335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

阿南市議会 2031-09-24 09月24日-05号

標件について、その解決を図るために阿南行政当該地区住民の方が現に不安を抱えていることに対して真摯に向き合い、市政を執行するに当たっては住民に寄り添い、かつ法令遵守国民主権、民事それぞれの権利、同時に羽ノ浦町のみならずその下流域那賀川町の対策についても十分考慮しなければならない。ついては、下記に示すとおり主体的にハード・ソフト両面からの取り組みを進め、抜本的な解決を図るよう強く求める。 記。

阿南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

市政を執行するに当たっては、住民に寄り添い、かつ法令遵守国民主権、民事、それぞれの権利、同時に羽ノ浦町のことだけでなく、下流域那賀川町の対策についても考慮しなければならない。しかしながら、過去において、阿南市では、かつて水道水源保護条例に基づく開発規制をめぐって厳しい司法判断が下されたという苦い経験がある。

三好市議会 2020-09-02 09月02日-01号

これとは別に、若者政治離れについては、社会で起きている出来事について正確に認識し、有権者として政治に参加することでどのような社会を実現していくのかを考えるための主権者教育に取り組む必要があります。地方創生施策等自分が住んでいる町に目を向けてもらう地域愛醸成主権者教育につながる一つ契機になるものと考えられますので、より多角的に取り組んでまいります。 

三好市議会 2020-09-02 09月02日-01号

これとは別に、若者政治離れについては、社会で起きている出来事について正確に認識し、有権者として政治に参加することでどのような社会を実現していくのかを考えるための主権者教育に取り組む必要があります。地方創生施策等自分が住んでいる町に目を向けてもらう地域愛醸成主権者教育につながる一つ契機になるものと考えられますので、より多角的に取り組んでまいります。 

徳島市議会 2019-12-10 令和 元年第 5回定例会-12月10日-20号

一つ市長地方自治体のリーダーとして市民を守り切らねばならない、一つ、常に勉強し、他者の意見を吸収し、公平に判断することが必要である、一つ、国、県、周辺市町村との信頼、連携、協力、協同が極めて必要である、一つ市民に対する愛情と十分な説明が必要である、一つ市長市議会は車の両輪として、地方自治の本旨に基づき民主的かつ能率的な行政を行うとともに、市制の健全な発展に努めることが必要である、一つ主権

徳島市議会 2019-09-12 令和 元年第 4回定例会−09月12日-14号

一般的には、地方に関する行政は、地方自治体がみずからの権限と責任において行う団体自治と、地方住民が自己の意思に基づき主体的に行う住民自治であり、つまり、市長等執行機関及び市議会が行う団体自治と、まちづくり主権者である市民が行う住民自治それぞれの役割に応じ、主体的かつ連携して地域社会をみずから築いていくこととされております。  

小松島市議会 2019-09-10 令和元年総務常任委員会 本文 2019-09-10

陳情第8号 全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて,地方自治根幹を脅かす日米地位協定の見直しを国に求める意見書を提出する事を求める陳情書でございますが,日米地位協定地方自治体は直接関係がなく,日本という国の主権の問題でありまして,日米安保保障に関する外交と専門性の高い案件でございまして,地方議会におりてくる情報,また,地方議会が言及するには判断する情報量が非常に少ないという思いで

小松島市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会議(第2日目) 本文

当日投票所での投票分は集計には入っておりませんが,傾向としてはつかめていると考えており,今後とも,投票率の向上を図っていくためには,選挙権年齢に達するまでに主権者としての意識醸成を図ることが重要であるとの認識のもと,教育委員会等関係機関連携しながら,選挙出前講座など啓発活動に努めてまいりますので,御理解賜りますよう,お願い申し上げます。               

小松島市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会議〔資料〕

       │2.JR駅について          │無人駅のトイレ廃止について      ┃ ┃       │                 ├…………………………………………………┨ ┃       │                 │観光の拠点駅について         ┃ ┃       ├─────────────────┼───────────────────┨ ┃       │3.主権者教育

小松島市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会議(第2日目) 本文

今後とも,市内の高等学校等での出前講座の実施,選挙資機材の貸し出し,それから,市教育委員会との連携による小・中学校での主権者教育への取り組みにも協力してまいりたいと存じます。              [14番 出口憲二郎議員 登壇] ◎ 14番(出口憲二郎議員)いろいろと御意見を伺いました。  

阿南市議会 2018-08-30 09月06日-01号

横見小学校6年の萩野 基さんと津乃峰小学校6年の上手美月さんから、議事の内容や決議についての立派な御報告がございましたが、環境保全防災対策少子高齢化などといった世代を超え、社会全体で取り組むべき課題について、本市の未来を担う子供議員の皆さんと意見のキャッチボールをすることができたことは、大変心強く感じますとともに、自分たちまち自分たちの手でつくっていくものだという社会参加意識が芽生えたことは、主権者教育推進