運営者 Bitlet 姉妹サービス
369件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号 また、市債等においても、教育債の保健体育債では金利のかからない国体振興資金に組みかえるなど、厳しい財政状況の中で資金のやりくりを常に考え、将来の負担を軽減しようとする姿勢や、予備費で対応した健康長寿センター整備事業に対し、合併特例債を活用するなど、財源の確保に素早い対処をすることなどは、多いに賛同できるものであると考えます。   もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年文教消防水道常任委員会(第1日目12月12日)  義 ■説 明 員 教育長         水越 久夫   教育次長        菊池 康夫 学校教育担当次長    栗原 丈晴   教育企画課長      秋山 恵子 学校管理課長      猪瀬 和典   学校教育課長      鈴木 佳之 学校健康課長      荒木 義行   生涯学習課長      増渕 重子 文化課長        松本 邦夫   スポーツ振興課長    掛布 張山 国体推進課長 もっと読む
2018-12-11 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日) 一方、本市においても、2022年のとちぎ国体のメーン会場となる総合スポーツゾーンの関連施設や、LRT軌道敷設のための工事が一部で始まったところであります。  これらの事業を着実に推進していくためには、多くの市内事業者の方々の協力が不可欠でありますが、人手不足などにより、せっかくの仕事を受注できないといった事業者の声を聞いております。   もっと読む
2018-12-10 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第4日目12月10日) そこでお尋ねいたしますが、2020年の東京五輪、2022年のとちぎ国体やLRTの開通など、関連事業費の増加が予想される中で、本市では、その直後に到来する2025年問題に対し、医療費や社会保障費の急増に向けて、どのような財源確保策を考えているのか、お聞かせいただきますとともに、福祉部局の組織強化に当たって、職員をどの程度増強すべきと考えているか、見解をお聞かせください。   もっと読む
2018-12-07 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−06号 ◆15番(櫻田貴久議員) 前々から本市の強みでもあります温泉などは非常にすばらしい観光資源だと思っていますが、昨今、例えば北海道のニセコですとかああいうところの雪質、パウダースノーが非常に評価されていたり、いろんな意味でアクティビティ型の観光地が今、外国人にはやっているということになれば、本市としても、例えば本市が抱える国体の会場にもなっています3つのゴルフ場。 もっと読む
2018-12-06 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日) 鹿沼運動公園野球場は、昭和53年、「栃の葉国体」の軟式野球の競技会場として開設、夜間照明あり、主に軟式野球・硬式野球使用、駐車場は約350台であります。  自然の森総合公園野球場は、昭和62年開設、夜間照明なし、主に軟式野球使用、駐車場は36台であります。  粟野運動公園野球場は、平成11年開設、夜間照明あり、主に軟式野球使用、駐車場は約300台であります。   もっと読む
2018-12-06 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日) このような中、2020年には東京オリンピック・パラリンピックが行われ、さらに、2022年には、とちぎ国体が開催されるということで、そういったスポーツ全体の盛り上がり、スポーツへの注目の高まりを私も日々感じているところでありますが、今年度に実施すると伺っている施設の導入機能の検討には、ぜひ、そうしたニーズなども取り入れていただきたいと考えております。  そこでお伺いします。   もっと読む
2018-12-06 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号 こうやって部活動の時間が休養日週2日とか1日平日2時間で休日が3時間とか言われていますけれども、実は2022年に国体が来るわけです。そのときにやっぱり今すごく難しいと思うんですよね。 もっと読む
2018-12-05 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日) 結構大型事業なんかもこれから控えていると思いますので、これから2020年東京オリンピックがあって、第77回国民体育大会がありますので、国体までには結構橋なんかもできてくるのだとは思いますけれども、やっぱり、今度その後にも大阪万博ですか、それがその後の3年後ですので、あまり大阪万博までは、周りも聞かないでしょうから、ある程度決めたものは早目にお願いできればと思いますので、そちらもよろしくお願いしたいと もっと読む
2018-12-04 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号 2022年に本県で国体が開催されることに伴い、本市に多くの方々が訪れることから、公共施設等は多くの方々の目に触れるため、ネーミングライツ導入によるその宣伝効果は大きく、企業や団体にもメリットはあると考えることから、以下の点についてお伺いします。  (1)本市の広告事業の現状をお伺いします。  (2)本市の広告事業の課題をお伺いします。   もっと読む
2018-12-03 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号 ②都市計画道路3・3・2黒磯那須北線の大学通りから国体道路間の道路整備について。  ③都市計画道路3・3・4東那須野東通りの道路整備について。  ④区画整理外の大学通り沿いの下水道整備について。  (3)那須塩原市になり13年になりますが、旧3市町の一体感についてお伺いします。  (4)子どもや女性が犯罪に遭わず安全で安心して暮らせるまちづくりについての見解をお聞きします。 もっと読む
2018-09-28 那須塩原市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月28日−07号 道路橋梁施設災害復旧事業費などの減少があったものの、一方で、待機児童解消へ向けた認可保育園建設事業などの子育て支援対策、障害者総合支援法に基づく介護給付や就労訓練などの支援による障害者福祉サービス、畜産競争力強化対策研究整備事業として、畜産クラスター協議会への施設整備補助金、安全・安心な学校給食を提供するための共英学校給食共同調理場改築事業や小学校エアコン整備事業、市民の生涯スポーツ活動の推進及び本市が会場となる国体 もっと読む
2018-09-12 宇都宮市議会 平成30年文教消防水道常任委員会(第1日目 9月12日)  明 員 教育長         水越 久夫    教育次長        菊池 康夫 学校教育担当次長    栗原 丈晴    教育企画課長      秋山 恵子 学校管理課長      猪瀬 和典    学校教育課長      鈴木 佳之 学校健康課長      荒木 義行    生涯学習課長      増渕 重子 文化課長        松本 邦夫    スポーツ振興課長    掛布 張山 国体推進課長 もっと読む
2018-09-12 宇都宮市議会 平成30年環境経済常任委員会(第1日目 9月12日) 今のような状態じゃ,私たちが二荒山のあれだって,今度は,国体の今,事務所になっているけどさ,あれは使う人がいないんで。あそこ,あれが前にあったのも,特にひどかったんだけどさ,あれ,裏はどうにもならないんだよ。〔「やっぱり,駅前に強化すべきだよね」と呼ぶ者あり〕うん。だから,一番の点になるところはな。 ○委員(今井恭男)  あとは,あれだと思うんだよね。 もっと読む
2018-09-10 宇都宮市議会 平成30年第4回定例会(第4日目 9月10日) 現在、全国の自治体で観光客の獲得に向けた競争が激化しておりますが、一方で、本市においては、東京オリンピック・パラリンピックやいちご一会とちぎ国体の開催などを控え、これまでにない追い風となっています。これらの好機を逃さず、民間事業者とともに、北西部地域の多様な観光資源にさらなる磨きをかけ、それらをつなぎ合わせることにより、観光による活性化を図るべきと考えますが、見解を伺います。   もっと読む
2018-09-07 宇都宮市議会 平成30年第4回定例会(第3日目 9月 7日) いちご一会とちぎ国体では、栃木県ライフル射撃場が50メートルライフル、10メートルエアライフル、エアピストルの競技会場となり、競技関係者を初め、全国から来場された方々に夢と感動を与えられるような施設整備に努めるとしております。  平成29年11月17日には、いちご一会とちぎ国体、第77回国民体育大会宇都宮市準備委員会設立総会、第1回総会が開かれました。 もっと読む
2018-09-06 宇都宮市議会 平成30年第4回定例会(第2日目 9月 6日) 今後、開催される東京オリンピック・パラリンピックやとちぎ国体などにおいても、それらのまち並みや風景を肌で感じていただくことは、非常に重要であると感じております。しかしながら、貴重な景観資源である石蔵や納屋などの大谷石建造物は、年々減少傾向にあると伺っており、今後の魅力ある都市形成において、本市ならではのまち並みの喪失につながってしまうのではないかと思います。   もっと読む
2018-09-05 鹿沼市議会 平成30年第4回定例会(第2日 9月 5日) 進捗状況と今後の計画、考え方についてでありますが、鹿沼運動公園は、総合的な運動施設として、昭和51年から昭和57年の7カ年をかけて、昭和55年開催の第35回国民体育大会「栃の葉国体」の競技会場となった野球場を初め、陸上競技場、テニスコート、温水プールや管理棟などが整備をされました。   もっと読む
2018-06-28 小山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月28日−06号 さらに、委員から、財源を問う質疑があり、執行部から、国体関係の施設整備については、施設の再整備として最高1億円を補助する県の補助制度がありますが、既に向野運動公園の野球場整備において1億円の交付を受けています。しかし、市立体育館については新設となることから、補助対象外となるため、市の財源で賄うことになりますとの答弁がありました。    もっと読む
2018-06-22 小山市議会 平成30年  予算審査常任委員会-06月22日−03号 この中で国体に使うという割には、一般財源とその他の財源、その他というのは基金なのですが、結局全部市民の税金で行うということでいいのでしょうか。 ○植村一委員長 答弁、田口東京オリ・パラ・栃木国体推進室長。 ◎田口正剛生涯スポーツ課東京オリ・パラ・栃木国体推進室長 ただいまのご質問にお答え申し上げます。  国体関係の施設整備につきましては、県のほうで補助金があります。 もっと読む