10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

徳島市議会 2015-12-11 平成27年第 5回定例会-12月11日-20号

大津市、三島など幾つかの自治体では、育児休業制度を取得した男性本人また事業所などに対して奨励金を出しております。企業としても、優秀な人材の確保のためにも、子育てと仕事の両立を全面的にサポートする体制を整えることは重要であります。育児介護制度などの充実度合いは、学生が就職をする際の判定基準にもなっております。ぜひ本市においても同制度の導入を要望します。御見解をお聞かせください。  

石井町議会 2002-09-24 09月24日-02号

それで、合併の話を聞いたところ、あそこの村は昔新居浜市の親みたいなもんであったと、それで伊予三島、川之江市、新宮村など愛媛県東部の合併には加入せずに新居浜市と合併すると、新居浜市は別子山村を引き取るというようなことで、新居浜市に吸収合併というようなお話も聞きましたし、私も冗談紛れに、そんならもう村を閉村して交付税住友鉱山交付金を対等に配分したら、これは多いときやったら1人500万円あるでないでと

鳴門市議会 2002-06-01 06月10日-03号

また、私も、実施いたしております静岡県の三島やあるいはまた東京都の杉並区など、導入されているところのお話を直接聞かせていただいております。ここでは保健所、図書館、児童館あるいはまた子供部とか、いろいろ名称は違うんですけれども、三つの機関が連携をして実施をいたしております。

鳴門市議会 1996-09-01 10月01日-03号

今、グラウンドワーク運動を積極的に進めているところは、全国的に目をやりますと静岡三島、鳥取県米子市、滋賀県甲良町等たくさんありますが、三島においてはグラウンドワーク三島実行委員会が組織され、水辺プロムナードの整備、農業用水親水公園化等が進められております。 また、本県では上勝町において、町民が一体となり、まちの伝統や文化、現風景を後世に残すため熱心に活動しておられます。 

鳴門市議会 1986-06-01 06月16日-02号

それから神戸へ明石架橋の起工式に四月にいきまして五月には伊予三島へ、四国の市長会がありまして、出張しております。 それから五月三十日から六月六日まで、これは北海道の音別町へ招かれて行きました。帰りに東京全国市長会、これは三、四、五と三日ございましたので、東京へでたのでございます。一月から五月までの出張回数は以上でございます。 

鳴門市議会 1979-09-01 09月20日-02号

さきほど申されました三島とかそれから観音寺、それはやはり鳴門市と同じ甲二でございます。阿南、小松島も甲二でございます。それから丸亀と宇和島が甲三でございます。従いまして現在の地方交付税のありかたとして鳴門市は悪い待遇は受けていない、適正なものだと考えております。     〔十二番 大場 明君登壇〕 ◆十二番(大場明君) ただいま市長並びに総務課長から、それぞれ説明がございました。

  • 1