23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

小山市議会 2018-06-07 平成30年  6月定例会(第2回)-06月07日−01号

△議第4号の件、上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決 ○小川亘議長 日程第7、議第4号 角田良博議員に対する辞職勧告決議の提出についてを議題といたします。   この際、地方自治法第117条の規定により、角田良博議員の退席を求めます。                   〔29番 角田良博議員退席〕 ○小川亘議長 議第4号を事務局長に朗読させます。   小野里事務局長。

野木町議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−01号

◆14番(宮崎美知子君) 今回の辞職勧告決議の背景にあるのは、昨年8月、1人の町民から出された意見書、これを検証もなしに、その内容の真偽の検証もなしに、9月議会で特別委員会を立ち上げて結論を導き出した、このあたりのところが背景にあっての辞職勧告決議と受けとめますけれども、その中でこの間、先ほど小杉議員からも質問がありましたように、要するに金澤靖夫氏本人も来ていただいて、話も聞きました。

小山市議会 2018-02-14 平成30年  2月定例会(第1回)-02月14日−01号

△議第1号の件、上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決 ○小川亘議長 日程第6、議第1号 角田良博議員に対する辞職勧告決議の提出についてを議題といたします。   この際、地方自治法第117条の規定により、角田良博議員の退席を求めます。                   〔29番 角田良博議員退席〕 ○小川亘議長 議第1号を事務局長に朗読させます。   渡辺事務局長。

小山市議会 2017-12-22 平成29年 12月定例会(第4回)-12月22日−06号

本陳情の趣旨は、小山市議会議員の政治倫理に関する条例に違反するとして辞職勧告決議が行われた角田議員に対して代表質問を行わせないこと、また市議会を解散し、改めて市民の信を問うことを市議会に求める内容のものであります。   冒頭、事務局から本陳情の趣旨について説明を受けた後、審査に入りました。   委員から、市民として本陳情に書かれているような思いを持つことはよく理解できる。

小山市議会 2017-11-30 平成29年 12月定例会(第4回)-11月30日−01号

△議第7号の件、上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決 ○小川亘議長 日程第7、議第7号 角田良博議員に対する辞職勧告決議の提出についてを議題といたします。   この際、地方自治法第117条の規定により、角田良博議員の退席を求めます。                   〔29番 角田良博議員退席〕 ○小川亘議長 議第7号を事務局長に朗読させます。   渡辺事務局長。

小山市議会 2017-09-04 平成29年  9月定例会(第3回)-09月04日−01号

△議第5号の件、上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決 ○小川亘議長 日程第7、議第5号 角田良博議員に対する辞職勧告決議の提出についてを議題といたします。   この際、地方自治法第117条の規定により、角田良博議員の退席を求めます。                   〔29番 角田良博議員退席〕 ○小川亘議長 議第5号を事務局長に朗読させます。   渡辺事務局長。

小山市議会 2017-06-01 平成29年  6月定例会(第2回)-06月01日−01号

△議第4号の件、上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決 ○関良平議長 日程第10、議第4号 角田良博議員に対する辞職勧告決議の提出についてを議題といたします。   この際、地方自治法第117条の規定により、角田良博議員の退席を求めます。                   〔29番 角田良博議員退席〕 ○関良平議長 議第4号を事務局長に朗読させます。   渡辺事務局長。

小山市議会 2017-02-15 平成29年  2月定例会(第1回)-02月15日−01号

角田良博議員に対する辞職勧告決議   私たち小山市議会議員は、議会の最高規範である小山市議会基本条例第23条において、小山市議会議員の政治倫理に関する条例の定めを遵守し、政治倫理に反する疑惑を持たれるおそれのある行為をしない等、市民の代表者としてふさわしい品位を保つよう努めなければならないと定めている。   

小山市議会 2016-11-29 平成28年 12月定例会(第4回)-11月29日−01号

角田良博議員に対する辞職勧告決議  私たち小山市議会議員は、議会の最高規範である小山市議会基本条例第23条において、小山市議会議員の政治倫理に関する条例の定めを遵守し、政治倫理に反する疑惑を持たれるおそれのある行為をしない等、市民の代表者としてふさわしい品位を保つよう努めなければならないと定めている。  

小山市議会 2016-06-02 平成28年  6月定例会(第2回)-06月02日−01号

△議第5号の件、上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決 ○関良平議長 日程第7、議第5号 角田良博議員に対する辞職勧告決議の提出についてを議題といたします。   この際、地方自治法第117条の規定により、角田良博議員の退席を求めます。                   〔29番 角田良博議員退席〕 ○関良平議長 議第5号を事務局長に朗読させます。   渡辺事務局長。

小山市議会 2016-02-17 平成28年  2月定例会(第1回)-02月17日−01号

◆21番(小川亘議員) ここで、角田良博議員の辞職勧告決議案の提出を求め、動議を提出いたします。 ○関良平議長 ただいま小川亘議員から角田良博議員に対する辞職勧告決議案の提出を求める動議が提出されました。角田良博議員に対する辞職勧告決議案の提出を求める動議に賛成する議員の起立を求めます。                   

高根沢町議会 2015-12-10 平成27年 12月 定例会(第369回)-12月10日−04号

私、森弘子ほか5名から、決議案第1号 阿久津信男議員に対する議員辞職勧告決議書を提出いたしますので、直ちに日程に追加し、議題とすることを望みます。 ○議長(加藤貞夫君) ただいまお手元に配付したとおり、13番、森弘子君ほか5名の議員から、決議案第1号 阿久津信男議員に対する議員辞職勧告決議書についてが提出されました。この動議は、2人以上の賛成者があり、成立しました。

小山市議会 2015-11-26 平成27年 12月定例会(第5回)-11月26日−01号

◆22番(山野井孝議員) 角田良博議員の辞職勧告決議案の提出を求め、動議を提出します。 ○関良平議長 ただいま山野井孝議員から角田良博議員に対する辞職勧告決議案の提出を求める動議が提出されました。角田良博議員に対する辞職勧告決議案の提出を求める動議に賛成する議員の起立を求めます。                   

小山市議会 2015-09-28 平成27年  9月定例会(第4回)-09月28日−06号

ただいま生井貞夫議員ほか26名から角田良博議員に対する辞職勧告決議案が提出されました。この際、これを日程に追加し、議第8号を議題としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。                   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○関良平議長 ご異議なしと認めます。   

小山市議会 2012-11-29 平成24年 12月定例会(第4回)-11月29日−01号

ただいま塚原俊夫議員ほか22名から、小林英恵議員に対する辞職勧告決議案が提出されました。この際、これを日程に追加し、議第7号を議題としたいと思いますが、これにご異議ございませんか。                   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○野村広元議長 異議なしと認めます。   

小山市議会 2011-12-22 平成23年 12月定例会(第5回)-12月22日−06号

ただいま大山典男議員ほか7名から、上野明宏議員に対する辞職勧告決議案が提出されました。この際、これを日程に追加し、議第7号を議題としたいと思いますが、これにご異議ございませんか。                   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○野村広元議長 異議なしと認めます。   

大田原市議会 2010-09-21 平成22年  9月定例会(第5回)-09月21日−審査結果報告、質疑、討論、採決、閉会

また、ただいまの議員辞職勧告でありますけれども、私も最大多数をもって、先ほど本澤議員からも裁判の件でお話がありましたけれども、いろいろ条例改正もやられ、そして議員辞職勧告決議もされました。中には、その後私に個人的に申しわけなかったと言ってくれる人もたくさんおりましたが、これは一たん決まったことは決まったことであります。

大田原市議会 2009-07-15 平成21年  7月臨時会(第5回)-07月15日−開会、議案等上程、説明、質疑、討論、採決、閉会

本日、印南久雄議員及び五十嵐孝夫議員から、決められた賛成者とともに深澤賢市議員及び小野寺尚武議員に対する議員辞職勧告決議が提出されました。この際、この議員案2件を日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。                (「異議なし」と言う人あり) ○議長(小林正勝君) ご異議なしと認めます。   

鹿沼市議会 2008-07-08 平成20年第3回定例会(第1日 7月 8日)

平成20年4月22日に開催された平成20年第2回鹿沼市議会臨時会におきまして、小松議員の辞職勧告決議が多数決で決議されました。なぜに結論を急ぐのか、公平、公正な議会運営のルールとして矛盾点を指摘されますと、反論することができません。  今日まで4回の審査会を開催し、慎重審査を行ってきたところであります。審査の経緯につきましては概要の報告とし、詳細は会議録に譲ることといたします。  

  • 1
  • 2