833件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

さくら市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号

この3カ月、そして5月だけでなく1年間通じて、新しく元号をお祝いをするようなイベント内容を考えるなど、東京オリンピックにつなげてこの新たな時代の幕開けというものを祈念をして、祝賀をすることを考えていければなと考えているところでございます。  次に、消費税10%への値上げと幼児教育・保育の無償化等についてお答えいたします。  

宇都宮市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日)

現在、国においては、安倍内閣のもと、近年、相次いだ大規模自然災害に対する復旧・復興、並びに強靱で持続可能な国土の形成を掲げた国土強靱化計画を推進するとともに、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、競技場の建設や関連するインフラ整備などが急ピッチで進められています。  

塩谷町議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月10日−02号

そういたしますと遅くても2020年の東京オリンピックの年の10月には、競技会場の整備が終了していなければなりませんけれども、現在の準備状況について、また、町における国体準備室等の設置も必要となってくると考えますが、町の考えをお伺いいたします。  次に、第2項目の庁舎整備について質問いたします。  

矢板市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月10日−02号

市といたしましても、フットボールセンターを市民の皆様に喜んでいただけるような施設とするため、小学生を対象に日本のトップアスリートがボールを使う運動の楽しさや技術を指導するSONPOボールゲームフェスタ2019や巡回ラジオ体操・みんなの体操会の会場地として、来年度開催に向け申請をしたことを初めといたしまして、オリンピックイベントの開催、健康づくり事業の展開、各種イベントの開催の可能性について検討を進めているところです

宇都宮市議会 2018-12-10 平成30年第5回定例会(第4日目12月10日)

訪日客が増大している中で、2019年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピック・パラリンピックなどの国際行事を見据え、一人一人が感染症に対する正しい知識を身につけることが急務です。感染症を正しく知り、正しく予防し、正しく恐れるという知識のワクチンで感染症を予防するためにしっかり学べる体制づくりに注力すべきです。  

那須塩原市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−06号

日本共産党は新庁舎建設について、市民アンケートの結果に沿って進めること、震災復興オリンピック・パラリンピックによる建設資材、労働費の高騰の競合を避け、オリンピック・パラリンピック以降に地元の建設事業者の仕事が減少する時期に、地元事業者主導で行うことを議会内外で主張してきました。那須塩原市民にふさわしい新庁舎建設を求めて、この項の質問を終わります。  続いて、2、就学援助と生活保護についてです。  

宇都宮市議会 2018-12-07 平成30年第5回定例会(第3日目12月 7日)

そのような中、東京オリンピックの自転車レース関係者の方々などの視察予定者が例年の10倍以上いらっしゃるということでした。私も、大会を下から支える者として、どのような評価をくださったのか気になるところです。どのような方々が何名いらして、どのような言葉をくださったのか、お聞きします。  また、東京オリンピックのロードレースも、本市にとってはよりよい大会にするための参考となり得ると思います。

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

2年後の庁舎の入札時の価格が果たして落ち着くか、あるいはさらに上昇するか、不確定ではありますが、大方の見方では、昨日からも出ていますけれども、2020年東京オリンピック、栃木県の国民体育大会、さらには2025年大阪万博などを考えますと、値上がりは避けられないのではないかなと、予想されているところでございます。  

宇都宮市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日)

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定して以降、全国的にスポーツへの興味・関心が高まっていることを実感しているところでありますが、本来、スポーツには、心と身体の健康増進や青少年の健全育成のみならず、交流人口の拡大、地域経済の活性化など、実に多くの効果が期待できます。  

那須塩原市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

続きまして、2、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けた観光客の受け入れ態勢について。  2020東京オリンピック・パラリンピック開催までいよいよ2年を切りました。豊富な観光資源や豊かな自然に恵まれた本市は、東京へのアクセスにすぐれているため、海外から訪れる多くの人たちにとって魅力的な地であると言えます。  

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

首都圏での営業についてのうち、2020年東京オリンピック関連施設等において、市長を筆頭に首都圏への売り込みを集中的に行って実を結んだ、このような答弁は前回の議会定例会で明らかになりました。市長選挙の公約でもあり、その実現がなされたことはとても喜ばしいところです。  その量も、使われる場所も誇らしい結果となりました。そのご労苦に敬意を表す次第です。  

那須塩原市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

さらに、2年後の2020年には東京オリンピック・パラリンピック、そして2022年には、いちご一会とちぎ国体が開催される予定で、外国人旅行者が増加するとともに、住宅宿泊事業法(民泊新法)が制定され、宿泊施設の多様化などさまざまな変化が予測されております。  そこで、今後、日本遺産を核とした那須野が原の観光振興にどのように取り組むのか質問します。  

那須塩原市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号

その後、市長就任後の平成28年3月25日の第10回庁舎建設市民検討懇談会において、新庁舎建設時期については、東京オリンピック等の影響による資材の高騰や合併特例債の発行可能期間の延長などを踏まえ、東京オリンピック以降に延期することが適当であると判断し一時検討を中断いたしましたが、平成29年に入って、合併特例債の発行可能期間を見据えると、東京オリンピック以降、速やかに建設工事を着手する必要があることから

宇都宮市議会 2018-09-12 平成30年環境経済常任委員会(第1日目 9月12日)

市長はじめ執行部の方がスイスまで行って,自転車の本部の方とか,バスケットの本部の方とか,オリンピックの本部の方とか,そういう方と直接お会いして,宇都宮市のこの活気ある取り組みをPRしていただいたり,何か助言をいただいて,すばらしい取り組みだと思って感謝しております。お疲れさまでした。  

宇都宮市議会 2018-09-12 平成30年総務常任委員会(第1日目 9月12日)

○委員(福田久美子)  今,ちょっとね,いろんな方の御意見を聞きながら思ったんですけれども,周りのいろんな公共,例えばオリンピックとかね,そういういろんな公共工事がどういうふうにね,今どれぐらい発注がされているのかとか,これからの動向,契約金額も多分影響してくるんだと思うんですけれども,こういう動向の中で,やっぱり単価がどれぐらい,単価の上下とかね,それから労務費とか,そういうものの上下とか出てくるんだと

矢板市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第352回)-09月11日−03号

スポーツには、世界と未来を変える力がある、これは2020年東京オリンピックの大会ビジョンです。メダリストの生活を保障する国、ロシアや中国でメダリストのマンションを案内されたときには賛同しかねましたが、まちづくりについて真摯に向き合うべき立場になり、その施策が正しいことを実感しています。  日本でも報奨金制度ができ、スポーツ庁は国民1人1スポーツを推進中です。