運営者 Bitlet 姉妹サービス
227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-01 石井町議会 平成30年12月定例会 フレイルのリスクを確認できるチェックシートで、自分の健康状態をチェックすることは大切なことです。健康寿命の延伸が重要となっている現在、さまざまな取り組みが実施されておりますが、精神面、身体面、社会面と多面性を持つフレイルに関心を持ち、予防の知識を持って健康的なまちづくりに取り組むことは意義があると思います。  もっと読む
2018-11-01 石井町議会 平成30年11月臨時会 今回の件につきましては、実現するためには議会を自主解散することが必要であり、議員の立場ではデメリットや大きなリスクを伴うものであります。しかしながら、町民の立場においては大きなデメリットはほぼないという認識をしており、石井町や石井町民のメリットを追求するのが石井町議会議員の役割だと思っております。  もっと読む
2018-09-27 三好市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月27日) さて、我が国の経済状況では、景気は緩やかに回復しているとされているものの、海外経済での不確実性や金融資本市場の変動など、引き続き景気を下押しされるリスクも抱えており、本市の自動車産業を中心とした個人市民税の税収においても先行きが不透明な状況が続くものと思われます。   もっと読む
2018-09-20 三好市議会 平成30年経済建設委員会( 9月20日) しかし、リチウム電池は強い衝撃を受けると発火のリスクがあるということで、こういったモトクロスレースには採用がされなかったということがあります。この発火のリスクを克服したのは、先ほど言ったこのベンチャー企業ですけども、新型のリチウム電池で、針を刺そうともライフル銃で打とうとも火がつかない、燃えない電池ということであります。   もっと読む
2018-09-19 三好市議会 平成30年文教厚生委員会( 9月19日) 今回のケースの場合ですと、詳しい状況はちょっと個人が特定されてしまうというようなおそれがありますんで、差し控えますけども、現在2件とも虐待のリスクというのは解消されております。以上です。 ○(阿部憲明委員長) いいですか。  ほかに。  それでは、110、111ページ。  それじゃ、112、113ページ。  塚本委員。 もっと読む
2018-09-18 三好市議会 平成30年総務協働委員会( 9月18日) ○(塚本克彦委員) ですから、1年間、定期で雇用する場合に部署を変えるわけではないから、当然1年間分のリスクが伴うわけですよね。臨時職員は一時的な業務補佐だから、これはこういう対応でもいいんじゃないかと思うんだけども、そういうシステムはないんですかっていうことで、一般公務災害では対応できないという。 ○(林 文夫委員長) 人事課長。 もっと読む
2018-09-13 三好市議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月13日) ○政策推進部長(山田 勉) さんさんバスの車両の更新につきましては、過去の実績から走行距離50万キロを超えたあたりからエンジンなどの重篤な故障のリスクが高くなりますので、走行距離50万キロ以上または6年経過を基準として、計画的に更新をしております。   もっと読む
2018-09-01 小松島市議会 平成30年9月定例会議(第3日目) 本文 その後,近年の都市化の進展や頻発する集中豪雨に伴い浸水被害のリスクが高まっていることを受け,平成13年度に小松島市公共下水道基本計画を策定し,2級河川神田瀬川右岸の約82ヘクタールを川南排水区として位置づけ,川南ポンプ場の能力増強や水路改修など,10年に一度の確率で発生する時間降雨量72.5ミリメートルに対応できる施設の整備を計画しております。                もっと読む
2018-06-08 三好市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月 8日) しかしながら、法人税依存度の高さゆえに、特有のリスクがあることは、本市の職員がよく知るところかと思います。リーマンショック時には、多くの職員が危機感を持ったのではないでしょうか。あれから10年が経過しようとしています。本市の将来を描く総合計画を策定するに当たり、健全な危機感を持って、今何をすべきか考える機会にしていただければと思います。  それでは、質問に入ります。 もっと読む
2018-06-01 石井町議会 平成30年 6月定例会 平和首長会議でも、新たな取り組みとして若い世代への平和教育の実施や核兵器の非人道性とリスクに関する啓発活動を掲げられております。これに呼応するために石井町から平和使節団を派遣するように求めますけれども、いかがでしょうか。お答えを求めます。 ○議長(川端義明君) 小林町長。 もっと読む
2018-03-15 三好市議会 平成30年経済建設委員会( 3月15日) 一口に空き家っていってもいろんな空き家があるわけで、まだ使えるよっていう空き家もあれば、もう本当に今にも倒壊しそうな空き家もあって、それぞれに対してどういうふうな行政として支援をしたりですとか、もうどういう制度をつくれば流動性が持てるのかっていうところは違いがあると思いますので、そこら辺、きめ細かく対応を検討していただいて、実際に空き家が解消されて、災害時とかに結構火事につながったりですとか、倒壊のリスク もっと読む
2018-03-14 三好市議会 平成30年文教厚生委員会( 3月14日) 月11日に通知がございまして、そういった学校施設等で石綿が使われている場合は適正に管理を行うこと、また、そういった措置を早急に行うこと等の旨を書いた通知をいただきましたので、総合支援センターを改修するときは行いませんでしたが、改めてよく検証をした結果、子育て総合支援センターが住宅地の中にあること、また、煙突なので、私どもも適正に点検等はさせていただいておるわけですが、気づかずに劣化等が起きた場合のリスク もっと読む
2018-03-13 小松島市議会 平成30年文教厚生常任委員会 本文 2018-03-13 続いて(2)の熱回収施設の低リスク,新施設の炉基数につきましては,将来のごみの量の減少や,故障発生時に柔軟に双炉ができ,他都市における新設と同等規模での採用実績なども参考に3炉としております。  続いて5ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-03-07 三好市議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 7日) さて、今年はテクノ経済、金融緩和、法人税の引き下げ等々により、輸出の持ち直しを背景に、雇用、所得環境の改善に加え、穏やかな成長軌道が見込まれるという予測でございますけれども、経済の下振れリスクが顕在化すれば、景気回復にも影響が及ぶことは必至でございます。   もっと読む
2018-03-01 石井町議会 平成30年 3月定例会 公費拡充分、これ全てを保険料の減額に反映できたこと、それからもう一点は今まで市町村ごとに急な医療費の高騰などにも対応できるように保険料を設定することとされておりましたが、この国保広域化によりましてリスクが分散されます。 もっと読む
2018-02-01 鳴門市議会 平成30年  2月定例会(第1回) また、委員からは、学校給食費の徴収方法について質疑があり、理事者からは、学校の事務負担の軽減や子供の現金持参によるリスクを軽減するため、平成30年4月より鳴門市一般会計への口座振替を基本とした取り扱いに変更することとしているとの説明を受けました。  もっと読む
2017-12-12 三好市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月12日) 小項目3、海外経済の不確定な要素など、景気の下振れリスクを有する状況下において、本市の30年度の市税総額と法人市民税の見通しはどのようかお聞かせください。 ○議長(塚本克彦議員) 柴田市民協働部長。 ○市民協働部長(柴田 修) 30年度の市税総額の見込みにつきましては、個人市民税では、納税義務者の増加などによる増額や、法人市民税では、企業努力などによる増額を見込んでおります。 もっと読む
2017-12-01 小松島市議会 平成29年12月定例会議(第2日目) 本文 高齢者の低栄養,フレイル防止コンソーシアム事業は,コンソーシアムというのは共同事業体の意味だそうでございますが,厚生労働省医療費適正化推進事業,高齢者の低栄養防止重症化予防等の推進をもとに,栄養ケアサポート薬局が基点となり,医療者,介護関係者と食品関連事業者等との異業種連携を推進し,高齢者に低栄養リスクと対策の重要性の気づきを与え,早期の医療介入と食支援によって高齢者のフレイルを予防し,医療費適正化 もっと読む
2017-11-01 鳴門市議会 平成29年 11月定例会(第4回) 今や高齢者のうち7人に1人が認知症と診断されている中、特に生活弱者が被害を受ける確率が高いことから、今後さらにマイナンバーの利用拡大が進み、しかもマイナンバーカードを毎日持ち歩けばどれほどリスクが高くなるかは明らかです。  もっと読む
2017-09-08 三好市議会 平成29年第3回定例会(第4号 9月 8日) また、いまだ使えるバスを売却してないかということでございますが、過去のバス車両の使用実績から、さんさんバスに使用している車両は、ある程度走行距離や年数が経過したものは、エンジンやミッションなどの重篤な故障が発生するリスクが高まり、公共交通として安全な運行を損なうおそれがあることから、適切な時期に計画的に車両を更新し、不要になったバスについては売却をしております。以上です。 もっと読む