514件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第4日 6月14日)

私と3人で自転車に乗りました。それで、私も本当にこの近くを乗って通っていったのですということも言ったのですが、これもそうです。こんな感じなのですよ。本当にそばを通っているわけです。どうでしょうか。本当に危ないのですよ。

鹿沼市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日 6月13日)

しかし、小中学生は、普段通学というと徒歩か自転車になり、距離がある場合はスクールバスということで、あまりこのリーバスを使ったりはしないようですが、やっぱり子供のうちからリーバスを活用するような、社会科見学に行くときにリーバスに乗って行くとか、リーバスに触れる部分があれば、育っていく中で、リーバスというものがより身近になっていくような気もします。  

鹿沼市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2日 6月12日)

主な取り組みとして、出会いの森いちご園でのいちご狩りオリジナルケーキづくりや川上澄生美術館でのナイトミュージアムやイチゴの版画刷り等の体験型事業や、飲食店での期間限定メニューの提供、レンタサイクル店での自転車観光ツアー、ものづくりの現場を巡るオープンファクトリーの開催など、観光や交流人口の増加につなげるため、市民の皆様の創意工夫などにより事業を展開いたしました。  

鹿沼市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4日 3月 8日)

新館入り口の喫煙所に至っては、なんと車椅子利用者のスロープのところに設置されており、「身障者車椅子専用の通路につき、自転車及び車の駐車はご遠慮ください」という看板のすぐ隣に、「ここで一服」と書かれた吸殻入れが設置されています。  車椅子の方にとって、自転車よりよっぽど有毒な副流煙のほうが迷惑ではないでしょうか。  

鹿沼市議会 2018-12-07 平成30年第5回定例会(第4日12月 7日)

次に、管理する業務の内容についてでありますが、施設の維持管理に関する業務として、自転車及び原動機付き自転車の整理整頓、敷地内清掃、街灯及び自転車置き場天井灯の点検、タイマーの確認及びセットなどの設備管理、警備、ごみ処理などになっております。  また、月1回の放置自転車撤去業務のほか、施設利用に関する周知、要望・苦情の対応、事業計画・報告などの運営業務であります。  

那須塩原市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

それでは、2番、自転車による事故防止の取り組みについて。  自転車は身近な交通手段として幅広い年齢層で利用されています。近年、自転車が関連する交通事故が全交通事故の2割を占めるとともに、交通事故に関与した自転車運転者のうち、法令違反がなかったものが3分の1にとどまっているとのデータがあります。  

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

かつては、通学路の危険と言えば、交通事故などの事故が大半だったわけですが、今市事件などがあってから、犯罪に巻き込まれるという危険ということも認識されるようになりました。  そのために、よそでは、駆け込みハウスや子供見守り隊など、従来の交通安全指導員の活動ではカバーしきれない、犯罪被害を防止するための多くのボランティアの方が活動しています。  

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

一方、回転式の遊具危険が伴い、ある子供の重大死亡事故をきっかけに、全国的に撤去が進み、今はほとんど見られません。  例えば安全遊具のブランコでも遊び方、使い方による安全基準もなく、安全の範囲か否かは個人遊び方、使い方によるものであり、事故の軽微なものから、重大事故まで使い方が悪かったとして、自己責任的に処理されてきたのだと思います。  

壬生町議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月20日−04号

さらに、委員から「水の事故熱中症に対し安全対策はどのようか」という質問に対し、「常に目視だけではなく、排水口があいていないか、ネジがしまっているかなど実際に点検、確認をしてオープンしています。熱中症に関しては、プールでは1時間に10分間の休憩時間を設けています。適宜、監視員から声がけをし、場内各所に熱中症予防の張り紙などをして対応しています」との説明を受けました。  

鹿沼市議会 2018-09-07 平成30年第4回定例会(第4日 9月 7日)

果たして、この接触事故があるかどうか不明ですけれども、私は車止めは必要だと思います。イベント等に活用するには、どうしてもそれがネックで、邪魔になると思いますけれども、そこで提案ですが、木のまちということで、軽くて、移動しやすい木製の車止め、これは全国にいろいろ事例がございますけれども、そういったものを採用してはどうか、これも執行部の考えをお伺いいたします。  

市貝町議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−03号

カーブでしかも傾斜ですから、今度は反対の多田羅の第3の沼のほうから来る道、あれも結構人通るものですから、危なくていつ事故が起こっても不思議でないわけです。立街道の下のところなんですが。ですから、茂木警察署にも再三言っているんです。何とかしてくれと。しかし駐車禁止はできないと言うんです。どうしてもと言うなら多田羅であそこに看板を立てて危険ですから駐車はご遠慮願いますという。

小山市議会 2018-06-28 平成30年  6月定例会(第2回)-06月28日−06号

東海第二原発は、稼働40年が経過しているため、老朽化も激しく、福島第一原発の事故原因がまだ明確になっていない中、的確な安全対策がなされるかどうか甚だ疑問です。また、東海第二原発は、事故を起こした福島第一原発と同じ、国内では最も古い沸騰水型と呼ばれる炉であります。原子力規制委員会の田中前委員長が、安全審査ではなく基準の適合性を審査したということです。

鹿沼市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第3日 6月14日)

開催の内容についてでありますが、総合教育会議は、私と教育委員会で構成する会議であり、教育大綱の策定のほか、地域の実情に応じた教育の振興を図るため重点的に講ずべき施策や、いじめ・事故等による児童生徒の生命や身体への被害に対する緊急措置などについて、協議・調整する場とされております。  

鹿沼市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日)

小項目1番、より多くの市民に親しまれるミスト噴水のある新しいタイプの公園や、信号機・ゴーカート・自転車がある交通公園などの公園づくりへの取り組みについてお伺いをいたします。  小項目2番、今ある既存公園を見直し、時代背景に合った多目的有効利用されるように整備を進める計画があるのか伺います。  中項目2番、少子高齢化に対応した公園試験的整備について。  

小山市議会 2018-06-12 平成30年  6月定例会(第2回)-06月12日−03号

ちょっとした外出や通勤、通学等で自転車を使う人は多いと思います。サイクリングなど余暇を楽しむツールとしても親しまれ、昨年シェアサイクル等も設置されたところであります。自転車は身近な乗り物で、子供から高齢者まで利用でき、大変に便利です。以前自転車施策を総合的に進める法整備がなく、ルール等も不明確だったために、歩道での歩行者との事故が後を絶たない状況にありました。

下野市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−03号

次に、市道7002号線につきましては、平成19年に策定した下野市交通バリアフリー特定事業計画において、準特定経路と位置づけられていることから、点字ブロックの設置及び安全で快適な自転車利用環境創出ガイドラインに基づき、歩行者と自転車の通行帯分離による改修、禁煙区域の表示などを検討しております。  

小山市議会 2018-06-11 平成30年  6月定例会(第2回)-06月11日−02号

②点目は、高齢者ドライバーの交通事故を減少させるために、高齢者ドライバーが自動ブレーキ等を搭載した先進安全自動車(ASV)を購入した場合に、補助制度を設けるよう質問をさせていただきました。そのときの答弁では、先進安全自動車(ASV)は、国内の自動車メーカーが競っていて、その発展は目覚ましい。

那須塩原市議会 2018-06-07 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−04号

いよいよ梅雨入りした模様であるというお話がきのうありましたが、この週末には自転車レースの大きなクリテリウムが開催されます。ぜひ天候に恵まれた中で、多くの方々が来場してくださることを祈っております。  それでは、公明クラブ、吉成伸一、市政一般質問を行います。  1、本市農業の可能性と農地活性化について。  農業従事者の高齢化や後継者不足により、農業の担い手確保が大きな課題となっています。

那須塩原市議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月05日−03号

◆3番(田村正宏議員) よろしくお願いいたします  それでは、次の2番目の自転車の件です。  自転車の件に関しましても、これもやはり国のというか、昨年5月に自転車活用推進法というのが施行されていて、つい最近、政府自転車の活用を促す総合的な計画案というのを発表したところであります。