1735件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三好市議会 2021-06-08 06月08日-02号

具体的に事業を申し上げますと、事業継続支援としては7事業で、1点目が中小企業労働者相談窓口設置、2点目が三好持続化給付金、3点目が感染症予防対策助成金、4点目が雇用維持助成金、5点目がGo To 秘境三好トラベルキャンペーン事業、6点目がコロナ対策路線バス運行事業、7点目がオンライン四国酒まつり補助金となります。 

鳴門市議会 2021-03-16 03月16日-05号

また、理事者からは、現状は徳島県労働者福祉協議会業務を委託しており、市役所本庁舎1階の鳴門市生活自立相談支援センターよりそいに相談支援員が常駐し、生活困窮者への相談支援を行っているとの説明がありました。 また、委員からは、新型コロナウイルス感染症影響による相談の変化について質疑があり、理事者からは、相談件数が増加したとの説明がありました。 

石井町議会 2021-03-15 03月15日-03号

詳細につきましては、厚生労働省、経済産業省消費者庁特設ページによりご確認をいただければと思っております。以上でございます。 ○議長井上裕久君) 仁木孝君。 ◆7番(仁木孝君) 除菌スプレー除菌シートは、これどこの会場に出かけても設置をしてあります。どの程度の効果があるのかと思っていたところ、新聞報道がありましたのでお尋ねをいたしました。ありがとうございます。 

石井町議会 2021-03-11 03月11日-02号

厚生労働省の研究班では、不育症の人の15.4%に鬱や不安障がいがあり、十分な時間をかけて次回妊娠への対応説明を受けることでストレスが改善され、カウンセリングを受けた方が次の妊娠率が高いとされております。このように、グリーフケアが非常に重要なことから、メンタル面でのサポートが重要だと思います。 そこで、相談窓口等ございましたら、今後の周知も併せて、健康増進課長、ご答弁よろしくお願いいたします。

阿南市議会 2021-03-10 03月10日-03号

その実効性を高めるため、働き方改革の推進による長時間労働の是正や多様で柔軟な働き方の実現により職員のやる気を引き出し、モチベーションを向上させることが欠かせないものと認識しております。 いずれにいたしましても、職員への過重な負担を招くことがないよう、また、年齢や勤続年数のみにとらわれることなく、業務実績や能力を適正に評価し、適材適所の人員配置に努めてまいりたいと考えております。 

阿南市議会 2021-03-09 03月09日-02号

初めに、本市の新型コロナウイルスワクチン接種に係る体制につきましては、昨年12月の厚生労働省による自治体向け説明会を受け、保健センター内におきまして、システム改修、県や医師会との調整など、接種体制及び相談体制整備を進めてまいりました。 しかしながら、協議内容複雑多岐にわたるため、本事業は全庁体制で行うべきものと位置づけ、去る2月22日に、阿南市コロナワクチン対策チーム設置いたしました。

三好市議会 2021-03-08 03月08日-04号

現在厚生労働省から示されている内容としては、マイナンバーカードを健康保険証として利用する手続をマイナポータルで申込みを行い、利用できる状態にしている方が医療機関において本人自身が同意した場合、特定健診情報等の中身について医師説明などをするときに正確に情報提供ができるという観点で、本人が活用することとなっています。 

三好市議会 2021-03-05 03月05日-03号

接種に係る費用は、全て公費で自己負担はありませんが、軽度の副反応に対する医療費については現在厚生労働省へ問合せ中であり、分かり次第お知らせしたいと思います。 以上、答弁とさせていただきます。御理解いただけますようよろしくお願いいたします。 ○副議長古井孝司君)  滝川福祉事務所長。 ◎福祉事務所長滝川重夫君)  2点目の高齢者タクシーチケット使用についてについてお答えさせていただきます。 

三好市議会 2021-03-04 03月04日-02号

◆5番(竹内義了君)  先行して厚生労働省と川崎市のほうで集団接種実証実験を訓練したあたりぐらいから、集団接種になるんだろうなあという市民意識、お持ちの方が相当増えていらっしゃいました。実際、アンケートとか、皆さんの声を聞くと、ふだん係っているお医者様に診ていただいて、接種をしていただきたいという声は実に多いです。

三好市議会 2021-02-25 02月25日-01号

国庫補助金返還金で、厚生労働省交付金対応する仕入れに係る消費税相当額返還金67万2,000円の増額をお願いするものでございます。 以上、よろしくお願いいたします。 ○議長多田敬君)  企画財政部長。 ◎企画財政部長木邨忠利君)  議案書その2、1ページをお願いいたします。 議案第22号 2021(令和3)年度三好一般会計予算について御説明をさせていただきます。 

鳴門市議会 2021-02-24 02月24日-02号

また、厚生労働省は、昨年の12月18日に新型コロナウイルスワクチン接種体制確保についての第1回自治体説明会を開催し、地方自治体においてワクチン接種体制の検討を始めるように指示しました。静岡県や東京都の区や市町村においては、いち早くプロジェクトチームを立ち上げ、進捗状況を逐次公表して住民の不安や心配に応えていますが、本市の対応情報提供は遅くはないでしょうか。

三好市議会 2020-12-21 12月21日-05号

次に、陳情第5号 「最低賃金の改善と中小企業支援の拡充を求める意見書」の採択を求める陳情書について、委員より、地域最低賃金は法で定められた労働者、使用者、公益それぞれの代表が地域の実情を踏まえて審議し決定していることや、中小企業支援についても現在国であらゆる対策が進められていることから、現状で問題ないとの1件の反対討論の後、起立採決の結果、不採択となりました。 

石井町議会 2020-12-18 12月18日-04号

なお、この意見書内閣総理大臣財務大臣総務大臣厚生労働大臣に提出いたします。 以上、議員各位のご賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長井上裕久君) これで提案理由説明を終わります。            ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第3 一般質問議長井上裕久君) 日程第3、一般質問を行います。 順番に発言を許します。10番後藤忠雄君。

石井町議会 2020-12-16 12月16日-03号

休日の指導を希望する教師は、兼職兼業の許可を得て労働時間管理や割増し賃金の支払いを整理するとありますが、この点につきましてはどうでしょうか。 ○議長井上裕久君) 太田社会教育課長。 ◎社会教育課長太田勝久君) お答えいたします。 まだそこまで具体的なことは、すいません、まだ方策がないのが現状であります。先ほど議員も申しましたように、部活動教師による献身的な勤務の下で成り立っております。

石井町議会 2020-12-15 12月15日-02号

健康増進課では、厚生労働省のがん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針に基づき、40歳以上の女性の方を対象に2年に一回、乳がん検診実施しております。実施に当たっては、集団検診を1月に2日間、保健センター実施するとともに、個別検診は、県内の乳がん施設検診実施医療機関32か所で年間を通して受診できるように受診機会確保に努めております。以上です。 ○議長井上裕久君) 武市奈見子君。

阿南市議会 2020-12-11 12月11日-04号

次に、県教育委員会は、教員の1年単位変形労働時間制を来年から導入する方向で、県議会11月定例会条例改正を提案しております。1年単位変形労働時間制を導入できるよう、給特法が改正されたのは、教員の置かれた深刻な状況、長時間労働、過労死や心身を病んで退職する教員が後を絶たないことなど、子供の教育にも深刻な影響が出ることからです。