運営者 Bitlet 姉妹サービス
450件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 徳島市議会 平成30年第 4回定例会−12月07日-19号 まず、受け入れ児童・生徒の現状と今後の対策についてでございますが、徳島市教育委員会が適応指導推進施設内に設置しております適応指導教室すだち学級では、学校生活における人間関係や学習面など多様な要因や背景から不登校状態となった児童・生徒に対しまして、学校への復帰や社会的自立へ向けた支援を行っております。   もっと読む
2018-12-06 徳島市議会 平成30年第 4回定例会-12月06日-18号 人間が手作業で行っていたものが従来だと数カ月、AIだとわずか数秒でこなせるそうです。結果に驚くところですが、さいたま市の職員は、数秒でできることに驚いた、ただ、AIの判断だけで決めてしまっていいのか不安は残るので、最終的に人が確認することは続けないといけないと言っているそうです。   もっと読む
2018-12-05 徳島市議会 平成30年第 4回定例会−12月05日-17号 調査を監修したお茶の水女子大の耳塚教授は、学力の向上には、経済的支援だけでなく、人間関係や経験の幅を広げることが重要。丁寧に教えてもらう経験が得られる民間の無料学習会は効果があり、自治体は支援を拡充してほしいとのことでした。この調査は、仙台市と東京都で行ったことですが、結果に関しては納得いたします。   もっと読む
2018-12-01 石井町議会 平成30年12月定例会 これについて、12月10日に、今週の月曜日に引き渡しを受けて、あとは園庭及び遊具の整備をして、3月に落成式、あるいは内覧会を予定し、4月に開園するということをお伺いしましたが、1つこれも平野議員がちょっと言いかけておりましたが、私が気になるのは地元の石井の人間として気になる。 もっと読む
2018-09-18 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-09-18 当然,サブに回って補佐をするような人間もついておりますので,実質は約1.5名程度で運用しております。また,担当者が現場を確認しまして,自分でできるような簡単なことであれば,去年は直接やっておったと,そういうような状況でございます。 ◎ 松下委員  それを聞く限り,1人に負担がかかってきて,いなかったらできないとか,多分そんなのもちょっとあったのかなと私自身ちょっと思ったところであるのです。 もっと読む
2018-09-14 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-09-14 ◎ 米崎委員  214ページなんですけど,健康診査等の補助事業,助成事業の中で,人間ドック,脳ドック,人間・脳統合ドックと続いてあるんですが,その中で,これ,去年もたしか,去年かな,出とったんですけど,特に人間脳ドックのセットになっとうやつが29名となっているのですが,これに徳島赤十字病院さんの関係でなかなかふやせれんだったように思うのですが,これって,実際,これから人数的にはふやしていけるような状況 もっと読む
2018-09-13 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-09-13 それから,実際運用するのは人間でございますので,タイムカードがあるとかいうことによって必ず正確に,それはもうそういう運用を,当然お願いをするのですけれども,し忘れておったりとか,そういうようなこともあり得るのかなというふうにも思っております。   もっと読む
2018-09-11 小松島市議会 平成30年文教厚生常任委員会 本文 2018-09-11 特に水道の問題と言うたら,人間は水を飲まないと生きていかれへんのやから。ただ単に文書の上できれいな字を書いて,こうやって言うたら,こうやって言いなはれと。そんな答弁ばっかり,今まで1年間やってきたわけよ。だから,この22項目の中で,したらあかんというところに最有力候補地としたという,その意味合いはどうですかと聞いとるのですよ。市長御自身の考えを言うてください。 もっと読む
2018-09-10 徳島市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-12号 トップの人間が責任をとらず責任の所在をうやむやにする、先延ばしにする、下に押しつけるなどという、そういったニュースばかりでした。  そのような多くのニュースの中、阿波おどりの件もテレビ、新聞、雑誌、インターネット、あらゆる媒体で報道されました。 もっと読む
2018-09-01 小松島市議会 平成30年9月定例会議(第2日目) 本文 ですから,人間で言うとレントゲンみたいなものです。技術的な装置を用いて,きちんと施工が,ブロック塀が判断基準,構造に基づいてきちんと施工されているというところをもって,初めて安全だと言えることが確かなんではないでしょうか。そこで,教育委員会サイドには求めますけども,今文部科学省より,あるいは県よりそういった基準判断をするための評点というのがつけられていることも大切かもわかりません。 もっと読む
2018-06-13 徳島市議会 平成30年第 2回定例会−06月13日-09号 SNSとは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス、いわゆるインターネットを介して、人間関係を構築できるスマートフォン、パソコン等のウエブサービスの総称ですが、各学校におきましては、SNSに関連する教育としまして、インターネットに関するモラルについて、児童・生徒の発達段階に応じて、道徳の時間や社会科、技術科の時間を利用して、個人情報保護に関すること、著作権のこと、人権侵害のことなどを学習しております もっと読む
2018-06-08 三好市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月 8日) ○教育長(今瀬良江) 平成30年度のみよし市教職員研修基本方針は、教職員としての使命感、教育的愛情、専門職としての高度な知識、技能、総合的な人間力といった教職員の資質、能力の向上を図ることを目的として、次の4点を方針として定めました。  1点目、研修機会の確保のために、国及び県が行う研修への参加を促すとともに、みよし教育プランに沿って市独自の研修のさらなる充実を図る。 もっと読む
2018-06-07 三好市議会 平成30年第2回定例会(第2号 6月 7日) 人が本を必要とする理由は、脳の想像力を初め、読む力、書く力、会話力等々、さまざまありますが、人間形成の過程において不可欠なものであり、まして、将来を担う子どもたちにとっては成長の基礎であり、非常に重要項目と考えるものであります。みよし市において、子どもの読書習慣の育成にどのように対応しているのかお尋ねをしていきます。   もっと読む
2018-06-01 石井町議会 平成30年 6月定例会 これについては本当に深く感謝をいたしたいというか、町としても町民としても感謝の気持ちを持ち続けなければいけないと思うんですが、やはり人間ですからどうしても長く使っていくうちに感謝の気持ちが薄れてしまう、当たり前のように思ってしまうということは時間の経過とともに起きることはあるのではないかと思うんですが、総務課長も2年前に私と一緒に福島県の矢祭町、視察同行していただきましたが、思い出すのはもったいない もっと読む
2018-06-01 小松島市議会 平成30年6月定例会議(第4日目)〔資料〕 ┴──────┴───────────────┴───────┨ ┃ (件名・要旨)                                    ┃ ┃            所得税法第56条の廃止を求める請願について           ┃ ┃【陳情の要旨】                                     ┃ ┃ 私たち中小業者は,地域経済の担い手として,健全で人間性豊 もっと読む
2018-03-20 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-03-20 入ったころというのは,説明するまでは,ここにおる人間は初旬だなと思いますよ。そう違いますか。次に答えて,いつですかと言うたら中旬って。一体どっちなのですか。根拠を示してください,きちんと,責任持った言葉でね。いつですか。 ◯ 大粟生涯学習課長  先ほども御説明させていただきました。委員おっしゃるように,契約工期としては7月末でございます。 もっと読む
2018-03-16 小松島市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 2018-03-16 (「知らなかった」「登録されてる方だけで」と言う者あり) ◯ 尾山環境衛生センター所長  先ほども申しましたように,登録が義務づけられておりますので,当然,登録して,なおかつ人間の戸籍と同じと考えていただけたらと思います。 ◎ 広田委員     ありがとうございました。終わります。 ◎ 井村委員長  ほかに質疑はございませんか。                          もっと読む
2018-03-14 徳島市議会 平成30年第 1回定例会−03月14日-04号 これは、赤ちゃんと母親が教育機関や高齢者施設などを訪問し、触れ合うことで、赤ちゃんの持っている力で学びや癒やし、感動を共有し、感じてもらう人間教育のプログラムです。 もっと読む
2018-03-08 三好市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 8日) しかも人間的にも成長された方々でございますので、一仕事でなく、新しいみよし市の仕事を開発してもらうためにも、ぜひ十分考えていただきたいなと思いますので、よろしくお願いします。  それでは、次に移ってまいります。先ほども他市町の状況を見てというお話が2回ほど出てきましたけども、今回はみよしが遅れとる話をちょっとさせていただきますので、よろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-03-07 三好市議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 7日) これは、幼稚園と保育園の連携を密にするとともに、幼児期からの心の教育の大切さを見直し、心豊かな人間性を育むことを目的とし、4歳、5歳児童を対象に人形劇を開催しております。  また、職員の質の向上や保護者対応、児童の発達などについて、それぞれの課題を出し合い、お互いの意見交換をするため、幼稚園、保育園の合同園長会も開催しております。以上です。 ○議長(塚本克彦議員) 阿部議員。 もっと読む