249件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳴門市議会 2021-10-02 10月02日-06号

また、公共サービスは、教育、福祉労働者保護など社会権保障を中心とする人権保障のために獲得されてきたものです。官から民へ、小さな政府論行政を縮小し、公務員を減らすことを通して、実は社会権保障を後退、低下させるもので、自治体民営化が進んでいけば、既に実感されている格差がさらに拡大していくということであります。 

鳴門市議会 2020-09-18 09月18日-03号

1985年の行政改革路線に始まり、過去30年間、日本の公共サービスは徐々に市場化民営化されてきました。どう解釈しても、民間が仕事をするということは営利事業であります。委託料から利益を上げなくてはならないという事業目的があります。政府は率先して市場化を進めており、水道事業など社会にとって欠かせないインフラサービス民営化され始めました。

徳島市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会−03月09日-02号

アミコビルには、先行して入居する新産業振興施設のほか、公共サービス駅前集約がメリットである観光案内所等公的施設を移転し、ビル内を利用する官民が混在しながら、重層化する町を構成してはいかがでしょうか。あるいは、駅前高利便性マンションとして、中層階には住居を配置しても、よりリアルな町化の計画が可能であります。

鳴門市議会 2020-02-25 02月25日-02号

そして、本年4月施行の浄化槽推進関係予算案基本方針として、環境型社会形成推進交付金による浄化槽設備への財政支援として、浄化槽市町村整備推進事業を重視し、大型浄化槽による共同化自治体実施する公共サービス民間ノウハウを活用するPFIの導入の検討、汚水処理普及人口解消の観点から、単独処理浄化槽くみ取り便槽合併処理浄化槽への転換に予算を重点化することが決まっております。 

小松島市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会議(第3日目) 本文

道の駅については平成5年に制度が創設され,通過する道路利用者へのサービス提供の場として整備が進められましたが,平成25年からは第2ステージとして公共サービス観光などの機能の充実が図られ,道の駅自体目的地となり,地方創生地域活性化拠点として整備が進められており,地方創生拠点としての役割へさらなる期待が高まっています。  

小松島市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会議(第2日目) 本文

これからは,少子・高齢化により自治体財政状況の悪化や,昨今の公共サービスに対する住民ニーズ多様化・高度化する状況の中,自治体はこれまで以上に公共サービスを効率的に提供していくことが求められておりますが,しかしながら,今後,行政のみが住民ニーズに対応していくことには質的にも量的にも限界があると考えます。  

徳島市議会 2019-06-17 令和 元年第 3回定例会−06月17日-08号

国、地方ともに引き続き厳しい財政状況が見込まれる中、地方公共団体において、簡素で効率的な行政運営を構築し、より質の高い公共サービスを効果的・効率的に提供するよう、国から求められております。このような中、本市では、平成30年度から財政構造の改善に主眼を置いた、行財政改革推進プラン2018に沿って、全庁挙げて取り組みを進めていると聞いております。

石井町議会 2018-09-13 09月13日-02号

また、公共サービスの水準の確保という要請を果たす最も適切なサービス提供を議会の議決を経て指定するものでありまして、単なる価格競争入札と異なる点もご理解いただければと、そのように思っております。 次に、指定管理制度に至った経緯についてでございますけれども、平成22年4月から岡田企画株式会社さんに指定管理となりまして、さらに平成24年度に2度目の指定管理者の選定が行われました。

阿南市議会 2018-06-25 06月25日-05号

委員から、国は1,000兆円に余る借金を抱える中、社会保障費の伸びへの対応に苦慮しており、毎年国債を発行し、なおかつ赤字国債も発行している状態であるが、地方財政においては、財政調整基金からの繰り入れや地方債の発行により、ほとんどの自治体黒字決算となっていることに鑑みると、請願理由の一つである公共サービス提供が困難となっているとまでは言えないことから不採択との意見がありました。 

三好市議会 2018-03-07 03月07日-04号

3つ目に、公共サービス多様化に対応し、安定的にサービス提供するためには、臨時非常勤職員存在は不可欠であります。制度移行に当たっては、経験スキルのある人材確保するためにも、現在、自治体で働く臨時非常勤職員会計年度任用職員に移行することが市民利益につながると考えますが、見解をお伺いします。 

三好市議会 2018-03-07 03月07日-04号

3つ目に、公共サービス多様化に対応し、安定的にサービス提供するためには、臨時非常勤職員存在は不可欠であります。制度移行に当たっては、経験スキルのある人材確保するためにも、現在、自治体で働く臨時非常勤職員会計年度任用職員に移行することが市民利益につながると考えますが、見解をお伺いします。 

三好市議会 2017-12-08 12月08日-02号

三好市は、全国先駆け高齢社会を迎え、社会福祉法人が担う公共サービス重要性は増してきています。所轄庁としては、福祉サービス利用者利益保護及び地域における社会福祉推進を図るとともに、社会福祉事業公明かつ適正な実施確保及び社会福祉目的とする事業の健全な発展を図るため、社会福祉法人育成に努めてまいりたいと考えているところでございます。 

三好市議会 2017-12-08 12月08日-02号

三好市は、全国先駆け高齢社会を迎え、社会福祉法人が担う公共サービス重要性は増してきています。所轄庁としては、福祉サービス利用者利益保護及び地域における社会福祉推進を図るとともに、社会福祉事業公明かつ適正な実施確保及び社会福祉目的とする事業の健全な発展を図るため、社会福祉法人育成に努めてまいりたいと考えているところでございます。