820件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

足利市議会 2021-06-17 06月17日-一般質問-03号

大学教授市議会議員本市学校教育経験者及び小中学校校長会足利小中学校PTA連合会足利市幼稚園PTA連合会就学前の児童保護者足利青少年育成会連絡協議会足利自治会長連絡協議会の各代表者により構成されているところです。  なお、委員の互選によりまして、その中から会長宇都宮大学大学院教授人見久城先生、副会長に元足利教育委員会教育長岩田昭先生が選出されたところであります。  

さくら市議会 2021-06-04 06月04日-02号

5月18日に小・中学校長代表、市PTA連絡協議会代表県費栄養士、そして教育次長など8名で審査会を実施し、委託事業者を選定したところです。 結果については、市ホームページに公表してございます。現在、委託事業者からの事業提案に基づき、本市としてどの業務を重要視するかなどを交渉しておりまして、速やかな業務推進を目指してまいります。 

足利市議会 2021-03-10 03月10日-一般質問-02号

いじめの問題につきましては、私が過去に育成会会長PTA会長を長期間務めていたことから、特に関心があり、何度か質問した経緯がありますが、再度質問させていただきます。2019年度の文部科学省問題行動等調査によりますと、県内の小学校中学校高等学校特別支援学校で認知されたいじめの件数が、過去10年間で最多となったと報道されておりました。

日光市議会 2021-03-04 03月04日-一般質問-04号

1971年当時に比べて教員の残業はほぼ10倍以上に増え、教員の多忙はもはや限界を超えていると報告されているが、そのことをPTA有志の会は知っているのか。児童教育に責任を持って取り組んでいる先生方特別措置法とはどのようなメリットがあるのかお尋ねいたします。 ○生井一郎議長 答弁願います。  齋藤教育長。                 

佐野市議会 2021-02-26 02月26日-一般質問-04号

教育長津布久貞夫) 児童生徒と向き合う時間の確保のために、各学校では職員会議校内研修学校行事PTA活動工夫や見直しに取り組み、教育委員会各種会議研修会精選開催方法工夫調査報告文書簡素化等に取り組んでまいりました。今回の新型コロナウイルスへの対応を通して、業務の削減や変更が可能となりました。これらの内容を検証し、さらなる精選工夫を進めてまいります。  

足利市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

学校教育に精通した大学教授をはじめ本市議会本市学校教育経験者小中学校校長会PTA及び育成会就学前の保護者自治会連合会などの代表者で構成された審議会としたいと考えております。  いずれにいたしましても、将来を担う本市子供たちのために、そういう考え方を審議会市教育委員会が共有し、目指すべき子ども像・求められる学校像具現化に向けた活発な審議をお願いしたいと考えております。

高根沢町議会 2020-12-01 12月01日-02号

また、地元商工事業者や企業、自治会PTAなどの各種団体などと連携し、町民総ぐるみ運動を展開してはどうかをお伺いいたします。 答弁のほどよろしくお願いいたします。 ○議長小林栄治君) 佐藤晴彦君の質問に対し、当局の答弁を求めます。 町長加藤公博君。     〔町長 加藤公博君 登壇〕 ◎町長加藤公博君) 佐藤議員一般質問に対し、答弁を申し上げます。 

野木町議会 2020-09-11 09月11日-02号

通学路安全確保につきましては、町通学路交通安全点検プログラムに沿って、毎年各小中学校及びPTA、宇都宮国道事務所栃木土木事務所小山警察署、町の関係各課代表職員で組織する町立小中学校通学路安全推進会議を実施しております。この会議の中で要望があった箇所を現地確認し、緊急性のある箇所から順次整備を行っているところでございます。 

佐野市議会 2020-09-10 09月10日-一般質問-04号

財源のパターンとして、学校防災費用PTA活動費、そして個人負担があると思われます。阪神・淡路大震災から26年がたった今、学校においても防災減災意識を高めるために各学校スクールパックについて紹介していただき、取り入れる努力をお願いしたいと思いますが、どのようにお考えかお伺いいたします。 ○議長春山敏明) 教育長

日光市議会 2020-09-10 09月10日-一般質問-03号

また、小学校7校と中学校1校において、PTA地域の協力を得て校内消毒や清掃を実施しております。  次に、3点目、教職員負担軽減について申し上げます。6月からの学校再開以降、教職員においては、学習の遅れを取り戻すための対応に加え、校内消毒等、いわゆる新しい生活様式を踏まえた対応による負担の増大が懸念され、精神的ストレスを含め、解消に向けた取組の必要性を認識しております。

足利市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-02号

(8番 杉田 光議員登壇) ◆8番議員杉田光) 各学校校長先生を含めPTA方々とか、また費用等、こういった課題がございますけれども、最悪の状況を想定していくのが訓練であったり、危機管理でございますので、そうした考えに立って、引き続き対応をお願いしたいというふうに思っております。  各地区危機管理について、さらにお伺いをいたします。

真岡市議会 2020-08-24 08月24日-01号

また、平成27年度及び平成28年度は長田小学校で、平成29年度には中村中学校PTA会長を務められました。佐藤氏の豊富な経験から技量、識見ともに優れ、教育委員として適任であると認め、ここに同意を求めるものであります。なお、退任されます樋口氏には、平成28年から1期4年間にわたりご尽力をいただきました。樋口氏のご労苦に対し、この席をお借りいたしまして、心から感謝申し上げる次第であります。  

高根沢町議会 2020-08-18 09月01日-01号

これについては、単純にこれは学校運営上として教育委員会からおりてくるもので、PTAが独自で判断すべきものではないと思いますけれども、こういうふうなPTA予算の中に予算のところのキーワードとしてそれに費用がのっかっているわけです、現実として。そういう状況があることについて教育長はどう考えますか。 ○議長小林栄治君) 教育長小堀康典君。

大田原市議会 2020-06-12 06月12日-04号

先週、国内修学旅行の手引に関する通知が文部科学省から出されたことでもあり、対策を講じた上でPTA、保護者の理解を得ながら実現されることを期待したいと思います。  (4)の再質問でございますが、児童生徒の作品を学校内はもとより、市内那須地区などのいわゆる文化祭等で発表する場の検討をできないか伺います。来場が難しい場合は、例えば大田原市芸術文化研究所が行ったようなウェブでの公開も一案であると思います。

大田原市議会 2020-06-10 06月10日-02号

教育長植竹福二) 国、県と大ざっぱですけれども、もっと詳しく言うと、先ほど伊賀議員さんの話の中で、保護者の意見というのがありましたけれども、PTA代表者の方2名実際に選定委員会の中に入っていただいておりまして、それで議論をして教科書を決めております。  以上でございます。 ○議長前野良三) 伊賀純議員

足利市議会 2020-03-09 03月09日-一般質問-02号

活用の状況学校によって様々ですが、地区体育協会育成会あるいはPTAなどの団体に利用されております。 ○議長柳収一郎) 栗原 収議員。   (16番 栗原 収議員登壇) ◆16番議員栗原収) 再質問させていただきます。 現在行われている学校施設地域への開放は、地域にとりまして大変ありがたいものでありますが、法解釈はどのようになっているのかお聞かせいただきたいと思います。

大田原市議会 2020-03-06 03月06日-04号

関心事項でございますので、PTAの集まりであるとかコミュニティ・スクールであるとか、様々な場面で丁寧にご説明をしていただければと思います。  関連して再質問いたします。これまでアクティブ・ラーニング、すなわち主体的、対話的な深い学びですが、この実施状況やその効果についての評価についてお伺いいたします。