122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高根沢町議会 2020-12-01 12月01日-02号

後に米余り時代を迎え、その役目を終えましたが、当時は身分証明としても機能したそうです。 私は親からお米とお金は「お」をつけなさいと叱られたものでした。お米は大切な存在でありました。 今や日本の農業は、現在、多くの問題を抱えており、その最たるものが農業人口の減少です。 

大田原市議会 2020-06-10 06月10日-02号

(1)、特別定額給付金給付状況に今後の対応について、高齢者など申請書身分証明や通帳のコピーを添付し忘れ、返却されて戸惑っている方がいますので、サポートいただきたいのですが、それ以前に申請書が届いても申請方法が分からない可能性のある視覚障害者、本来の住所とは別の場所で暮らすDV避難者、虐待などによる施設入所児童など、手続そのものにも配慮が必要な方々がいると思います。

市貝町議会 2019-12-05 12月05日-03号

今回の改正の対象になりますのは、町民くらし課証明書ですと、戸籍附票、それから住民票印鑑登録手数料印鑑証明書、それから身分証明それから不在籍・不在証明書ということになります。これらの証明書につきまして、200円から300円に改正するということで条例案を訂正させていただきました。 この分を計算しますと、約100万円の増ということが見込まれます。

栃木市議会 2019-12-05 12月05日-04号

生活環境部長橘唯弘君) マイナンバーカードには、20歳未満の方は発行から5回目の誕生日まで、若い方は顔が変わりやすいということだと思うのですが、5回の誕生日まで、20歳以上の方は発行から10回目の誕生日までという有効期限があり、有効期限が過ぎた場合にはマイナンバーカード身分証明として使用することができなくなります。

日光市議会 2019-09-27 09月27日-委員長報告、質疑、討論、採決-06号

政府は、顔写真つきマイナンバーカード身分証明にも使えるなどと盛んに宣伝していますが、取得手続も煩雑であり、国民必要性を感じません。個人情報の漏えいやカードの紛失、盗難への危惧も根強くあります。  安倍政権は、マイナンバーカード普及・促進させるための動きを本格化させています。

那須塩原市議会 2019-09-27 09月27日-07号

内閣府が昨年10月に実施した複数回答世論調査では、「カード取得していないし、今後も取得する予定はない」が53%、「必要が感じられない」が57.6%、「身分証明になるものはほかにもある」も42.2%、「情報漏洩が心配」も26.6%と続き、メリットを感じる場面が少な過ぎると分析されています。危険で無駄遣いのマイナンバー関連の決算は認められません。 

小山市議会 2019-09-06 09月06日-04号

マイナンバーカード所有メリットといたしましては、公的な身分証明としてご利用いただけることや、コンビニ等住民票など各種証明書を割引を受けて取得することができることです。さらに、9月1日から県内初となる図書カードとしての機能が、令和3年3月には健康保険証機能が付加されるなど、ますます利便性が向上します。

那須町議会 2019-09-02 09月02日-02号

総務課長渡邉登志雄君) マイナンバーカードについて若干触れますけれども、マイナンバーカード身分証明になるほか、将来的には健康保険証のかわりになるなど、さまざまなサービスが付加されていく予定で、国においても今後普及を推進し、100%交付を目指すとしているものでございます。今回の証明書等発行手数料の改定とマイナンバー定着化とは、そもそも次元の違うものであります。

市貝町議会 2019-07-30 09月03日-01号

例えば、先ほども出てきた印鑑証明身分証明あたりは可能な範囲じゃないのかなと考えますが、執行機関のほうではどのように考えていますか。説明をお願いします。 ○議長和久和夫)  軽部町民くらし課長。 ◎町民くらし課長軽部修)  ただいまのご質問に対しご説明を申し上げます。 コンビニ交付内容につきましては、先月配布いたしました町政こよみのほうにも内容は記載してございました。 

足利市議会 2019-03-11 03月11日-一般質問-02号

マイナンバーカード身分証明として使用でき、オンラインでの行政手続の活用も広がりつつありますが、まだ必要性を実感する場面が少ないために登録しないのではないでしょうか。今後、国民健康保険証後期高齢者医療保険者証など、マイナンバーカードの中に組み込まれるようでありますので、市民の皆様にわかりやすく登録を推奨する必要があるかと思いますが、御所見をお伺いしたいと思います。

野木町議会 2019-03-06 03月06日-02号

マイナンバーカードは、個人番号を証明する書類や本人確認の際の公的な身分証明のほか、コンビニでの住民票などの証明書取得確定申告の際のe-TAXなどで利用できます。また、印鑑登録証など市町村が独自にサービスを付加する多目的カードとしての利用も可能です。 次に、カード交付率の低さについてのご質問にお答えいたします。 

栃木市議会 2019-02-26 02月26日-02号

〔15番 入野登志子君登壇〕 ◆15番(入野登志子君) 今、部長のほうから身分証明とか印鑑証明に使えるということでお伺いをいたしまして、総合政策課のほうでこのカードの調査されたと先ほどおっしゃったのですけれども、総合政策課としては職員さんは取得されているのかどうか、確認させていただきます。 ○議長大阿久岩人君) 再質問に対する当局の答弁を求めます。  茅原総合政策部長

那須塩原市議会 2018-12-19 12月19日-08号

一方で、市民にとっては個人番号身分証明程度にしか使えず、暮らしと健康を守る社会保障費の抑制を求めるもので、市民生活向上にはほとんどつながりません。厚労省健康保険証番号個人ごとに割り当てた上で個人番号カード保険証機能を持たせこのカードだけで医療機関を受診できるようにする仕組みを2021年度3月ごろから始める計画を公表しました。それを控えての改修です。 

佐野市議会 2018-09-13 09月13日-一般質問-04号

市民生活部長中里勇) マイナンバーカード交付が進まない理由でございますが、本市においては現在、免許証を持たない方の身分証明確定申告電子申告として使われておりますが、免許証をお持ちの方はマイナンバー通知カードとの併用で支障がないため、普及が進んでいないものと考えております。  以上でございます。 ○副議長本郷淳一) 横田議員。 ◆13番(横田誠) ありがとうございました。

芳賀町議会 2018-09-07 09月07日-03号

◆10番(杉田貞一郎君) そうなりますと、先ほどありましたように、今まで個人身分証明としては、運転免許証というものが一番有効かと思っていたのが、今、返納者も多くなってきたと。となれば、当然、これ、番号制マイナンバーカードとかの利用身分証明としては有効になってくる。その普及については、今後どのように考え、どのように町民普及をさせていくのか、お聞かせください。

栃木市議会 2018-06-13 06月13日-03号

平成28年1月から交付の始まったマイナンバーカードにつきましては、カードを作成することにより、本人確認の際の公的な身分証明、コンビニエンスストアでの税証明住民票などの取得、またインターネットを通して残高照会や振り込み、振り替えなどの銀行サービス利用できるオンラインバンキングなどに利用することができます。

さくら市議会 2018-06-08 06月08日-02号

この申し出があった場合、証明書発行用パソコンの画面上に注意書きが表示されますので、加害者はもちろんのこと、なりすましによる住民票戸籍附票等交付請求があっても、身分証明の提示を求めた上で本人確認を徹底して行い、加害者への発行を未然に防いでおります。さらに、関係自治体や庁舎内、各部署とも情報共有、連携を密にするとともに、職員にも注意喚起した上で厳格に管理しております。 以上です。

那須塩原市議会 2018-06-07 06月07日-04号

企画部長藤田一彦) カードを持っていることでの代表的なメリットといたしましては、写真つき身分証明として利用ができるというところが大きいかなと。 特に、これから増加が見込まれます免許を返納された方などは、これがあると身分証明利用できるというところがあるかと思います。 ○議長君島一郎議員) 6番、森本彰伸議員