33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

市貝町議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−03号

2つ目の「検討委員会の人選方法と、公募委員の選考について」でございますが、検討委員会の設置に当たりましては、町民、議会行政を中心に多様な主体がまちづくりに主体的にかかわっていくことが必要であるとの考えから、公募町民、町会議員のほか、自治会農業、商工業教育福祉、自然保護観光の各分野における団体代表者と学識経験者で組織する「市貝町自治基本条例町民検討委員会」を設置いたしました。  

那須町議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月05日−一般質問−03号

かつて町会議員であった平山町長は、スーツの上着の議員バッジの少し上あたりに、きょうもつけられていますか、バッジを。いつも「夢」という漢字文字バッジをつけておられました。きょうもスーツにつけておられるようですが、かつて私が、それは何ですかと伺ったところ、このバッジには那須町を日本一の町にするという私の願いが込められているのですというようなことを平山町長は答えられました。

鹿沼市議会 2017-09-25 平成29年第3回定例会(第5日 9月25日)

私は初めて地方議員、旧粟野町の町会議員に立候補したのは、市民の皆様の温かいご支援、ご支持により、当選させていただきましたのは、平成13年4月の桜が咲くころでございました。  私が政治家を目指すきっかけになったのは、町会議員になる1年前、長年高度成長からバブル期へと自分で興した会社は、電気通信工事は大変忙しく、寝る暇も惜しんで働きました。若さゆえ多少の無理はきいたのですが、人間なまりです。

那須塩原市議会 2016-06-15 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月15日−06号

◎企画部長(藤田輝夫) 各エリアごとの要は人口データについてつくってあるかということでございますが、先ほどもお答えしたとおり、ホームページのほうで旧3市町の町会、字界別の人口ということでお示ししているというようなところでございます。 ○議長中村芳隆議員) 6番、鈴木伸彦議員

野木町議会 2016-06-10 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月10日−04号

そういうところで、この福井市のポータルサイト、これは福井市だけじゃなくて福井県全体が力を入れてそれぞれの市がやっておりますから、ここは町会議会の場ですから、県会の話じゃないですけれども、県会のほうでも、当然県のほうでも、そういうことはトータル的にやられるとは思います。  

小山市議会 2016-06-09 平成28年  6月定例会(第2回)-06月09日−05号

センターのほか、町会民生委員からの情報をもとに、昨年4月から10月には医療介護専門職員が合計138人を家庭訪問いたしました。医師を交えて対応を協議し、家族や本人と支援機関をつなげる橋渡し役を担いました。早期発見が奏功し、半年をめどとする初期集中支援後には、9割強の人が介護サービスなどを受けながら自宅で暮らしています。こうした成果から、大阪市では来年度全24区に拡充する方針を決めました。

市貝町議会 2015-12-03 平成27年 12月 定例会(第6回)-12月03日−02号

私が、もう時間もありませんので、今、前回も今回もその町会議員の中で、ことし54歳でありますが、54歳でありながら最年少の議員であります。他町を比べますともっと若い議員がたくさん何人もいますので、ぜひそういう議員、また町長になりたいという若者がたくさんふえてくる、そういう子供たちを育てていただきたい、そういう思いで私は今回この一般質問の3項目、これを取り上げさせていただきました。

那須町議会 2015-12-01 平成27年 12月 定例会(第8回)-12月01日−一般質問−02号

月日のたつのは早いもので、私もことし2月、町会議員選挙におきまして投票選挙により選出されて、はや9カ月になろうとしております。この間、私も町会議員の一人として、いろいろな思い、いろいろな考えに基づいてさまざまな行動をしてまいりましたが、いかんせん我が身を振り返りますと非力というものを今さらながら痛感しておる次第でございます。それでは、早速一般質問に移らせていただきます。  

小山市議会 2015-02-24 平成27年  2月定例会(第1回)-02月24日−04号

事業完了時には町会、町名の変更により、新たな街並みが形成されると考えております。その通学距離や歩道の整備状況等を勘案し、平成26年5月27日、区画整理組合理事長名で、この区域を小山第一小、小山中学区に指定していただきたい旨の要望書を教育委員会宛てに提出しているという状況でございます。   以上、よろしくお願いいたします。 ○大山典男議長 10番、森田議員。                   

那須町議会 2014-12-09 平成26年 12月 定例会(第8回)-12月09日−一般質問−03号

私もいよいよ町会議員引退でございます。きょうが最後の一般質問でございます。本当に課長さん初め同僚の議員さん、大変お世話になりましたが、以上をもちまして私の質問を終わります。大変明快な答弁ありがとうございました。  では、これで一般質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。

市貝町議会 2013-02-14 平成25年  2月 臨時会(第2回)-02月14日−01号

そういう中で、職員に責に、町会議員の方もそうですが、私もそうですが、町民の方に選挙のときに訴えてきたものを、すなわち公約ですけれども、そういう公約に従って、まず課長に落として、課長から職員に落としていって、その仕事をきちっとやっているかどうか、それが見えてくるわけなのですが、そういう労務管理をきちんとやりながら、キャリアの形成ですね。

那須塩原市議会 2012-09-13 平成24年  9月 定例会(第4回)-09月13日−05号

市会議員として訪ねていったら、向こうの旧田島の町会議員さんがかみしもで迎えてくれて、どうなっているんだ、これと言ったら、いや、お祭りの最中、抜け出してきたんで、議員はみんな世話人だと、こういうことでびっくりしたのを覚えていますし、あるいは私の4代前の話なんですけれども、嘉永16年生まれ、この人が塩原も焼き討ちされ、うちのほうも全部戊申戦争で焼き討ち。

野木町議会 2012-09-11 平成24年  9月 定例会(第5回)-09月11日−01号

前回、町会議員の補欠の選挙がありまして、当選をしまして、私は初登庁といいますか、かかわったのは8月9日の議員懇談会からであると思いますので、24年度の予算については審議また採決にかかわって、加わっておりませんので、ある意味まっさらな視点に立って質問をさせていただきたいと思います。  

那須町議会 2011-06-06 平成23年  6月 定例会(第5回)-06月06日−一般質問−02号

町民にとって最も身近な町会議員選挙において、投票率は年々下降傾向にあり、平成7年には89.52%であったものが平成11年には85.13%、平成15年には79.89%、平成19年には70.11%であり、今回の投票率は実に65.21%と前回の70%台を大きく割り込み、平成7年から大幅な投票率低下がとまらず、24.31%もの下降になってしまいました。

栃木市議会 2010-09-07 平成22年  9月定例会(第4回)-09月07日−一般質問

〔25番 萩原 繁君登壇〕 ◆25番(萩原繁君) お答えをいただきまして再質問させていただきますが、この道路の修復拡張ということは、私が藤岡町町会議員のときにやはり議会のほうで一般質問させていただきまして、県のほうに届いたということで、その当時の町長さんが、このように修復をしますからということで、私初め地元の役員をなさっている方を10人近く文化会館に集めまして説明をしたという経過があるわけでございますが

那須町議会 2010-06-08 平成22年  6月 定例会(第3回)-06月08日−一般質問−03号

◆5番(平橋文子君) ただいまの説明で期日がそんなにないということでよくわかりましたが、このたびかなり選挙が町長との同時選挙でしたので、町会議員の立候補の方はだれに入れていいかわからないというような声が多かったのです。ですから、かなり高齢者の方ですね、そういうふうなことが。  

壬生町議会 2009-12-08 平成21年 12月 定例会(第7回)-12月08日−01号

そういうふうに10人の町会議員が私と同じように30分もかかって理解をするというのは、無駄遣いだから、時間の。町民の皆さんがネットで見ても、そういうふうに時間かかって読んでいるとすれば、無駄なことをやっているわけですから、法律はもっとわかりやすく書いたほうがいいと私は指摘をしたんですが、わかりにいくんですよ。  

壬生町議会 2008-12-11 平成20年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号

ところが、なかなか現実の問題として人的な確保ができないで、なかなか広まりを持たないということがありますので、そういうことを町会議員の中に女性がいないなんていうことがあるわけですから、そういうことから考えて、また女性の立場で我々が考えるというのも難しいわけで、そういうことから、でももう少し男性優位の社会でなくて女性優位の社会にするように努力をすることも必要かなということを考えております。  

  • 1
  • 2