運営者 Bitlet 姉妹サービス
181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-08 三好市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月 8日) ○福祉部長(小野田 朗) 社会福祉協議会では、本年度から高齢者の外出を支援する事業の一環として、高齢者運転免許自主返納支援事業が実施されております。  この事業は、高齢者が身体的な理由等で、公安委員会に運転免許証を自主返納したものに対して、交通事故の減少及び日常生活の不便を減少するとともに、閉じこもりを防ぎ、外出機会を応援することを目的としています。 もっと読む
2018-03-15 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-03-15 まず,法律相談を御希望される方には,総務課に来ていただきまして,免許証などで市民であることを確認させていただいた後,所定の用紙に住所氏名等の必要事項を記入いただきます。その用紙を法律相談チケットとして発行いたしますので,御利用者の方にはそのチケットをもとに徳島弁護士会へお電話で相談日時の予約を入れていただきます。 もっと読む
2018-03-15 三好市議会 平成30年経済建設委員会( 3月15日) これっていうのは、市の職員さんが講習受けられて、狩猟免許を取るよみたいな、そういう話なんですか。 ○(阿部憲明委員長) 産業課長。 ○(加藤産業課長) 委員のおっしゃられたとおり、市の職員がおりわなの免許取得のために事前に講習会を受けることになっておりまして、そこの場で実技の習得などもありますので、そちらのほうに参加してる費用になります。 ○(阿部憲明委員長) 水谷委員。 もっと読む
2018-03-12 小松島市議会 平成30年総務常任委員会 本文 2018-03-12 それと,一般質問でも言いました防災士ですけど,補助金を検討するというお答えをいただきまして,それ以後,シルバー大学の同期生と話しよったら,徳島市でも,予算があるので3月15日までに出してくれと,そういったら補助金出すわというふうにやっていますし,ほかの市でもやっていますし,徳島県は新人研修を全部やって,あと3年ぐらいやったら全職員が防災士の免許を受けるというふうになっています。 もっと読む
2018-03-12 三好市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月12日) ○教育部参事(吉澤通記) 外国語活動対応非常勤講師については、英語検定準1級を取得している講師はいませんが、全員が中学校英語科の1種免許状を持っております。以上です。 ○議長(塚本克彦議員) 日置議員。 ○20番(日置孝彦議員) 次に、資格確認の方法はどのようになされてますかね、今の。 ○議長(塚本克彦議員) 教育部参事。 もっと読む
2018-03-08 三好市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 8日) 高齢者、免許証返納者への交通補助、いわゆる支援やバス停の屋根、ベンチの設置について、過去の回答から変化があるのかお答えをお願いいたします。 ○議長(塚本克彦議員) 政策推進部参事。 もっと読む
2017-12-13 三好市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) また、この賃金には、勤続年数や資格、教員の免許を持ってやってる方もみえると思います。経験の有無も加味されているのか、お答えをお願いします。 ○議長(塚本克彦議員) 子育て健康部長。 ○子育て健康部長(近藤正敏) 現在の勤務時間につきましては、通常の場合、勤務時間は午後の13時15分または14時15分で、終了時間は18時30分です。 もっと読む
2017-09-13 三好市議会 平成29年経済建設委員会( 9月13日) ○(水谷正邦委員) 右のページの有害鳥獣捕獲事業のところで、有害鳥獣捕獲等業務委託ということで、これ猟友会に出してるかなと思うんですけれども、今の猟友会の人数と、それぞれ免許の種類が幾つかあるわけですけれども、それぞれの詳細について把握していれば教えてください。 ○(阿部憲明委員長) 産業課長。 ○(加藤産業課長) 今、みよしの猟友会のメンバーにつきましては、14名おみえになります。 もっと読む
2017-09-12 三好市議会 平成29年文教厚生委員会( 9月12日) ○(新美学校教育課長) 非常勤講師につきましては、当然教員免許を持っている方ということで、みよし市教育委員会のほうに講師登録のほうもしていただいている方が中心となっております。以上です。 ○(広瀬裕久委員長) 加藤委員。 ○(加藤芳文委員) そういった人数っていうのは、36人募集するとしたら、十分確保してるわけですね。 ○(広瀬裕久委員長) 学校教育課長。 もっと読む
2017-09-05 三好市議会 平成29年第3回定例会(第2号 9月 5日) 一方、子ども自転車免許事業を実施している自治体もあり、成果を上げているとのことであります。交通安全教育、啓発につながり、本市の自転車事故の低減に効果があると思います。今後も実効性のある取り組みで有効な施策を求めるところであります。  小項目4、我が道とばかりに、自転車に乗りながらの携帯電話使用やスピードの出し過ぎが大変な社会問題になっております。 もっと読む
2017-09-01 小松島市議会 平成29年9月定例会議(第2日目) 本文 特に,免許を持ったところの資格の仕事というのは,非常に労働的にもきつい仕事だろうとは思いますので,そういったところの観点が1つ,もう一つは,政府の方針として,冒頭,前段に述べたように働き方改革があって,先ほどちょっと吉見議員からお言葉がありましたけども,同じ仕事をしているのだったら,同じ賃金でいかなきゃいけないんじゃないのという考え方はもちろん1つあります。   もっと読む
2017-09-01 石井町議会 平成29年 9月定例会 今現状としましては、運転免許証等とかお持ちになられてない方が顔写真入りの個人を証明するカードとして使えるというのが一番のメリットでないかなと思っております。 また、今後この10月から情報連携と言いまして、各自治体だったりとか、そういうところには情報を連携させていくということが本格稼働していきます。 もっと読む
2017-09-01 小松島市議会 平成29年9月定例会議(第3日目) 本文 阿南市では,タケノコの被害防止で電気柵を,また8月11日には徳島大学女子学生がわななどで捕獲する狩猟免許を取得する予定で真剣に取り組んでいるという記事が載っておりました。 もっと読む
2017-06-12 徳島市議会 平成29年第 2回定例会−06月12日-07号 高齢化は回避できませんが、行政サービスの極端な低下を何とか回避すべきですし、団塊の世代が運転免許を手放しても移動の自由を手放さなくて済むような交通対策も、エネルギー対策に関連してくると言われています。地域が急激に疲弊していく中で勝ち残るには、いかに次世代型の経済政策がとれるかにかかっているとも言えます。そして、長期にわたる不断の努力が必要で、一刻も早く始めなければなりません。 もっと読む
2017-06-08 三好市議会 平成29年第2回定例会(第2号 6月 8日) 高齢化社会が今後本格化する中、自動車免許の返納後の移動手段で身近な自転車は今後増加すると考えられます。  そこで、小項目2点目、市内の自転車台数は今後どのようになると予想しているのか、お尋ねいたします。 ○議長(塚本克彦議員) 総務部長。 もっと読む
2017-03-07 三好市議会 平成29年第1回定例会(第2号 3月 7日) 運転免許資格取得試験があるように、これからは強制的に運転免許の剥奪も考えなければならない、そのような時代が来るかもわかりません。  小野田市長も、高齢ドライバーの交通事故発生を大変に危惧されていると伺っております。ここで、何としても事故を減らすために種々質問させていただきます。   もっと読む
2017-03-02 三好市議会 平成29年第1回定例会(第1号 3月 2日) 学びの森では、経験豊かな退職校長2名をハートケア教育主任サポーターとして配置するとともに、ふれあい教室の指導者として教員免許状を持った主任指導員を新たに配置します。さらに、常勤の心理相談員を雇用することで、利用者が待つことなく相談を受けられる体制を整備してまいります。  5つ目は、学習環境の整備と充実についてです。 もっと読む
2017-03-01 石井町議会 平成29年 3月定例会 平成29年度石井町一般会計予算、ページ68、目3老人福祉費の高齢者運転免許証返納サポート事業450万円についてお願いします。 29年度一般会計予算で高齢者運転免許自主返納サポート事業を取り組んでおりますが、これは私も大いに賛成であります。町民の皆さんも関心が高く、高齢者の皆さんには特に関心を持っているものと思います。そこで、もう一度サポート事業の取り組みについてご説明をお願いします。 もっと読む
2016-12-13 三好市議会 平成28年文教厚生委員会(12月13日) ですから、まだ受かっていない者、正規として採用されていない者や、それから新たに大学を卒業したけれども、やっぱりちょっと今年は採用試験に受からなかったという、そういった者を教員免許を確認し、契約をすることになりますので、これはあくまでも市の採用になってきます。以上です。市が独自でやっている施策ですので。 ○(山内勝利委員長) いいですか。それじゃ、ほかいいですか。   もっと読む
2016-12-13 小松島市議会 平成28年文教厚生常任委員会 本文 2016-12-13 ◎ 北野委員  12月8日の新聞報道によりますと,県内高齢者免許自主返納11月急増という報道がありました。本日の徳島新聞の広報こまつしまにも,平成29年1月1日から65歳以上の免許証自主返納者にバス運賃の割引が適用されますという広報が載っておりました。また,今月の広報にも,そういう割引されますという広報がありました。ちょっともう少し詳しく説明をいただけたらと思います。 もっと読む