788件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石井町議会 2028-06-20 06月20日-04号

業務内容といたしましては、まちづくり都市計画行政に関する住民意向把握のため、アンケート調査実施予定しております。そして、現況や地域住民意向等を踏まえ、まちづくり都市計画行政を進めていく上での課題を整理し、石井町における将来のまちづくり基本理念都市像の検討を行い、将来目標の実現に向け、土地利用都市施設都市防災に関する整備方針等を整理した全体構成を作成いたします。

阿南市議会 2021-12-26 12月26日-04号

私は公明党で1カ月前ほどから幼児教育保育無償化についてのアンケート調査をさせていただきました。市内の一部の保育園・保育所、幼稚園の先生方とか、保護者の方にもアンケートをさせていただいて、いろいろ話を聞いた上での質問でございます。 今保育所では、民営化の具体的なスケジュールが示されておるところでございますけれども、なかなかそれがまだ具体的なものは見えてこないんだというふうなことも伺っております。

鳴門市議会 2021-12-04 12月04日-03号

次に、設計施工業者選定に向けたアンケートや対話の実施についてでございますが、本市においては、設計施工一括発注いわゆるデザインビルドでの事業者選定実施前における競争環境確保に向けた取り組みの一環として、事業者ノウハウを生かせる発注方式を取りまとめ、参加しやすい公募条件を整備することを目的としたアンケート調査を希望する市内外設計業者施工業者対象に2回にわたり実施しております。 

阿南市議会 2021-09-11 09月11日-03号

以上のことから、行政取り組みに対する市民議会への合意形成必要性については十分に御認識されていることと思われますので、今後、計画実施推進に当たっては、総論賛成各論反対になりがちではありますが、市民議会合意形成を図る方法として、例えば、公共施設は本来的には住民共有の財産であることを踏まえた住民利用者目線でのアンケート調査などが考えられますが、そこでお伺いいたします。 

阿南市議会 2021-06-13 06月13日-03号

また、同年8月には、14分団68班全ての班を対象に、各班の現状を把握するためアンケート調査実施いたしました。このアンケートの結果でございますが、10年後班の運営はできますかとの問いに、18班、班全体の約26%ができないとの回答がありました。 次に、将来的に組織の再編は必要ですかとの問いに、28班、班全体の約41%が必要であるとの回答がありました。 

阿南市議会 2020-12-24 12月24日-02号

さらには、私自身が出前市長として、市内地域あるいは各分野で活動されている団体の皆様のもとへ足を運び、市民皆様の生の声を直接お伺いし、アンケート調査ワークショップにおいていただいた御意見や御提言とあわせまして、開かれたプロセスのもとで総合計画や具体の事業化に向けた企画立案に反映させてまいりたいと考えております。 

石井町議会 2020-12-17 12月17日-03号

今現在アンケートは、4割近く返ってきてるんですが、まだ20日まで期限がありますので、皆さん、アンケート調査にご協力をお願いしていただきたいと思います。 このアンケートをどう使うかということでございますが、今回のアンケートは、地域農業者年代分布とか後継者の有無といった状況がわかるようにアンケートを行っております。

鳴門市議会 2020-09-18 09月18日-03号

そうすることによって、この数年間で、学校給食運営基本計画の作成、また学校給食運営基本計画に関する保護者へのアンケート調査の結果報告書等々、説明資料が準備でき、ある程度みんなが納得のいくものになったのではないでしょうか。今の段階で、働いている人たちの立場も十分理解しないで、来年の4月から、はい民間委託しますと言われても、説得力が乏しいように思われます。

三好市議会 2020-09-11 09月11日-04号

この人・農地プランは、農地集積化遊休農地解消等を図ることを目的とした事業でありまして、地域及び地区の将来展望となる後継者担い手農地貸し手借り手など、5年後の状況を見据え、農業者及び土地所有者との話し合いや、アンケート調査により今後の農業あり方などについて地域単位把握を行い、地域に適した営農に向けて取り組みを行うものです。

三好市議会 2020-09-11 09月11日-04号

この人・農地プランは、農地集積化遊休農地解消等を図ることを目的とした事業でありまして、地域及び地区の将来展望となる後継者担い手農地貸し手借り手など、5年後の状況を見据え、農業者及び土地所有者との話し合いや、アンケート調査により今後の農業あり方などについて地域単位把握を行い、地域に適した営農に向けて取り組みを行うものです。

三好市議会 2020-06-14 06月14日-03号

なお、市民からの意見収集アンケート調査につきましては、8月以降を予定しており、充実した機能とするため、多くの市民皆様から御回答を期待しているところでございます。基本構想策定以降のスケジュール予定につきましては、2020年(令和2年)度に基本計画策定、その後基本設計実施設計を開始し、早期建築工事着手を目指したいと考えているところでございます。 

三好市議会 2020-06-14 06月14日-03号

なお、市民からの意見収集アンケート調査につきましては、8月以降を予定しており、充実した機能とするため、多くの市民皆様から御回答を期待しているところでございます。基本構想策定以降のスケジュール予定につきましては、2020年(令和2年)度に基本計画策定、その後基本設計実施設計を開始し、早期建築工事着手を目指したいと考えているところでございます。