4160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2040-06-10 06月10日-05号

また、日本語教室が設置されていない学校につきましては、市で雇用している11名の外国人児童生徒指導員支援員が定期的に訪問いたしまして支援を行っているという状況でございます。  以上、よろしくお願いいたします。 ○福田洋一議長 2番、細野大樹議員。                  〔2番 細野大樹議員登壇〕 ◆2番(細野大樹議員) ご答弁ありがとうございました。

小山市議会 2031-09-27 09月27日-06号

また、市が行う分譲について利益は生じませんが、固定資産税等税収増雇用拡大により、市の産業振興に貢献するものと考えていますとの答弁がありました。  本案については、ほかにも質疑がありましたが、執行部説明答弁を了とし、原案の認定を可と決しました。  次に、議案第65号 平成30年度小山テクノパーク小山南部造成事業特別会計歳入歳出決算認定について申し上げます。

那珂川町議会 2025-09-24 09月24日-05号

現在、人口増加策に限定したものはございませんが、高齢化人口減少地域コミュニティ活動への影響を懸念される行政区への定住人口増加目的とした地域コミュニティ活性化定住促進事業や、税収増加関連業者受注量売上高増加のほか、新たな雇用創出につながる企業誘致促進事業、このほか保育所整備など子育て環境充実病院誘導など医療体制充実学力向上など魅力ある学校教育推進など、各所属がそれぞれの取り組

小山市議会 2024-12-20 12月20日-06号

総じて、非正規雇用される市民や国民とその家族は長期的な生活の展望が描けず、経済的にも困窮してしまっています。国や自治体はそうした人々を減らしていくよう努めることが当然であると考えます。民間企業ももちろん正規雇用をふやすべきですが、特に行政に携わる人材における非正規雇用はもってのほかであると言わざるを得ません。不安定雇用を定着させるような政策は断じて認めることはできません。  

栃木市議会 2022-12-05 12月05日-04号

また、雇用の見通しなど、地元ワーカーのこれからはどうなっているのでしょうか。 ○議長大阿久岩人君) 内海議員質問に対する当局の答弁を求めます。  髙橋こども未来部長。               〔こども未来部長 髙橋礼子登壇〕 ◎こども未来部長髙橋礼子君) 内海議員のご質問にお答え申し上げます。  

小山市議会 2022-11-27 11月27日-01号

この可能性現実のものとするために、これまで「小山を創る」の政治理念もと、「人・行政市役所)を創る」、「まちを創る」、「くらしを創る」の3つの「創る」を基本姿勢として、引き続き「市役所市内最大サービス機関である」との考えもと、今期からは「小山を創る第二章」として、第1に、圏央道開通を契機とした新規工業団地開発企業誘致若者の「雇用確保」、「新庁舎整備事業等」による「人と企業を呼び込む施策

益子町議会 2022-06-04 06月04日-一般質問-01号

最初に、益子町での雇用機会対策についてでございます。(1)としまして、益子町では新ましこ未来計画を作成し、政策にいろいろと取り組んでおります。その未来計画にあります風土に根差した産業をつくるため、スモールビジネス推進企業支援による産業づくりとしまして、具体的に道の駅など取り組まれておりますが、どの程度雇用がふえましたか。また、その数値に対してどう考えておりますか、お聞かせください。  

真岡市議会 2021-12-09 12月09日-02号

市民の疾病による死亡の最大原因がんであると思われることから、市民がんに対する正しい知識を持ち、がん患者が無理なく社会生活を送りながら闘病できる社会の構築を目的に、例えば条文では市や市議会の責務、市民保健医療関係者役割相談窓口在宅医療緩和ケア充実などを盛り込み、さらにがんになっても継続して雇用されるように事業主への啓発、就労支援も明示し、条例制定による財政的支援など、誰でもがんになる可能性

益子町議会 2021-12-03 12月03日-一般質問-01号

しこカンパニーは、地場産業づくりのエンジンとして商品開発等も積極的に行い、雇用の場、稼ぐ力を創出するなど地域においても大きな役割を果たしているものと考えております。  次に、ましこ悠和館宿泊施設部門の進捗につきましては、運営事業者でありますましこカンパニー運営に関する協定内容を協議の上年内を目途に締結をしてまいりたいと考えております。

真岡市議会 2021-09-09 09月09日-02号

国内では産業界、とりわけ全企業の99%、雇用者数の約7割を占める中小企業小規模事業者への浸透が急がれており、SDGs経営戦略に取り入れる企業もふえている状況にあります。足利銀行、常陽銀行を傘下に置くめぶきフィナンシャルグループは、21年度までの中期経営計画SDGsに焦点を当てた取り組みを公表しております。

小山市議会 2021-09-04 09月04日-02号

学童保育指導員雇用につきましては、昨今の人材不足影響もあり、多くの学童保育クラブがハローワークや広告媒体等に求人を出しております。小山市では、雇用条件を向上させることで人材確保につなげたいと考えており、国の指導員処遇改善に関する補助金を活用して、放課後児童健全育成事業委託料充実に努めるとともに、学童保育クラブにも指導員の待遇を向上していただくよう依頼しております。

那珂川町議会 2020-12-13 12月13日-03号

介護支援専門員や障がい者支援相談員適応指導教室指導員学校図書館司書、不登校専任教員などずらりと大切な仕事が並んでいたように、本来専門性を持ち、重要な教育福祉分野など担っているにもかかわらず、短期の雇用条件になってはいないでしょうか。考えをお示しください。(10番平山ひとみ君「間違えました」と呼ぶ) ○議長高原隆則君) 平山議員。 ◆10番(平山ひとみ君) 済みません。

真岡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

そして、見直しをする際に本当に今私が思いますのは、今回のように、地元企業人材不足雇用環境改善、こういったものを抱き合わせで考えていく、こうなりますと、本当に真っ先に頭に浮かびますのは、二兎追う者は一兎をも得ずということになってしまうのかなというふうな心配もいたします。どうぞ、しっかりとした検討をいただきますようにお願いを申し上げまして、次の質問に移りたいと思います。  

小山市議会 2020-12-02 12月02日-03号

3つ目は、困窮度が高くなるにつれて、保護者正規雇用の割合が低くなっていることから、保護者子供が安定した就労につながるよう就労支援が重要です。  以上の課題を踏まえ、第2次計画の素案においては、基本理念子供の現在と将来が生まれ育った環境によって左右されることのない社会を目指す小山とし、特にひとり親家庭への支援重点事業として位置づけることとしております。