地分類調査についての御質問でございますが、農林水産省からの通知、荒廃農地の発生・解消状況に関する調査要領には、現に耕作に供されておらず、耕作放棄により荒廃し、通常農作業では作物栽培が客観的に不可能となっている荒廃農地のうち、抜根、整地区画整理、客土等により再生することにより、通常農作業による耕作が可能となると見込まれるものをA分類に区分し、また、荒廃農地のうち、森林様相

徳島市議会 2014-09-09 平成26年第 3回定例会-09月09日-13号

都市計画税につきましては、法令に基づく都市計画事業土地区画整理事業に要する費用の財源として、市街化区域内に所在する土地または家屋の所有者に対して課税する目的税でございます。都市計画税は、比較的景気の変動を受けにくい税目でありますことから、事業計画的に推進することのできる重要な財源一つであり、本市では街路事業整備都市下水路整備といった都市基盤整備都市計画税を活用しております。  

三好市議会 2014-09-09 09月09日-02号

ここで言う荒廃農地とは、現に耕作に寄与されておらず、耕作放棄により荒廃し、通常農作業では作物栽培が客観的に不可能となっている農地再生利用が可能な荒廃農地とは、伐根、整地区画整理、客土等により再生することにより通常農作業による耕作が可能となると見込まれる荒廃農地再生利用が困難と見込まれる荒廃農地とは、森林様相を呈しているなど、農地に復元するための物理的な条件整備が著しく困難なもの、または

三好市議会 2014-09-09 09月09日-02号

ここで言う荒廃農地とは、現に耕作に寄与されておらず、耕作放棄により荒廃し、通常農作業では作物栽培が客観的に不可能となっている農地再生利用が可能な荒廃農地とは、伐根、整地区画整理、客土等により再生することにより通常農作業による耕作が可能となると見込まれる荒廃農地再生利用が困難と見込まれる荒廃農地とは、森林様相を呈しているなど、農地に復元するための物理的な条件整備が著しく困難なもの、または