95件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

市貝町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号

そのため、学校では、道徳教育などをしながら子供たちが自己有用感を高め、自分の生き方に自信と誇りを持って生きられるように、教育活動全体を通して進めております。  4つ目の、保護者からの要望、提言はあったのか。あった場合はどのような対応をしていたのか、についてでございますが、いじめなどに関する相談は学校教育委員会へ寄せられております。

鹿沼市議会 2018-09-07 平成30年第4回定例会(第4日 9月 7日)

「特別の教科 道徳」として、教科化された道徳につきましては、昨年度より、各校の道徳教育推進教師を対象に、今後の方向性についての共通理解に加え、「考え、議論する道徳」の授業づくりについての研修を実施しております。  特別活動及び総合的な学習の時間につきましては、昨年度、各校の管理職を対象に、新学習指導要領の趣旨及び内容の説明を行い、新教育課程の適切な編成・実施に向けた研修を実施いたしました。  

壬生町議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月05日−02号

論語につきましても昔のいろいろな道徳教育、それらについて現代だからこそ生かせる、現在の生活に非常に役立てるということで考えてございます。それらのことも含めましてサミット開催、それに向けましていろいろと連携いたしまして役立てていきたいというふうに考えてございます。 ○議長(楡井聰君) 遠藤恭子議員。 ◆4番(遠藤恭子君) そうですね。

那須塩原市議会 2017-09-06 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月06日−04号

また、年間指導計画等の改善につきましては、各校において主体的に計画作成を実施してきておりますけれども、市の教育委員会といたしましても、各校における計画の見直しを確実に行うために道徳教育研修会を実施し、各学校道徳教育推進教師を対象にして、計画の見直しについての共通の考え方や評価についての学習会を行うこととしております。  

市貝町議会 2017-09-06 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月06日−02号

今度、来年から改めて道徳教育が正式な教科として採用されるわけです。ですから、どちらかといえば心の問題に採点をするというふうに方針がかわったということなんですね。  戦前は修身科というもので厳しく指導された。強制的にこうだというやり方ですね。これは皇国史観に基づく教育ですから、現在の発想からすればかなり行き過ぎの面もあった。

鹿沼市議会 2016-09-26 平成28年第4回定例会(第5日 9月26日)

委員会においても、委員各位から学力向上の手法としては、学習に取り組む以前道徳教育充実、小学校初め、公共図書館学校図書館等まで含めた教育施設の整備充実、学校司書の配置、小中一貫教育の推進、優秀な教員の養成、音読や計算練習の実施、地域ボランティアの活用、発達段階に応じた対応等と多種多様な提言があり、意見の一致を見るものではありませんでした。  

野木町議会 2016-06-10 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月10日−04号

町長答弁から考えると、私は、現時点では時期尚早と、教材が県から届くまではちょっと手を加えることはできないんだというふうに今認識をしていましたので、少し視点を変えまして、小中学校の従来の社会授業道徳教育キャリア教育をあわせた授業を行うことで、政治選挙に興味を持ってもらうことを目標にして、神奈川県大阪府福井県市町村では現に副教材を活用しているところもあります。

野木町議会 2016-06-09 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月09日−03号

今、教育委員会制度改革、これがされておりますし、そういった中で、例えば道徳教育道徳というものの教科化、こういったものが実現される、そういう動きが日本の中で起こっております。また、さまざまな今、日本社会の中では、非常に子供が息苦しく感じるような、そういうふうな政治、そういったものも起こっているように私は思っております。  そのような中で、野木町はどのような子ども観を持っておられるのか。

野木町議会 2016-06-08 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月08日−02号

同様にですね、5月5日の下野新聞によりますと、教員の9割方が道徳教育の取り組みに不安を感じているとこう言っております。これはイの一番に来ていますね。教育長、ご存じですか。  しかるにですよ、我が町の教育振興策では、挨拶の励行とかあるいは郷土愛を育むとか、そういった道徳教育の充実を格調高くうたい上げておりますね。

小山市議会 2016-02-24 平成28年  2月定例会(第1回)-02月24日−05号

小山市におきましては、文部科学省から全ての小中学校に配付されております道徳教育教材「私たちの道徳」では、小学校3年生以上の教材で、インターネットをどのように使えばよいのかについて話し合うページがあり、各学校で活用されているところでございます。そこでは、オンラインゲームのやり過ぎなどで生活習慣を崩さないよう家族と話し合うなど、発達段階に応じ、節度ある利用法を考えるよう構成されております。

小山市議会 2015-12-02 平成27年 12月定例会(第5回)-12月02日−04号

また、教育の側からも、道徳教育の充実が図られ、環境と体制は整いつつありますが、学校生活の中で主役は子供たちです。いじめ問題を考えたときに、当事者は子供たち自身です。大人は環境と体制しか整えられません。どんなに道徳教科書を読ませても、子供たちの紛争解決能力なしには問題解決は図られないのです。

小山市議会 2015-09-07 平成27年  9月定例会(第4回)-09月07日−04号

道徳教育について質問をさせていただきます。栃木県は他県と比較すると非常に熱心に道徳教育に取り組んでいる。また、小山市においても同様であるとある教育関係者からお伺いをしたことがあります。ここで小山市における小中学校道徳教育の現在の取り組みについて、お伺いをいたします。

那須塩原市議会 2015-06-09 平成27年  6月 定例会(第3回)-06月09日−03号

主要施策の小中一般教育におきましては、ご質問にもありました3つの柱の向上育成に向けまして、授業力向上委員による師範授業の実施、ALT常駐配置による英語教育の推進、積極的な児童生徒指導学習指導のためのhyper-QUの活用、学級活動や道徳教育人権教育の改善充実、相互交流を深める海外交流事業の一層の充実等に努めてまいりました。  

栃木市議会 2015-03-01 平成27年  3月 定例会 一般質問-一般質問(質疑)要旨一覧

(仮称)いりふね・そのべ統合保育園整備事業について 2.道路改良事業について  14   4 針  谷  育  造 1.岩藤大規模開発について 2.新教育委員会制度道徳教育教科化について 3.栃木市のぶどう栽培の再建について  15   6 広  瀬  昌  子 1.地域防災について