897件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第6日目12月20日) これまで以上に、多くの署名が集まっており、不安は解消されていないと思えることから、この陳情は採択としたい」との意見がありましたが、「仮称大谷スマートICについては、コスト削減や施工期間の短縮など、見直しが進められ、また、周辺環境への配慮や経済性の観点からも、さまざまな考慮がされた事業であり、地元住民の御意見をいただく中で現在に至ったところである。 もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日) それから,通勤通学等で連なる柳田大橋の渋滞対策が,まず効果ない,これはそのとおりでありますし,それから鬼怒川越えの柳田大橋の渋滞対策と同時に,道路橋の架橋,それからですね,冬期のですね,降雪時など,大変心配なことがございます。したがって,あるいは,なんか事故が起きた場合の柳田大橋上の待避所の問題とかですね,詳細なものがほとんど出てまいりません。   もっと読む
2018-12-11 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日) 続きまして、地域に今ある不便や不安や危険の解消についてのうち、JR雀宮駅西口のお迎え渋滞解消策について伺います。  平成29年3月定例会においても同じ質問をいたしましたが、県道部分については来年度中に完成予定と伺っており、今回が最後の機会と捉え、再度質問いたします。   もっと読む
2018-12-06 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日) 以前に完成し使用している東西の雨水貯留管との接続により、集中豪雨時における地域内の幹線道路の冠水の解消に大きく貢献するものと大きな期待をし、感謝を申し上げます。  しかしながら、ことしも担当部署の出動をお願いしましたように、地形上どうしても雨水がたまりやすい箇所の解消には至っておりません。奈坪川の改修工事の完成を待たなければ、道路や敷地への冠水問題が完全には解消しません。 もっと読む
2018-12-05 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日) 次に、駐車場やトイレの状況など、今後の課題についてでありますが、交通関係につきましては、駐車場の一部有料化やシャトルバスの運行により、渋滞も緩和され、一時的に集中する時間帯を除き、良好に運営されております。  トイレにつきましては、女性専用仮設トイレを増設するなど、改善を図っております。   もっと読む
2018-09-25 那珂川町議会 平成30年第3回(9月)定例会-09月25日−05号 私が住民の皆様と接する中でも、交通渋滞の心配や周辺環境の変化を危惧される声も頂戴をいたしておりますが、話はなくなったのか、本当に来るのかというような、むしろ期待される方々の声のほうがはるかに多いと実感をいたしております。 もっと読む
2018-09-12 宇都宮市議会 平成30年建設常任委員会(第1日目 9月12日) ですから,そういう意味では,この不安解消にはなっていないんだなっていうふうに思いますので,これについては,ぜひ,採択としていただきたいと思います。 ○委員長(増渕一基)  はい。ほかに御意見はございませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(増渕一基)  ほかにないようですが,この陳情につきましては,議案第97号と関連がありますことから採決を保留し,後ほど採決いたします。   もっと読む
2018-09-10 宇都宮市議会 平成30年第4回定例会(第4日目 9月10日) 工事中の地域にお住まいの皆さんに対し、何の工事をしているのか、工事期間はどれくらいかかるのか、工事する時間帯はいつなのか、工事することによる影響はどれほどか、また、交通渋滞などの緩和策はどのようなことが考えられるのか、などを明確に表示、周知していかなければなりません。  特に、地域の住民や道路利用者が心配していることは交通渋滞であると考えます。 もっと読む
2018-09-07 宇都宮市議会 平成30年第4回定例会(第3日目 9月 7日) 我が国の高度成長期において、無秩序な開発や地価高騰により、公共用地の取得が極めて困難な状況となり、これらの問題を解消するため、昭和47年に公有地の拡大の推進に関する法律が制定され、この法律に定められた土地開発公社は、自治体が公共事業に必要な土地の取得、造成、管理等を円滑かつ計画的に行うことに目的に、自治体が出資して設立する特別法人であります。   もっと読む
2018-09-06 宇都宮市議会 平成30年第4回定例会(第2日目 9月 6日) 昭和40年代の後半ごろからマイカー時代の幕開けとともに、自動車が飛躍的に伸び、道路に自動車があふれてしまったことにより、交通渋滞の問題が取り沙汰されるようになりました。交通問題がまちづくりにとって、交通障害になってきたことと同時に、欠くことのできない課題になってきたと言えます。   もっと読む
2018-09-06 鹿沼市議会 平成30年第4回定例会(第3日 9月 6日) それについては、いろいろ、それで十分なのかどうかということの、並行して検証はして、これからもそういう不安の解消に努めていきたいと思っております。  以上で答弁を終わります。 ○谷中恵子 副議長  津久井健吉議員。 ○13番 津久井健吉 議員  答弁ありがとうございました。   もっと読む
2018-09-04 那須町議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月04日−一般質問−03号 ◎企画財政課長(大沼和彦君) 現在のところ那須高原スマートインターチェンジにつきましては、那須街道の渋滞緩和や大谷地内などへの観光施設へ向かう方に多く利用されており、ほぼほぼ観光がメーンなのかなと考えております。  私どももそういった意識でいましたけれども、改めてインターチェンジという社会資本でございますので、観光以外での視点も持つことが重要であると思います。 もっと読む
2018-09-03 那須町議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−一般質問−02号 そんな中で放射能につきましては、健康状況の対応として甲状腺エコー検査を、議員ご承知のとおり県内市町に先駆けていち早く着手し、町民の放射能に対する健康への不安解消に努めてまいったところでございます。  先ほど議員おっしゃったとおり、平成28年10月からは検査に対する費用を現物支給として、病院での窓口の町民の負担をなくすよう制度を見直したところでございます。 もっと読む
2018-06-20 宇都宮市議会 平成30年建設常任委員会(第1日目 6月20日) 区画整理事業地内は抜けて,今,多くのスーパーなんかも,商店がすごく多く出店されていて,非常に居住区としても人気になっていますので,ぜひ,ちょっとこれ,国庫の補助のつきぐあいで,なかなかどこまで進められるか決まってしまうもので,なかなか思うとおりには進められないと思うんですけれども,継続して区画整理のほうを進めていただきたいと思うんですけれども,最近,住居が増えた要因もあって,周辺の道路環境が,ちょっと非常に渋滞 もっと読む
2018-06-15 鹿沼市議会 平成30年第2回定例会(第4日 6月15日) 昨日も出ていましたけれども、駐車スペースが狭いという声も上がっているかと思いますけれども、そういったことを解消するために、議会棟の、当初私は全部と言っていたのですけれども、その3分の1、一部をピロティ方式で考えてはどうかということでございます。  鹿沼市にふさわしい庁舎ができるかどうか、10月には基本設計が確定してしまう、本当に大切な時期でありますので、丁寧な回答をお願いいたします。 もっと読む
2018-06-15 大田原市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月15日−一般質問 その上で、幾つか心配というか、もちろんこれは行政のほうでももう水面下でどんどん対応等についてはご検討されていると思いますけれども、まずはやはり今回の資生堂さんの隣接する施設としては、那須赤十字病院さん、そして消防署、そしてトライアルさん、そして富士電機と、朝夕、特に朝は日赤さんの関係も含めて、大きな交通渋滞が発生するのが可能性としては大だと思います。 もっと読む
2018-06-14 小山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月14日−05号 そこで、農業分野と福祉分野の双方が連携することで、耕作放棄地の解消等の農業の課題と、障がい者や高齢者の就労の場の確保や工賃アップ、障がい者理解の促進等の福祉の課題の解決を図ることのできる農福連携が注目されております。    もっと読む
2018-06-13 小山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月13日−04号 主要地方道小山環状線の原之内公園付近における左折レーン設置等の渋滞対策につきまして、道路管理者である栃木土木事務所及び交通管理者である小山警察署に確認いたしましたところ、ローソン小山神鳥谷店の交差点とその東側の東城南5丁目交差点には、感応式システムを利用した信号機を設置し、交通の円滑化対策を講じております。 もっと読む
2018-06-13 鹿沼市議会 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日) 3つ目として、農業への新規参入促進と耕作放棄地の発生防止・解消が挙げられます。  これらの効果により、中山間地の人口減少が抑制されることを期待をいたしております。  次に、空家解体補助金制度についてお答えをいたします。  まず対象の物件についてでありますが、不良住宅または特定空家等に該当するものを対象といたしております。   もっと読む
2018-06-11 小山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月11日−02号 このような中、実際問題として、所有者不明や相続放棄による管理者不在の空き家や、所有者みずからの自発的な空き家解消が期待できないと思われた物件にどのように対応していくかというのが、一番の課題になっていると思います。    もっと読む