石井町議会 > 2002-03-08 >
03月08日-01号

ツイート シェア
  1. 石井町議会 2002-03-08
    03月08日-01号


    取得元: 石井町議会公式サイト
    最終取得日: 2021-09-29
    平成14年 3月定例会       平成14年3月石井町議会定例会会議録(第1号) 1. 招集年月日  平成14年3月8日(金曜日) 2. 招集場所   石井町役場議場 3. 開会     3月8日午前10時50分宣告 4. 応招議員      1  番     有 持  益 生      2  番     松 尾  誠 作      3  番     藤 本  勇 男      4  番     山 根  由美子      5  番     川 端  義 明      6  番     平 田  芳 宣      7  番     桒 内  隆 之      8  番     山 口  性 治      9  番     久 米    守     10  番     遠 藤  忠 良     11  番     横 田  民次郎     12  番     吉 岡  重 雄     13  番     桒 村  利 明     14  番     梶 野  利 男     15  番     樋 端  喜代子     16  番     志 摩  匡 彦     17  番     延 原  博 之     18  番     久 米    毅     19  番     片 保  博 文     20  番     北 島  道 生 5. 不応招議員   な    し 6. 出席議員   出席議員応招議員と同じである。 7. 欠席議員   な    し 8. 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名   町長             坂  東  忠  之   助役             石  川  佳  孝   収入役            福  原  一  夫   参事             吉  成     学   総務課長           坂  尾  茂  喜   企画財政課長         奥  平  耕  右   税務課長           林     泰  史   福祉課長           近  藤  政  英   住民課長           泉     欣  和   産業経済課長         近  藤  信  行   建設課長           清  重  守  弘   同和対策課長         三  浦  眞 喜 雄   保健環境課長         野  田  泰  章   水道課長           有  井     清   教育長            河  崎  芳  正   教育委員長          河  野  通  俊   教育次長           矢  上     堯   監査委員           河  崎     寛 9. 職務のため会議に出席した者の職氏名   議会事務局長         小  泉  光  敏   主事             野  口  明  子10. 会議録署名議員      8  番     山 口  性 治      9  番     久 米    守11. 町長提出議案の題目   議案第 1号 石井町議会議員等の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について   議案第 2号 石井町税条例の一部を改正する条例について   議案第 3号 固定資産評価員及び同補助員に関する条例の一部を改正する条例について   議案第 4号 石井町墓地設置及び管理条例の一部を改正する条例について   議案第 5号 石井町奨学資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部を改正する条例について   議案第 6号 石井町課設置条例の一部を改正する条例について   議案第 7号 石井町職員定数条例の一部を改正する条例について   議案第 8号 石井町同和対策大学入学支度金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例について   議案第 9号 石井町同和地区婦人小口生活資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例について   議案第10号 石井町同和対象者保育所入所児保育費の助成に関する条例の一部を改正する条例について   議案第11号 石井町隣保館設置及び管理条例の一部を改正する条例について   議案第12号 石井町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例について   議案第13号 石井町職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について   議案第14号 石井町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について   議案第15号 石井町非常勤職員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について   議案第16号 指定統計調査員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について   議案第17号 公聴会参加等実費弁償支給条例の一部を改正する条例について   議案第18号 石井町長、助役及び収入役の給料及び旅費支給条例の一部を改正する条例について   議案第19号 石井町職員旅費支給条例の一部を改正する条例について   議案第20号 石井町職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について   議案第21号 石井町農業共済条例の一部を改正する条例について   議案第22号 平成14年度石井町農業共済事業に係る事務費賦課総額及び賦課単価について   議案第23号 平成14年度石井町農業共済事業農作物無事戻し金の支払いについて   議案第24号 町道の廃止について   議案第25号 町道の変更について   議案第26号 平成13年度石井町一般会計補正予算(第5号)について   議案第27号 平成13年度石井町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について   議案第28号 平成13年度石井町老人保健特別会計補正予算(第3号)について   議案第29号 平成13年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)について   議案第30号 平成13年度石井町給与集中管理特別会計補正予算(第2号)について   議案第31号 平成13年度石井町介護保険特別会計補正予算(第4号)について   議案第32号 平成13年度石井町農業共済事業会計補正予算(第1号)について   議案第33号 平成14年度石井町一般会計予算について   議案第34号 平成14年度石井町国民健康保険特別会計予算について   議案第35号 平成14年度石井町老人保健特別会計予算について   議案第36号 平成14年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計予算について   議案第37号 平成14年度石井町給与集中管理特別会計予算について   議案第38号 平成14年度石井町介護保険特別会計予算について   議案第39号 平成14年度石井町農業共済事業会計予算について   議案第40号 平成14年度石井町水道事業会計予算について12. 議事日程   日程第1 会議録署名議員の指名   日程第2 会期の決定について   日程第3 諸般の報告   日程第4 議案第1号 至 議案第40号 計40件        議案説明   日程第5 議員提出議案第1号 石井町議会委員会条例の一部を改正する条例について        議案説明            午前10時50分 開会 ○議長(横田民次郎君) ただいまの出席議員は20名であります。定足数に達しておりますので、平成14年第1回石井町議会定例会を開会いたします。 これから本日の会議を開きます。 本日の会議日程は、お手元に配付のとおりであります。            ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長(横田民次郎君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。 本定例会会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により8番山口性治君、9番久米守君、以上の両名を指名いたします。            ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第2 会期の決定について ○議長(横田民次郎君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。 お諮りいたします。 今期定例会の会期は、本日が議案説明、3月9日から12日までを休会、3月13日及び14日を一般質問、3月15日から18日までを休会、3月19日及び3月20日を議案審議とし、会期は本日より3月20日までの13日間と決定することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(横田民次郎君) 異議なしと認めます。よって、会期は本日から3月20日までの13日間と決定しました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第3 諸般の報告 ○議長(横田民次郎君) 日程第3、諸般の報告を行います。 監査委員より例月出納検査の報告書が参っております。お手元に配付してありますので、ごらん願います。 次に、土地開発公社より平成14年度石井町土地開発公社事業計画書が提出されております。お手元に配付いたしてありますので、ごらん願います。 これで諸般の報告を終わります。            ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第4 議案第 1号 石井町議会議員等の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について      議案第 2号 石井町税条例の一部を改正する条例について      議案第 3号 固定資産評価員及び同補助員に関する条例の一部を改正する条例について      議案第 4号 石井町墓地設置及び管理条例の一部を改正する条例について      議案第 5号 石井町奨学資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部を改正する条例について      議案第 6号 石井町課設置条例の一部を改正する条例について      議案第 7号 石井町職員定数条例の一部を改正する条例について      議案第 8号 石井町同和対策大学入学支度金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例について      議案第 9号 石井町同和地区婦人小口生活資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例について      議案第10号 石井町同和対象者保育所入所児保育費の助成に関する条例の一部を改正する条例について      議案第11号 石井町隣保館設置及び管理条例の一部を改正する条例について      議案第12号 石井町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例について      議案第13号 石井町職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について      議案第14号 石井町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について      議案第15号 石井町非常勤職員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について      議案第16号 指定統計調査員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について      議案第17号 公聴会参加等実費弁償支給条例の一部を改正する条例について      議案第18号 石井町長、助役及び収入役の給料及び旅費支給条例の一部を改正する条例について      議案第19号 石井町職員旅費支給条例の一部を改正する条例について      議案第20号 石井町職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について      議案第21号 石井町農業共済条例の一部を改正する条例について      議案第22号 平成14年度石井町農業共済事業に係る事務費賦課総額及び賦課単価について      議案第23号 平成14年度石井町農業共済事業農作物無事戻し金の支払いについて      議案第24号 町道の廃止について      議案第25号 町道の変更について      議案第26号 平成13年度石井町一般会計補正予算(第5号)について      議案第27号 平成13年度石井町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について      議案第28号 平成13年度石井町老人保健特別会計補正予算(第3号)について      議案第29号 平成13年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)について      議案第30号 平成13年度石井町給与集中管理特別会計補正予算(第2号)について      議案第31号 平成13年度石井町介護保険特別会計補正予算(第4号)について      議案第32号 平成13年度石井町農業共済事業会計補正予算(第1号)について      議案第33号 平成14年度石井町一般会計予算について      議案第34号 平成14年度石井町国民健康保険特別会計予算について      議案第35号 平成14年度石井町老人保健特別会計予算について      議案第36号 平成14年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計予算について      議案第37号 平成14年度石井町給与集中管理特別会計予算について      議案第38号 平成14年度石井町介護保険特別会計予算について      議案第39号 平成14年度石井町農業共済事業会計予算について      議案第40号 平成14年度石井町水道事業会計予算について ○議長(横田民次郎君) 日程第4、議案第1号石井町議会議員等の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例についてより、議案第40号平成14年度石井町水道事業会計予算についてに至る40件を一括議題といたします。 町長から提案理由の説明を求めます。 ◎町長(坂東忠之君) 本日、平成14年第1回定例町議会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましてはご多忙の中ご出席いただきまことにありがとうございます。 本定例会に提案いたしました議案は、議案第1号石井町議会議員等の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例についてより、議案第40号平成14年度石井町水道事業会計予算についてまでの40議案であります。 議案の説明を申し上げる前に、町政運営の基本的な考え方について申し述べたいと思います。 新世紀を迎え、地方分権型社会の本格的な構築が始まった今日、新しい時代を「地方の時代」とし、活力ある地域社会をつくることは地方自治体に課せられた重要な使命であります。しかし、現在景気の動向は一段と厳しさを増し、前年度は国際的にも同時多発テロ事件が発生するなど現代社会は激動と混迷の時代を迎えております。 石井町の財政状況につきましても、前年度に引き続き地方交付税の削減など極めて厳しい状況下にありますが、多様化する行政ニーズに的確に対応するためには、ネットワークを活用した高度情報化を推進し、行政事務の効率化を図るとともに、歳出の徹底した見直しによる抑制等を実施し、個性と活力あふれる豊かな地域社会の向上に努めたいと考えております。 議員各位におかれましても、なお一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。 それでは、町政の概要についてご報告申し上げます。 はじめに、飯尾川公園整備事業につきましては、温水利用型健康増進施設建設工事及びトレーニング棟建設工事ともくい打ち工事を完了し、工程表どおり進捗いたしております。また、省エネルギー設備設置工事機械設備熱源機械室に設置できるよう鋭意努力しているところであります。 次に、ごみ処理問題でありますが、灰固形化施設整備工事につきましては各種工事も完了し、現在負荷試運転及び運転教育を受け、本格的な稼働に向け調整中であります。 本年4月1日より予定しております資源ごみ分類増加に対応すべく、ストックヤード施設建設工事につきましても、工期内完成を目指し努力しているところであります。 次に、障害者福祉につきましては、社会福祉基礎構造改革の一つとして、これまでの行政がサービスの受け手を特定し、サービス内容を決定する「措置制度」から新たな利用の仕組みとして「支援費制度」に、平成15年度より移行することとなっております。 支援費制度におきましては、障害者みずからがサービスを選択し、事業者との対等な関係に基づきサービスを利用するもので、平成14年度においては、受給者台帳等の整備を行うとともに支給申請等事務手続の開始を始めます。 また、新規事業といたしましては、平成14年度より障害者社会参加促進事業を実施いたします。この事業は、障害者にとって一番身近な市町村において、障害者のニーズに応じた点字、声の広報等発行事業移動支援事業生活訓練事業などの事業を実施することにより、障害者の自立と社会参加の促進を図ることを目的とし、石井町、神山町、勝浦町、佐那河内村の4カ町村の広域で実施いたしますが、この事業の実施につきましては、各町村の社会福祉協議会にそれぞれ委託するものであります。 また、精神保健福祉業務につきましては、従来県及び保健所を中心に行われておりましたが、法の改正により平成14年度から市町村の業務と規定され、関係予算を計上いたしております。 平成15年度に実施する全国健康福祉祭事業「ねんりんピック」につきましては、受け入れ種目である「なぎなた」の広報を行うとともに、早い時期に関係者で組織する石井町実行委員会を設立し運営準備を進めてまいりたいと考えております。 同和対策課関係につきましては、地域改善対策特定事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律が3月末をもって失効いたしますが、この失効に伴いこれまで33年間行ってきました同和対策事業生活環境改善を初めとする基盤整備は、一般施策の中で取り組み、個人給付等助成事業につきましては廃止、または今後見直しをすることにしておりますが、激変緩和的措置として期間を限定した経過措置をとるなどし、関係所管課へ移行いたします。そのため、条例改正を今議会に提案いたしておりますので、ご審議の上ご承認賜りますようお願い申し上げます。 次に、建設課関係の事業でありますが、国の極めて深刻な財政事情の中、町の活性化の原動力ともいうべき道路網の整備等につきましては、他の行政分野との連携を図りつつ社会資本の整備を推進したいと考えております。現在、実施しております幹線道路整備状況でありますが、石井駅山路線街路新設事業につきましては、平成13年度中に関係者のご協力により4件の用地取得及び3件の物件移転補償を済ませ、公園部分側溝工事が完了いたしました。今後は残る関係者のご協力が得られるよう鋭意努力してまいりたいと考えております。次に、町道南島11号線改良工事につきましては工事も順調に進み、平成14年度には残り1件の用地取得のみとなり、早期に供用の開始ができるよう努力してまいりたいと考えております。 ふるさと農道緊急整備事業につきましては、前年度に引き続き農道整備を進めてまいります。 県関係事業河川改修事業及び道路改良等の事業につきましては、今後とも関係機関と連絡を密にし、事業の円滑な推進に努力をしてまいりたいと考えております。 町単独事業につきましては、幹線道路拡幅整備を図るとともに、地域に密着した生活道路の整備と安全性等を確保するための道路維持管理に努め、また町民からの要望の強い排水路の整備も重点的に図ってまいりたいと考えております。 また、まちづくり推進のため、地区計画に関する意向調査を実施いたしております。 次に、学校教育関係につきましては、新年度から学校週5日制が始まります。今まで試行とされていた「総合的学習の時間」も完全実施され、学習内容にも大きな変化があります。新学習指導要領に基づき、知識を記憶するだけでなく、生きた知識を学び、週休2日のゆとりある生活の中で、みずから考え、みずから行動し、たくましく生きていく力を養います。 幼稚園では、少子化対策の一環として、平成13年度に引き続き子育て支援事業を実施し、新しく幼稚園預かり保育を午後4時まで行う計画であります。 次に、全国的に毎年増加傾向にあり、大きな社会問題でもある不登校児童・生徒に対する事業として、引き続き「心の教室相談員事業」及び「適応指導事業」を実施し、いろいろなケースに即した指導、相談を行います。 教育施設の整備といたしましては、設計を進めてまいりました石井小学校北校舎新増改築事業に着手いたしたいと考えております。 次に、社会教育課の関係でありますが、今まで同課におきまして同和教育事業を推進してまいりました。これまでの教育、啓発活動の取り組みにより、町民の同和問題への理解と認識を深めるだけでなく、広く人権意識全般普及高揚にも大きな役割を果たしてきたと考えております。さきにも述べましたように、地域改善対策特定事業に係る国の財政上の特別措置法に関する法律が3月末をもって失効いたしますが、同和教育につきましては、これまでの教育や啓発活動の中で積み上げてまいりました成果と手法への評価を踏まえ、同和問題を人権教育の重要な柱としてとらえながら、すべての人の基本的人権を尊重していくための人権教育人権啓発を再構築いたしたく、同和対策課は廃止し、新たに人権教育課を新設するとともに、総務課に職員における人権問題の担当を設置し、互いに協力しながら新体制で推進を図ってまいりたいと考えております。 次に、スポーツ、文化の振興につきましては、前山公園及び中央公民館の施設を核としたスポーツレクリエーション活動を促進しているところでありますが、さらに住民意識の高揚を図るなど推進を図ってまいりたいと考えております。 また、現在建設工事中の飯尾川公園温水プール及びトレーニング棟の完成後の運営管理につきましては、健康の増進施設として、また安らぎや潤いが実感できるような施設として、広く町内外から使用していただけるよう現在調査研究中であり、議員各位におかれましても、今後とも一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。 次に、先般実施いたしました市町村合併に関する意識調査につきましては、無作為で住民800人の方に郵送いたしました結果、約半数の方からご回答をいただきまことにありがとうございました。 次に、徳島東部地区農業共済組合の合併問題につきましては、協議を重ねてまいりました結果、3月25日に再編整備に向けた協議会が開催される予定であります。この協議会の結果次第では、合併問題が一段と進むことが予想されますのでご報告いたします。 以上で、町政運営に当たっての基本的な考え方と大綱について申し述べました。どうか議員各位におかれましても、なお一層のご支援と格段のご協力を賜りますようお願い申し上げる次第であります。 次に、提案いたしました議案についての提案理由をご説明申し上げます。 議案第1号石井町議会議員等の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例につきましては、固定資産評価審査委員会及び特別土地保有税審議会委員長及び委員の報酬を、年額から日額に変更するため条例を改正しようとするものであります。 議案第2号石井税条例の一部を改正する条例につきましては、保健婦、助産婦、看護婦法が一部改正されたことにより、看護婦等の名称を変更するため条例を改正しようとするものであります。 議案第3号固定資産評価員及び同補助員に関する条例の一部を改正する条例につきましては、民法が一部改正されたことにより禁治産の制度が後見の制度に改められたので、条例を改正しようとするものであります。 議案第4号石井墓地設置及び管理条例の一部を改正する条例につきましては、平成14年3月新たに原田共葬墓地が完成する予定であり、それに伴い条例を改正しようとするものであります。 議案第5号石井奨学資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部を改正する条例につきましては、日本育英会や県の奨学金制度を活用する奨学生の経済的な状況を勘案して、さらに補完できるよう高校生への貸付額の増額と大学生への入学支度金の制度を設け、貸付制度の充実を図るため条例を改正しようとするものであります。 議案第6号石井町課設置条例の一部を改正する条例、議案第7号石井職員定数条例の一部を改正する条例、議案第8号石井同和対策大学入学支度金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例、議案第9号石井同和地区婦人小口生活資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例、議案第10号石井同和対象者保育所入所児保育費の助成に関する条例の一部を改正する条例、議案第11号石井隣保館設置及び管理条例の一部を改正する条例、以上6議案につきましては、地域改善対策特定事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律が、平成14年3月31日をもって失効することに伴い、課及び関係業務の再編を行うため、条例の廃止及び一部改正をしようとするものであります。 議案第12号石井町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例、議案第13号石井町職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例、以上2議案につきましては、地方公務員の育児休業等に関する法律の一部が改正されたことに伴い、条例を改正しようとするものであります。 議案第14号石井町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例につきましては、石井町職員の時間外勤務手当等の算出について、労働基準法に基づき支給するため条例を改正しようとするものであります。 議案第15号石井非常勤職員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例、議案第16号指定統計調査員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例、議案第17号公聴会参加等実費弁償支給条例の一部を改正する条例、議案第18号石井町長、助役及び収入役の給料及び旅費支給条例の一部を改正する条例、議案第19号石井職員旅費支給条例の一部を改正する条例、以上5議案につきましては、県内出張における日当等を改定するため条例を改正しようとするものであります。 議案第20号石井町職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例につきましては、石井町職員の特殊勤務手当について改定するため条例を改正しようとするものであります。 議案第21号石井農業共済条例の一部を改正する条例につきましては、家畜共済の廃用の範囲に伝染性海綿状脳症を加えるため条例を改正しようとするものであります。 議案第22号平成14年度石井町農業共済事業に係る事務費賦課総額及び賦課単価につきましては、事務費賦課総額及び賦課単価を定めることについて、石井町農業共済条例第5条第2項の規定に基づき議会の議決を求めようとするものであります。 議案第23号平成14年度石井町農業共済事業農作物無事戻し金の支払いにつきましては、平成14年度の農作物無事戻し金を支払うことについて、石井町農業共済条例第36条の規定により議会の議決を求めようとするものであります。 議案第24号町道の廃止及び議案第25号町道の変更につきましては、道路法第10条第3項の規定に基づき議会の議決を求めようとするものであります。 議案第26号平成13年度石井町一般会計補正予算(第5号)につきましては、歳入歳出既決予算額86億1,221万4,000円に歳入歳出それぞれ2億5,706万5,000円を追加補正し、歳入歳出予算の総額を88億6,927万9,000円にしようとするものであります。主な歳出は、火葬場建設基金積立金1億円、介護保険特別会計繰出金1,931万円、合併処理浄化槽設置整備事業補助金1,973万7,000円、農業経営支援情報システム確立緊急整備事業3億2,356万円、飯尾川公園整備事業3,600万円などを追加し、また老人保護措置費1,049万4,000円、ふるさと農道緊急整備事業2,755万2,000円、地方特定道路整備事業5,271万2,000円、名西消防組合負担金1,053万9,000円、分団合併に伴う消防施設整備事業2,351万1,000円などを減額し、差し引き2億5,706万5,000円を追加補正いたしました。これを賄う主な歳入は、地方交付税2億3,561万7,000円及び県支出金3億431万6,000円などを追加し、また繰入金3億231万円などを減額し、差し引き追加補正いたしました。 議案第27号平成13年度石井町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)につきましては、歳入歳出既決予算額21億574万4,000円に歳入歳出それぞれ3,777万5,000円を追加補正し、歳入歳出予算の総額を21億4,351万9,000円にしようとするものであります。主な歳出は、一般被保険者及び退職被保険者診療報酬給付費などをそれぞれ追加補正いたしました。これを賄う主な歳入は、国庫支出金、療養給付費交付金などを追加補正いたしました。 議案第28号平成13年度石井町老人保健特別会計補正予算(第3号)につきましては、歳入歳出既決予算額32億5,961万9,000円から歳入歳出それぞれ1億1,114万8,000円を減額補正し、歳入歳出予算の総額を31億4,847万1,000円にしようとするものであります。 議案第29号平成13年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、歳入歳出既決予算額4,368万7,000円に歳入歳出それぞれ309万4,000円を追加補正し、歳入歳出予算の総額を4,678万1,000円にしようとするものであります。主な歳出は、一般会計への繰出金及び繰上償還に係る元金償還金を追加補正いたしました。これを賄う主な歳入は、前年度繰越金などを追加補正いたしました。 議案第30号平成13年度石井町給与集中管理特別会計補正予算(第2号)につきましては、歳入歳出既決予算額16億169万8,000円から歳入歳出それぞれ415万6,000円を減額補正し、歳入歳出予算の総額を15億9,754万2,000円にしようとするものであります。 議案第31号平成13年度石井町介護保険特別会計補正予算(第4号)につきましては、歳入歳出既決予算額13億3,382万3,000円に歳入歳出それぞれ7,113万3,000円を追加補正し、歳入歳出予算の総額を14億495万6,000円にしようとするものであります。主な歳出は、施設介護サービス給付費5,336万5,000円などを追加し、また介護給付費準備基金積立金794万6,000円などを減額し、差し引き追加補正いたしました。これを賄う主な歳入は、国庫支出金、県支出金、支払基金交付金などを追加補正いたしました。 議案第32号平成13年度石井町農業共済事業会計補正予算(第1号)につきましては、農作物共済勘定、家畜共済勘定、園芸施設共済勘定、業務勘定を合わせた既決予算額1億1,177万6,000円から収入、支出それぞれ3,040万4,000円を減額補正し、この4勘定科目の総額を8,137万2,000円にしようとするものであります。主な歳出につきましては、水稲共済金、傷病共済金、支払事務費賦課金等をそれぞれ減額補正いたしました。 議案第33号平成14年度石井町一般会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額は82億4,900万円で、前年度予算と比較いたしまして4,700万円、0.6%減少いたしております。平成14年度におきましては、飯尾川公園整備事業石井小学校北校舎新増改築事業町道南島11号線改良事業、地方特定道路整備事業など多くの財政需要が要求されております。予算編成におきましては、一般行政経費の節減合理化に努めるとともに、限られた財源の重点的かつ効率的な配分を行い、財源措置のある有利な町債の増額と基金の取り崩しなどにより収支の均衡を図り、節度ある財政運営を図ることに配慮いたしたところであります。 主な事務事業といたしましては、議会費には議員報酬として5,475万円、総務費には特別職及び職員等の人件費に4億5,453万1,000円、民生費には国民健康保険、老人保健、介護保険、住宅新築資金等貸付事業の各特別会計への繰出金として5億6,097万3,000円を、老人保護措置費等扶助費に3億2,530万3,000円、衛生費にはし尿処理施設管理費に1億2,628万円、一般廃棄物最終処分場施設管理費1億1,708万8,000円、塵芥処理事業9,101万8,000円、保健事業8,244万8,000円、農林水産業費にふるさと農道緊急整備事業をはじめとする農道整備3,960万1,000円、土木費には町道南島11号線改良事業に1億1万円のほか地方特定道路整備事業等町道新設改良事業費に2億7,534万7,000円、道路維持修繕事業に4,500万円、河川等新設改良事業に3,100万円、飯尾川公園整備事業に15億746万7,000円、消防費には名西消防組合負担金として3億153万7,000円、教育費には幼稚園預かり保育事業365万1,000円、石井小学校北校舎新増改築事業に3,653万円、学校給食センター賄い材料費に9,039万4,000円、公債費には8億1,179万8,000円を計上いたしております。 一方、これら歳出を賄います財源は、町債で13億4,440万円を見込んでおり、町税、地方交付税につきましては前年度実績見込み額を参考にいたしまして相当額を、また地方特例交付金などその他の歳入につきましても、収入の確実なものを見込み計上いたしました。今後の財政運営に当たりましては、厳しい財政環境の中でありますが、経常経費の節減と合理化に徹し、効率的な運営を図ってまいりたいと考えております。 議案第34号平成14年度石井町国民健康保険特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額は21億390万円で、前年度と比較いたしまして3.8%増加いたしました。主な歳出は、総務費に7,800万5,000円、保険給付費に12億942万円、老人保健拠出金に6億7,644万6,000円などを計上いたしました。これを賄う歳入は、国民健康保険税6億9,472万6,000円、国庫支出金9億767万4,000円、療養給付費交付金2億5,636万1,000円、繰入金につきましては一般会計からの繰入金として保険基盤安定繰入金5,275万5,000円、人件費6,191万1,000円、出産育児一時金600万円、財政安定化支援事業4,625万円を繰り入れいたします。 議案第35号平成14年度石井町老人保健特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額は32億9,389万3,000円で、前年度予算と比較いたしまして7.3%増加いたしました。主な歳出は、医療諸費が32億8,758万7,000円で歳出の99.8%を占めております。これを賄う歳入は、支払基金交付金、国、県支出金、一般会計繰入金などそれぞれ見込み額を計上いたしております。 議案第36号平成14年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額は4,259万5,000円で、前年度予算に比較いたしまして2.5%減少いたしました。主な歳出は、公債費に4,195万5,000円を計上いたしました。これを賄う歳入は、貸付金元利収入、県支出金などであります。 議案第37号平成14年度石井町給与集中管理特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額は16億3,817万8,000円で、前年度と比較いたしまして1.7%増加いたしました。歳出は一般会計に属する職員の給与費を計上いたしております。これを賄う歳入は、一般会計からの給与振替収入であります。 議案第38号平成14年度石井町介護保険特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額は13億8,682万9,000円で、前年度と比較いたしまして14.8%増加いたしました。主な支出は、総務費に7,210万円、保険給付費に13億267万7,000円などを計上いたしました。これを賄う歳入は、介護保険料2億1,899万1,000円、国、県支出金5億712万1,000円、支払基金交付金4億2,987万6,000円、繰入金につきましては、一般会計からの繰入金として2億2,075万7,000円を繰り入れいたします。 議案第39号平成14年度石井町農業共済事業会計予算につきましては、収益的収入及び支出の予算額は、農作物共済勘定、家畜共済勘定、園芸施設共済勘定、業務勘定の4勘定を合わせて9,183万8,000円で、水稲4万5,150アール、麦30アール、家畜1,600頭、園芸施設25棟の引き受けなどの農業共済事業を行うことといたしております。 議案第40号平成14年度石井町水道事業会計予算につきましては、水道事業収益が5億63万9,000円に対しまして、水道事業費は4億9,914万6,000円を見込んでおります。また、資本的収支につきましては、収入が2,400万1,000円に対しまして、支出は1億4,407万2,000円となっておりますが、この収支の差し引き不足額1億2,007万1,000円は過年度分損益勘定留保資金で補てんすることにいたしております。 以上で提案理由の説明を終わりますが、議案の詳細につきましては助役、水道課長より説明させますので、慎重審議の上ご承認くださいますようお願い申し上げます。 なお、人権擁護委員候補者の推薦につきましての議案を本定例会の会期中に追加提案いたしたいと存じますので、よろしくお願いを申し上げます。 ○議長(横田民次郎君) 小休します。            午前11時38分 休憩            午前11時40分 再開 ○議長(横田民次郎君) 再開いたします。            ~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第5 議員提出議案第1号 石井町議会委員会条例の一部を改正する条例について ○議長(横田民次郎君) 日程第5、議員提出議案第1号石井町議会委員会条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。 提案者平田芳宣君から提案理由の説明を求めます。 平田芳宣君。 ◆6番(平田芳宣君) 議員提出議案第1号石井町議会委員会条例の一部を改正する条例。 上記の議案を別紙のとおり、地方自治法第112条及び会議規則第14条の規定により提出します。 平成14年3月8日。提出者石井町議会議員平田芳宣。賛成者同志摩匡彦、賛成者同有持益生、賛成者同久米守、賛成者同樋端喜代子。 石井町議会委員会条例の一部を改正する条例。 石井町議会委員会条例(昭和62年石井町条例第16号)の一部を、次のように改正する。 第2条第4号中「同和対策課、」を削る。 附則。この条例は、平成14年4月1日から施行する。 続きまして、提案理由の説明をいたします。 石井町議会委員会条例の一部の改正につきましては、地域改善対策特定事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律が平成14年3月31日をもって失効することにより、石井町課設置条例の一部を改正し同和対策課が廃止されることに伴い、石井町議会委員会条例第2条第1項第4号中の「同和対策課、」を削除し、教育委員会に関する事務に包含しようするものであります。 以上で、提案理由の説明を終わりますが、議員各位のご賛同をお願いいたします。 ○議長(横田民次郎君) 小休いたします。            午前11時43分 休憩            午後 1時02分 再開 ○議長(横田民次郎君) 再開いたします。 石川助役から詳細についての説明を求めます。 石川助役。 ◎助役(石川佳孝君) 〔議案第1号石井町議会議員等の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について、議案第2号石井税条例の一部を改正する条例について、議案第3号固定資産評価員及び同補助員に関する条例の一部を改正する条例について、議案第4号石井墓地設置及び管理条例の一部を改正する条例について、議案第5号石井奨学資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部を改正する条例について、議案第6号石井町課設置条例の一部を改正する条例について、議案第7号石井職員定数条例の一部を改正する条例について、議案第8号石井同和対策大学入学支度金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例について、議案第9号石井同和地区婦人小口生活資金貸付基金の設置、管理及び処分に関する条例を廃止する条例について、議案第10号石井同和対象者保育所入所児保育費の助成に関する条例の一部を改正する条例について、議案第11号石井隣保館設置及び管理条例の一部を改正する条例について、議案第12号石井町職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第13号石井町職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第14号石井町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について、議案第15号石井非常勤職員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について、議案第16号指定統計調査員の報酬及び費用弁償支給に関する条例の一部を改正する条例について、議案第17号公聴会参加等実費弁償支給条例の一部を改正する条例について、議案第18号石井町長、助役及び収入役の給料及び旅費支給条例の一部を改正する条例について、議案第19号石井職員旅費支給条例の一部を改正する条例について、議案第20号石井町職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について、議案第21号石井農業共済条例の一部を改正する条例について、議案第22号平成14年度石井町農業共済事業に係る事務費賦課総額及び賦課単価について、議案第23号平成14年度石井町農業共済事業農作物無事戻し金の支払いについて、議案第24号町道の廃止について、議案第25号町道の変更について、議案第26号平成13年度石井町一般会計補正予算(第5号)について説明〕
    ○議長(横田民次郎君) 小休します。            午後2時06分 休憩            午後2時30分 再開 ○議長(横田民次郎君) 再開いたします。 石川助役。 ◎助役(石川佳孝君) 〔議案第27号平成13年度石井町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について、議案第28号平成13年度石井町老人保健特別会計補正予算(第3号)について、議案第29号平成13年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)について、議案第30号平成13年度石井町給与集中管理特別会計補正予算(第2号)について、議案第31号平成13年度石井町介護保険特別会計補正予算(第4号)について、議案第32号平成13年度石井町農業共済事業会計補正予算(第1号)について、議案第33号平成14年度石井町一般会計予算について説明〕 ○議長(横田民次郎君) 小休します。            午後3時37分 休憩            午後4時08分 再開 ○議長(横田民次郎君) 再開いたします。 石川助役。 ◎助役(石川佳孝君) 〔議案第33号平成14年度石井町一般会計予算について、議案第34号平成14年度石井町国民健康保険特別会計予算について、議案第35号平成14年度石井町老人保健特別会計予算について、議案第36号平成14年度石井町住宅新築資金等貸付事業特別会計予算について、議案第37号平成14年度石井町給与集中管理特別会計予算について、議案第38号平成14年度石井町介護保険特別会計予算について、議案第39号平成14年度石井町農業共済事業会計予算について説明〕 ○議長(横田民次郎君) 次に、水道課長から詳細についての説明を求めます。 ◎水道課長(有井清君) 〔議案第40号平成14年度石井町水道事業会計予算について説明〕 ○議長(横田民次郎君) これで提案理由の説明を終わります。 小休します。            午後5時27分 休憩            午後5時48分 再開 ○議長(横田民次郎君) 再開いたします。 以上で本日の日程はすべて終了しました。 本日はこれで散会いたします。            午後5時49分 散会...