914件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

足利市議会 2021-06-28 06月28日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

次に、議案第48号 足利固定資産評価審査委員会条例改正についてでありますが、本案は、行政手続簡素化推進し、市民負担軽減及び利便性向上を図るため、審査申出書等への押印及び署名を不要とするため、条例改正しようとするものであります。  当局からの説明を聴取後、質疑討論なく、原案を可とすることに決定いたしました。  

さくら市議会 2021-06-16 06月16日-03号

              令和3年6月16日(水曜日)午前10時開議第1 議案第2号 さくら国民健康保険税条例及びさくら介護保険条例の一部改正についてに対する文教厚生常任委員会委員長審査結果報告質疑討論採決第2 議案第3号 さくら地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部改正についてに対する建設経済常任委員会委員長審査結果報告質疑討論採決第3 陳情第2号 介護サービス費用負担軽減

芳賀町議会 2021-06-03 06月03日-02号

次に、3点目の要保護児童健全育成事業進捗状況についてでありますが、この事業は在宅で十分な養育が受けられない子どもや、虐待環境に置かれている子どもに対し、食事や学習等ができる居場所を提供し、大人との触れ合いや交流を図るとともに、その保護者子育て支援をすることで、保護者養育負担軽減子ども社会的自立を図ることを目的といたしております。 

高根沢町議会 2021-06-01 06月01日-02号

また、小・中学校給食費、保育園、幼稚園の副食費の減免につきましては、子育て世帯負担軽減を図るため、速やかに実施したいと考えていますが、減免開始時期、減免額については、財源とのバランスを考慮し制度設計していく必要があるため、全体の財政状況を見極めながら、今後進めてまいります。 以上で、1回目の答弁を終わります。 ○議長鈴木伊佐雄君) この後、一問一答による質疑に入ります。 

さくら市議会 2021-05-07 06月03日-01号

閉会中継続審査陳情第2号 介護サービス費用負担軽減に関する陳情審査経過と結果報告について。 陳情第2号 介護サービス費用負担軽減に関する陳情については、まだ審査が終了しておりませんので、本定例会最終日までに審査を終了し、ご報告申し上げます。 以上、報告いたします。 ○議長渋井康男君) お諮りいたします。 

足利市議会 2021-03-24 03月24日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

また、子育て教育環境向上では、4か月と8か月の乳児健診を個別健診に変更して、新型コロナウイルス感染症感染リスク子育て世代負担軽減を図るほか、GIGAスクール構想では、タブレットの効果的な活用を推進するためのGIGAスクールサポーターを配置し、子供学力向上教員負担軽減を図るなど、教育環境の充実に配慮したものとなっております。  

真岡市議会 2021-03-18 03月18日-04号

若い父母の負担軽減を図る上でも待ったなしの課題であります。  次に、特別会計に入ります。まずは国民健康保険特別会計ですが、これは保険税を払いたくても払い切れない高い保険税となっている点であります。今定例会議案第11号 真岡市国民健康保険税条例の一部改正についてが提出されていることを見れば明らかであります。

さくら市議会 2021-03-15 03月15日-04号

対する予算審査特別委員会委員長審査結果報告質疑討論採決第11 議案第23号 鍛冶ヶ澤辺地上河戸辺地及び南和田辺地に係る総合整備計画の策定についてに対する総務常任委員会委員長審査結果報告質疑討論採決第12 議案第24号 松島辺地下河戸北辺地及び穂積辺地に係る総合整備計画の変更についてに対する総務常任委員会委員長審査結果報告質疑討論採決第13 陳情第2号 介護サービス費用負担軽減

真岡市議会 2021-03-02 03月02日-03号

そこで、この作業を継続し、常に駅舎周りをきれいに管理できるよう、負担軽減を図る上でも、関係区内にある駅舎敷地内の樹木管理除草作業などへの支援をしてはどうでしょうか、伺うものであります。  以上で私の一般質問とします。(拍手) ○久保田武議長 飯塚議員一般質問に対し、答弁を求めます。  石坂市長。          

真岡市議会 2021-03-01 03月01日-02号

次に、国ではワクチン予防接種を進めているところでありますが、ワクチン接種により免疫を獲得することができれば、感染症にかかりにくくなったり、感染しても重症化を防ぐことが期待でき、入院患者の減少につながることで医療機関負担軽減が期待できるため、感染症対策の決め手になるとのことであります。実施に当たっては、市の役割も大変重要となっております。

佐野市議会 2021-02-26 02月26日-一般質問-04号

今後も医療機関負担軽減につながるよう、市としてできる対応を検討し、進めてまいります。  以上でございます。 ○議長春山敏明) 慶野議員。 ◆1番(慶野常夫) 答弁ありがとうございます。厚生省によると、全国で新型コロナウイルス感染症自宅療養者数は、20日の午前零時時点で、前の週から約5,000人増え、3万5,396人です。

佐野市議会 2021-02-25 02月25日-一般質問-03号

教育長津布久貞夫) 小学校高学年からの教科担任制については、専門性を有する教員が指導することで、子供の学びの質が高まり、教員負担軽減にもつながる可能性のある制度であると考えております。佐野市においても、特定の教科専門に指導する教員の加配が進み、理科、音楽、外国語外国語活動において、教科担任制による授業を行う学校が増えてきております。

佐野市議会 2021-02-19 02月19日-議案説明-01号

そして、部活動について、地域活動運営団体へ委託し、より専門的な部活動推進教員負担軽減相乗効果を図ってまいります。  その他各事務事業につきましても、行政経営方針における各施策の取組方針に基づき、着実に実施してまいりたいと考えております。  さて、令和3年度につきましては、新型コロナウイルス感染症対策などにより、予算規模は平成26年度に次ぐ、合併後2番目に大きなものとなりました。