13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿沼市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2日 6月12日)

中項目2番に移りまして、InstagramやLINEの活用について。  1番としまして、携帯電話やタブレット端末の普及で、InstagramやLINEを重点的に力を入れていくべきと思うが、執行部の見解をお伺いをいたします。  2番目としまして、写真の投稿による移住促進や民間企業とのコラボ企画など若者向けの本市のPR強化に有効と思うが、執行部の見解をお伺いをいたします。お願いいたします。

那須塩原市議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月08日−05号

さらに、ファンクラブの全体の流れといたしましては、やはり情報は非常に大きなものでございますので、例えばLINEであったり、フェイスブックであったり、そういったものを広く活用し、市側からもそこに情報発信をし、その拡散をファンクラブの皆さんに行っていただいたり、ファンクラブの会員同士が情報交換を行いながら、その情報の拡散を行っているというのは日常的な流れとなっているところでございます。

那須塩原市議会 2018-02-28 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月28日−04号

そこに記載されたQRコードLINEアプリで読み取って、それでLINEから送られてきたフォームから申し込むという選択肢を設けたことによって、利用の申し込みを非常に手軽にしたんだそうです。  そうしたところどうだったかというと、あっという間に、当初は150人の募集枠だったんですが、それが埋まってしまいましたと。

那須塩原市議会 2018-02-27 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月27日−03号

今、何かと話題になっておりますが、私も今はもうLINEでほとんど友達とのコミュニケーションツールを利用するところでございますが、教育長LINEを使っておりますか。 ○議長(君島一郎議員) 答弁を求めます。  教育長。 ◎教育長大宮司敏夫) 私が直接日常的に使用しているものでは使っておりませんが、家族スマートフォンLINEはしております。 ○議長(君島一郎議員) 1番、山形紀弘議員

那須塩原市議会 2017-06-05 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月05日−02号

◆1番(山形紀弘議員) もうスマホ世代ということで、フェイスブック、LINE、ツイッター、ブログともう私もわからないものがもう多々あります。そういったものは、今の20代、30代の方々はもう非常にこなすのが上手なので、そのツールを利用すれば少しは選挙に興味を持っていただいて、行っていただけるんじゃないかなということを考えております。  

市貝町議会 2015-12-03 平成27年 12月 定例会(第6回)-12月03日−02号

例えば、応援する候補者の街頭演説を動画で配信したり、LINEやツイッターで応援メッセージを発信することはできますが、これを電子メールで行うと違反となるそうです。候補者や政党から送られてきた選挙運動用メールを自分のブログで媒介することはできても、他人にメールで転送することはできません。

那須塩原市議会 2015-09-08 平成27年  9月 定例会(第4回)-09月08日−03号

こちらは仲間外れ、無視、陰口、あと最近大きくクローズアップされていますスマホ、LINE等のいじめ、この辺を含めまして理解いたしますし、暴力を伴わないいじめについては見えにくいのが特徴であると言われております。  しかもこの実態は、見えるものと違いまして、気づかないうちに被害に遭うこともあれば、実は加害になっていると、どの子にも起こり得るということを認識しながら、次への質問へいきたいと思います。  

那須町議会 2015-09-08 平成27年  9月 定例会(第7回)-09月08日−一般質問−03号

動画配信やフェイスブック、ブログ、ツイッター、ホームページ、今はLINEなど、SNS、ソーシャルネットワーキングサービスは、今の時代有効かつ重要な観光発信ツールというふうになっております。誘客するために新しい試み等はあるか、お伺いをしたいと思います。 ○議長(平山幸宏君) 観光商工課長

鹿沼市議会 2015-06-10 平成27年第3回定例会(第2日 6月10日)

スマートフォンの普及に伴い、ブログ・フェイスブック・ツイッター・LINEなどのトラブル発生状況をどの程度把握されているのか実態を説明願います。  2点目に掲示板やブログなどに悪口を書き込むこともいじめと認められました。このような目に見えないいじめの増加に対して、生命や身体に重大な損害を生じた場合には、学校は事実関係を調査する第三者機関とどのように連携をするのか説明を願いたいと思います。  

那須町議会 2014-12-08 平成26年 12月 定例会(第8回)-12月08日−一般質問−02号

会員制交流サイトの一つ、LINEが流行していると言われております。これは友達同士でグループをつくり、メールで会話をすることであります。また、ある日突然自分のメールが受信されなくなる。不審なメールをブロック、排除ですか、を利用したLINE外しといういじめ、それが続に言う仲間外しになっていると言われております。  

那須町議会 2014-06-09 平成26年  6月 定例会(第4回)-06月09日−一般質問−02号

学校教育課長(益子英夫君) ご質問LINE代表されますSNS、ソーシャルネットワーキングサービスの利用につきましては、その利便性とともにマイナス面についても全国的に議論されていることは既にご承知のとおりであります。学習時間の不足が懸念されるだけではなく、いじめ問題や性犯罪等、SNSに起因する問題は多く取り沙汰されております。  

那須塩原市議会 2013-12-04 平成25年 12月 定例会(第6回)-12月04日−03号

家に帰宅してからのメールやLINEを利用してのいじめとなりますが、目に見えないだけに発見されにくく、解決のためには難しい問題になると思います。  このようなインターネット上でのパソコンを使ってのいじめに対して、今後、どのように対策を進めていくのか、お尋ねをいたします。 ○議長中村芳隆君) 答弁を求めます。  教育長

  • 1