109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

壬生町議会 2019-12-11 12月11日-03号

そして二点目、ばいじん硫黄酸化物塩化水素、窒素酸化物一酸化炭素ダイオキシン類水銀等法令値自主規制値を伺います。 施設及び焼却炉改修については、先の平成30年度決算認定審査でも、恒常的にコストがかかり過ぎているのではとの指摘がありました。今回の補正でも600万円が計上されていますが、これまでの改修状況と今後の方向性基幹改良の詳細について、三点目に伺います。 

那須塩原市議会 2019-11-27 11月27日-04号

水素エネルギーからスマートシティ、蓄電池、電気自動車に至るまで、これまで蓄積した技術、ノウハウを活用し、世界が求める未来の革新的クリーンエネルギーシステム構築に生かすことができる。最後です。20年は世界気候変動対策にとっての正念場だ。各国が30年までの排出削減目標を見直し、これを評価することになる年で、日本のリーダーシップがこれまで以上に必要とされている。 

大田原市議会 2018-03-02 03月02日-04号

廃プラスチック紙ごみの2倍のカロリーがあるが、ダイオキシン類汚染物質拡散、さらに塩化水素が発生し、焼却炉腐食修繕費増加をもたらします。どのようにお考えですか。人口減少ごみ減量についてどういう見通しを持っていますか。大田原市の人口ビジョンによりますと、15年後には1万人近い9,000人減、25年後には1万5,000人の減少となります。

那須塩原市議会 2018-02-27 02月27日-03号

また、この際に炉心で発生した水素ガス原子炉建屋に漏出し、1号機と3号機で爆発が発生し、原子炉建屋上部を損壊しました。また、2号機では、原子炉圧力容器原子炉格納容器の損傷により、原子炉建屋外へ大量の放射性物質を放出しました。定期検査で停止中の4号機では、3号機の水素ガス原子炉建屋に流入し爆発が発生し、建屋上部を損壊しました。 

大田原市議会 2017-12-08 12月08日-04号

廃プラスチックは、紙ごみの2倍のカロリーがありますが、ダイオキシン等汚染物質拡散、さらに塩化水素が発生し、焼却炉腐食修繕費増加をもたらします。  エ、私は今回のごみ発電には反対です。補助事業としてコンサルタント会社のいいなりに事が進められていないのか、心配していますが、いかがですか。  2、地元住民の了解については。

大田原市議会 2017-09-08 09月08日-04号

排ガス中に含まれるばいじん硫黄酸化物窒素酸化物塩化水素、ダイオキシン類測定については、測定を年4回実施をしております。これらの調査結果から、現時点におきましては異常は確認されておりませんので、同センター焼却処理には問題はないものと考えております。  私からは以上で、残りはそれぞれの教育長担当部長よりご答弁を申し上げますので、よろしくお願い申し上げます。

小山市議会 2017-09-07 09月07日-03号

また、パリ協定における日本政府温室効果ガス削減目標を達成するため、民間企業において、水素エネルギー等の新たなエネルギーが開発されつつあるため、今後、国や企業のこうした動きを見据えながら、地域の特性に合った新エネルギーの導入と、市民に対してはより効果的な補助金のあり方について、環境審議会等において検討してまいります。  以上、よろしくお願いいたします。

栃木市議会 2017-09-05 09月05日-02号

新たな課題である喫煙マナーの向上や水素エネルギー利活用等につきましては、新計画に盛り込んで対応してまいりたいと考えております。今後につきましては、パブリックコメント実施し、広く意見を募り、よりよい計画としてまいりたいと考えております。  以上です。 ○議長海老原恵子君) 古沢議員。               

益子町議会 2017-03-10 03月10日-議案説明・総括質疑-06号

実際にその当時50年とかもつと言われていたのですが、中には硫化水素だったり、内容によって傷みが違ってきてしまいますので、今後管理というか管渠調査を実際にはこの1款2項1目の委託料の中にあるものなのですが、これもテレビ調査を予定しておりまして、今後補修関係実施していこうと考えております。  以上です。 ○議長廣田茂十郎) 14番、髙橋議員

大田原市議会 2017-03-08 03月08日-04号

さらに、排ガス中に含まれるばいじん硫黄酸化物窒素酸化物塩化水素、ダイオキシン類測定を年4回実施しております。これらの調査結果から、現時点におきまして異常は確認されておりませんので、同センターにおける焼却処理に問題はないと考えております。  次に、(3)、ごみ焼却施設老朽化に関するご質問にお答えいたします。

芳賀町議会 2017-03-06 03月06日-02号

それで、1つ特に注目したいのは、私ども会派福岡県に研修に行ったわけなんですが、研修の目的はまた別な方向で、水素の問題で行ったんですけれども、実は福岡市は大変にぎやかというか、活気があるというか、そんなふうな市だなというふうに感じたんですね。それでちょっと申し上げたいんですけれども、実は福岡市の隣の町なんですが、粕屋町というところがありまして、特殊出生率が2.03、高齢化率は17.3%なんですね。

大田原市議会 2015-12-11 12月11日-04号

さらに、平成15年に締結いたしました環境保全協定に基づく排ガス中に含まれるばいじん硫黄酸化物窒素酸化物塩化水素、ダイオキシン類測定を年4回実施しております。  ご質問でありますダイオキシン検出状況及び有害物質把握状況につきましては、これらの調査結果は地元自治会長及び市に対し報告書が提出されているほか、広域クリーンセンター大田原のホームページで公開しております。

足利市議会 2015-09-09 09月09日-一般質問-03号

また、低炭素社会づくりといたしましては、現在、典型的なものとする電気自動車普及というものがございますが、将来的には電気自動車から水素燃料とします燃料電池車、こういったものへシフトしていくのかなと、そういうものにも対応していくということも考えております。  以上でございます。 ○副議長栗原収) 小林克之議員。   

鹿沼市議会 2015-03-05 平成27年第2回定例会(第3日 3月 5日)

非常に安心をした状況でありましたが、テレビを見れば、もう海で30メートルもの津波、そして14日には、11時1分だったと思いますが、東京電力福島第一原子力発電所第3号機・4号機の水素爆発によって、15日朝の風が吹いたら、どうしても福島県相馬郡飯舘村の方向放射能が降って、一番濃度の濃い放射能飯舘村へ残って、また14日午後10時ごろから内陸をわたって今度は海側に吹いた風によって、太平洋側に外へ出された