720件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那珂川町議会 2020-12-13 12月13日-03号

それなのに、当事者たちは本当の自分を誰にも言えず、いじめられたり、からかわれたり、自殺未遂をした人も少なくありません。実際に、命を落としたりもしています。性的少数者は、今、8%ぐらいだと言われているので、一つの教室に3人ぐらいはいると認識しなくてはならないと考えます。子どもたちは、たったの1時間の教育でも目に見えて変わっていくそうです。性的少数者についてのきちんとした教育が急がれます。

真岡市議会 2020-12-08 12月08日-03号

1つは、先ほど申し上げたような接触感染予防など、それから外国籍市民に対する注意喚起、これについては翻訳作業が必要になりますが、そうした課題の克服にもつながるのではないか、それからもう一つ、戸田市のガイドブックには掲載されていないことですけれども、例えばもろもろの支援策ですとか、自殺防止に至るまでの各種の相談窓口窓口がどこにあるかということもこうしたガイドブックに掲載することができれば、1冊でコロナ

益子町議会 2020-09-07 09月07日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

さらに、地域自殺対策緊急強化事業費補助金15万円がございまして、これにつきましては補助率2分の1でございます。  以上でございます。 ○議長星野壽男) 農政課長。 ◎農政課長(大塚) 4目農林水産業費県補助金につきましては、1億8,656万9,841円の決算でございます。1節農業費補助金1億8,332万5,894円につきましては、21件の補助金でございます。

益子町議会 2020-09-03 09月03日-一般質問-01号

報道によりますと、がんでお亡くなりになる方は1時間に40人、自殺者は1時間に10人、コロナは1時間ほぼゼロ人。怖いのか怖くないのか、コロナの本質が分かりませんが、ワクチンが行き渡れば収束するような報道でございますので、1日も早い収束を願うばかりでございます。また、不幸にも罹患してしまった方へのひどい人権侵害とも言える行為には、何とも言えない憤りを感じている次第でございます。

小山市議会 2020-09-02 09月02日-01号

第3の「くらしを創る」では、コウノトリ「ひかる」くんへの特別住民票の発行、「環境都市宣言」10周年記念式典開催小山美田北部土地改良区、小山美田中部土地改良区、小山自動車処理組合災害応援協定締結農福連携事業による「干し芋」の試食・販売会開催、いのち支える小山自殺対策計画の策定、株式会社ゼンリン及び西原・ヴェオリア・ジェネッツ・日本環境クリアー特定業務委託共同企業体との災害応援協定締結

栃木市議会 2020-06-14 06月14日-05号

我が国は経済発展に伴い、物質的に豊かになった一方で、毎年自殺者数が2万人を超えるストレス社会と言われる現代において、心のよりどころを社会全体で考える必要があると考えますが、その一つとなるスポーツや文化芸術の振興を通して真に心が豊かになるまちづくりに対する市長の認識についてお伺いをいたします。 ○議長大阿久岩人君) 浅野議員質問に対する当局の答弁を求めます。  大川市長

真岡市議会 2020-06-08 06月08日-02号

また、夏休み明けなどは子供自殺も増えがちであります。今回のコロナ騒動子供は多くの不安を募らせ、ストレスを感じていることでしょう。  そこで⑦、新型コロナ感染症による児童生徒ストレスとその対応についてお伺いいたします。 ○大瀧和弘議長 田上教育長。          (田上富男教育長登壇) ◎田上富男教育長 ただいまのご質問にお答えいたします。  

小山市議会 2020-06-06 06月06日-03号

トランスジェンダーは自殺者が多いと言われ、生命保険に入りにくいなど、日常の生活の中でさまざまな問題と生きづらさを抱えている現状や家族として認められないことで生じる不利益があることも認識いたしました。  そこで質問ですが、1つ同性カップルなどをパートナーとして公的に認めるパートナーシップ制度を導入できないか、お聞きいたします。  

塩谷町議会 2020-06-05 06月05日-03号

それからもう一つが「塩谷町いのち支えあう自殺対策計画」というものを、こちら令和元年度で保健福祉課が作成したものになります。こちら、後でご参考に、ご一読いただければと思います。 なお、こちらの概要版なんですけれども、こちらはこの次の6月10日の区長文書にて各戸、各世帯に配布したいと考えております。 以上になります。

下野市議会 2020-06-05 06月05日-02号

そうしたときに、将来を悲観し、自分の人生を悲観して、私は命を絶つ方、コロナで死ぬ方よりも自殺をする方のほうがこれから多くなるんじゃないかなというふうな不安が大変あります。私は、そういう方々、特に下野市6万市民生活と命を守るために、私たち政治家はやらなければいけないんじゃないかなと、これからやらなければならないことがたくさんあるんじゃないかなというふうに思っています。 

壬生町議会 2020-03-17 03月17日-05号

また、委員からの「自殺対策事業の内容は」という質問に対し、「教育委員会連携を図り、中学校に対し講演を行う委託事業が一番大きな事業で、委託料として40万円計上しており、南犬飼中と壬生中の2校の生徒保護者に対しての講演会計画しています。そのほかに二十歳のつどいでパンフレットを配布したり、職員に対してのメンタルヘルス講座住民に対しての普及啓発などを計画しております」との説明を受けました。 

益子町議会 2020-03-05 03月05日-議案説明・質疑-03号

このほか、健康福祉課所管分といたしまして、健康増進支援事業県補助金健康教育等に関わるもので、補助率3分の2、骨髄等移植ドナー推進事業補助金ドナーの方の通院、入院、休業補償に係る補助で、補助率2分の1、地域自殺対策強化交付金は、普及啓発に係るものは補助率2分の1、若年層対策事業に係るものは補助率3分の2でございます。  以上でございます。 ○議長星野壽男) 農政課長

那珂川町議会 2019-09-20 09月20日-04号

そのため、給与年金が振り込まれた預金金額全額差し押さえられて、自殺や心中など数々の悲劇を全国で生んでいます。前回この問題を質問した際、預金差し押さえ給与等差し押さえ禁止額を超過していないかと質問したところ、江頭部長は必ずしも預金差し押さえの際に給与年金等差し押さえ限度額は超えていないということではございません、つまり差し押さえていると答弁されています。

日光市議会 2019-09-11 09月11日-一般質問-04号

そして、その後、あれだけの事件を起こしたのだから、子供はあれ間違えたら自殺だったのです。そういったこと、自分も経験して、いるのでしょう、自分子供で。  私がなぜこれをまた蒸し返しているかということは、余りにもこの間の答弁、何かただ答弁していれば今度終わるのだと、時間さえ過ぎればいいのだというような答弁