304件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳴門市議会 2021-12-03 12月03日-02号

次に、教育行政として、いじめ登校対策、現状と対応についてでありますが、先日11月27日、25年前の11月27日であります。当時愛知県の中学2年生であった大河内清輝さんが自殺をした日であります。いじめを受けて自殺をした日であります。その後、子供いじめられていること、登校になっていることについて、学校環境の中で多くの反省と対応策が繰り返されてきました。 

阿南市議会 2021-06-14 06月14日-04号

スクールカウンセラーは、徳島スクールカウンセラー活用事業によりまして、いじめ登校等、児童生徒問題行動解決に資することを目的に配置されているものです。 保岡議員の御質問に順を追って答弁をさせていただきます。 まず、スクールカウンセラー阿南市内に配置されたのは、18年前の平成13年度からでございます。現在、阿南市では、中学校7校に拠点校方式スクールカウンセラーが配置されています。

石井町議会 2020-06-18 06月18日-03号

時代の変化もこれはあるようでございますが、登校やひきこもりがこれだけ多くの方々がおり、親としてはこれにどういうふうに対応していったらよいかということでございます。困惑をしているといったようなことでございます。専門家によりますと、ひきこもりを責めるとさらに追い詰めてしまう。そのままの状態を認めてあげることが大切であると強調をしているようでございます。

三好市議会 2020-06-14 06月14日-03号

まず、いじめについてですが、児童生徒問題行動登校等、生徒指導上の諸課題に関する調査によりいじめ認知件数を把握し、またアンケート実施個別面談日記等活用いじめ相談ホットライン開設による対応を行うとともに、教職員研修会への参加校内研修開催のほか、防止のための事業実施をしております。 

三好市議会 2020-06-14 06月14日-03号

まず、いじめについてですが、児童生徒問題行動登校等、生徒指導上の諸課題に関する調査によりいじめ認知件数を把握し、またアンケート実施個別面談日記等活用いじめ相談ホットライン開設による対応を行うとともに、教職員研修会への参加校内研修開催のほか、防止のための事業実施をしております。 

石井町議会 2020-03-12 03月12日-03号

いじめの問題や登校、虐待など喫緊の課題となっている学校現場ではありますが、地域児童生徒の実態をしっかり見据え、社会に出たとき主体的に考え、判断し、行動を起こす自立した大人を育てる視点も今後大切にしたいと考えています。以上でございます。 ○議長(後藤忠雄君) 小林町長。 ◎町長小林智仁君) 麹町中学校のご質問をいただきました。 

徳島市議会 2020-03-11 令和 2年第 1回定例会−03月11日-04号

国の2019年度補正予算による整備の優先対象には、特別支援教育も含まれることになり、病院に長期入院中の子供向け遠隔授業や、登校児の在宅学習にも利用が期待できます。GIGAスクール構想によって、誰一人残さない教育の実現へ、国・県・市のネットワークでさらに進めていただきたいと思います。  次に、国土強靱化地域計画に関連して、ドローンの活用について、お答えいただきました。

徳島市議会 2020-03-10 令和 2年第 1回定例会−03月10日-03号

いの町では、地方創生総合戦略教育分野における主要事業として、教育実践研究家先生教育特使として委嘱し、自尊感情を高める、登校児童生徒のいない学校づくりコミュニケーション能力の育成、基礎学力の定着・向上を目指す環境づくりを進めております。教育特使である菊池省三先生が、年間約60日にわたっていの町の小学校を訪れ、師範授業を行ったり、先生方への指導・助言による授業改善を行ったりするのです。

三好市議会 2019-12-09 12月09日-02号

また、学習指導以外でも、いじめ登校、児童虐待子供貧困外国児童生徒受け入れなど、学校が抱える問題はより複雑化、困難化してきており、学校及び教職員への負担も非常に大きいものとなってきております。 このような中、教員の長時間労働が社会問題として取り上げられるとともに、教員への志願者数が減少している状況が指摘されております。

三好市議会 2019-12-09 12月09日-02号

また、学習指導以外でも、いじめ登校、児童虐待子供貧困外国児童生徒受け入れなど、学校が抱える問題はより複雑化、困難化してきており、学校及び教職員への負担も非常に大きいものとなってきております。 このような中、教員の長時間労働が社会問題として取り上げられるとともに、教員への志願者数が減少している状況が指摘されております。

小松島市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会議(第3日目) 本文

それは,ただ単に言よるんでなくて,私の子育ての経験から,この場所なので,どんなことがあったかというのは言えませんけれども,子育てした経験から,6年間クラス替えができたから,うちの子ども登校にならずに行けた。そういったこともありまして,そういった環境子どもたちをしてあげたいなという思いです。  

徳島市議会 2019-09-13 令和 元年第 4回定例会−09月13日-15号

登校学校には行けないけど、チャレンジ塾には通ってくる子もいて、居場所としての役割もしっかり根づいていました。チャレンジ塾の卒業生が大学生となり、今度は子供たちを支える側として戻ってくる例もあり、チャレンジ塾での経験が人生の大きなプラスになったという感想も寄せられているそうです。  徳島市の学びサポート塾も見学させていただきました。