運営者 Bitlet 姉妹サービス
28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2016-12-08 野木町議会 平成28年 12月 定例会(第8回)-12月08日−04号 ◎政策課長(寳示戸浩君) こちらにつきましては、契約実務ハンドブックというようなものもありますけれども、法律で決まっているというよりは行政実例等でそういった場合には全く同じ形ではできないというような旨の文章が定めてございます。 ○議長(館野孝良君) 柿沼守議員。 もっと読む
2015-06-09 那須町議会 平成27年  6月 定例会(第5回)-06月09日−一般質問−03号 昭和23年3月14日の行政実例によれば、特定の者のためにする事務とは、一個人の要求に基づき、市としてその者の利益のために行う事務、身分証明、印鑑証明、公簿閲覧等の意味でとされています。 もっと読む
2014-12-17 壬生町議会 平成26年 12月 定例会(第6回)-12月17日−03号 納税者の総所得の金額の多い少ないによっての画一的な減免基準を設けるのは、これは行政実例ですけれども、適当でないという実例も出てございます。  以上でございます。 ○議長(市川義夫君) 小貫議員。 ◆16番(小貫暁君) 今、総務部長が具体的に要綱に書き込むことができない、好ましくないという指導があるんですということなんですけれども、申請者は具体的になんですよね。 もっと読む
2013-03-08 足利市議会 平成25年  3月 定例会(第1回)-03月08日−一般質問−04号 社会教育法第23条の解釈について、御存じのことと思いますけれども、行政実例を申し上げます。昭和30年2月10日、ちょっと古いのですが、千葉県教育委員会教育長宛て、当時の文部省社会教育局長の回答です。この件を平成25年3月1日に文部科学省に問い合わせをいたしました。その結果、まず行政実例は現在まで変更になっていない、生きていると。 もっと読む
2012-09-05 益子町議会 平成24年  9月 定例会(第128回)-09月05日−一般質問−02号 行政実例で必要によっては納期の数を増減することもできるものと解されておりますが、標準納期に即して措置されるべきものであるとされております。   次に、国民健康保険税の納期につきましては、地方税法において条例で定めるとされております。 もっと読む
2012-06-05 市貝町議会 平成24年  6月 定例会(第4回)-06月05日−01号 今回の一般質問の通知のうち、生活環境の整備についての質問の中、芳賀中部上水道企業団に係る質問を予定しておりましたが、行政実例において地方公営企業管理者などの一部事業組合に係る質問については、一部事務組合の議会においては関係議員が質問をできるが、構成市町の各議会では一般質問をすることができないとなっていることから、質問を見送ることにいたしました。ご理解をいただきたいと思います。   もっと読む
2011-11-30 那須塩原市議会 平成23年 12月 定例会(第6回)-11月30日−01号 また、本市議会では、慣行として予算案を各常任委員会に分割付託しておりましたが、今回の事例を契機とし、昭和29年9月3日の行政実例1議案を2以上の委員会に付託すべきものではない。予算は不可分であって、2以上の委員会で分割審査すべきものではないという見解に沿って、来る3月定例会における(仮称)予算審査特別委員会の設置に向け、当委員会において検討を開始いたしました。   もっと読む
2011-06-20 足利市議会 平成23年  6月 定例会(第3回)-06月20日−一般質問−04号 行政実例などあるのかも含め、御所見をお聞かせいただきたいと思います。   次に、見積書の偽造という違法行為によりまして、当該見積もり合わせから排除された見積もり提出業者の方は、何の落ち度もない善意の第三者であることは、だれの目から見ても明らかでありますが、他方で見積もりの金額の偽造によりまして、最低見積もり金額提出業者となった市外の業者も善意の第三者であります。 もっと読む
2010-06-14 那珂川町議会 平成22年第2回(6月)定例会-06月14日−05号 この違法な状態とは言いませんけども、昭和31年に出されたその行政実例からすれば、やっぱり問題があるよということですよね。たしかこれ、町長のほうに申し入れられたのは平成16年だと思います。私も同席をしておりましたので。そういうことからすると、もう6年経過しているんですね。そういう意味では、是非この機会に完全に解決をされるということで努力をされるように、強く申し上げておきたいというふうに思います。 もっと読む
2010-02-26 壬生町議会 平成22年  3月 定例会(第1回)-02月26日−02号 基本的には、条例で基本的な事項を定め、そして行政実例上は設置条例で定めるべき事項は、位置、名称、所管区域等の基本的な事項であり、その他の事項については規則をもって規定して差し支えないというような形で行政実例はなっております。  以上でございます。 ○議長(細井敬一君) 総務部長。 もっと読む
2009-09-16 壬生町議会 平成21年  9月 定例会(第4回)-09月16日−02号 これが行政実例なんですか、壬生の。壬生町ではそう判断すると。要するに、8年に指導して18年に新たな協議に入るわけですから、そうすると10年を経過した間は、もう指導はしたと、その後どうなったか報告もなければどうなったかもわからないと。それで、新たな転用の協議に入ると。どうもその10年というのが一つのクリアする期間ですか、10年たてば違反点は免罪になるということですね。 もっと読む
2008-09-17 壬生町議会 平成20年  9月 定例会(第3回)-09月17日−01号 それと、第二点目、最初から議会に提案すべきという話でございますが、これは行政実例がございまして、その中でももともと議会の議決を経た事項内容を変更するものは、すべてそのたび議会の議決を経なければなりません。しかし、いかなる場合にもその都度、議会を経るという扱いをすることは、場合によるとかえって実情に即さないこともあり得ますという行政実例が出てございます。 もっと読む
2007-09-18 壬生町議会 平成19年  9月 定例会(第4回)-09月18日−01号 ただ、行政実例等によりますと、政務調査費は財政上は補助金という取り扱いになっております。  以上です。 ○議長(小菅一弥君) 6番、江田敬吉君。 ◆6番(江田敬吉君) だから、それは事務当局の勝手な判断でやっているだけじゃない。条例にもないことを補助金なんて勝手に決めてやっているだけ。そういうことじゃだめなんだ。議会費の通常の予算執行なんだから。 もっと読む
2007-06-15 足利市議会 平成19年  6月 定例会(第3回)-06月15日−一般質問−03号 一方で、行政として行政実例とか、あるいは過去の裁判の判例等で、こういった事例がどのように対処されたのかどうか、もしわかればお聞かせをいただければというふうに思っています。   最終的に、相続財産管理人からよこされた通知にあるとおり、裁判の動向によってはあなたに請求しますということが現実的に成り立つのかどうか、そうしたことについて見識があればお聞かせをいただきたいと思います。 もっと読む
2007-03-14 壬生町議会 平成19年  3月 定例会(第2回)-03月14日−03号 それと、もう一点、訴訟費用、弁護士費用でございますが、先ほど町長の方から答弁があったとおり、訴訟には第242条の2の中に1号から4号までございまして、1号ないし3号及び4号につきましては、被告が機関、町でございますので、これは行政実例、あるいは判例等で勝訴、あるいは敗訴にかかわらず、地方公共団体が負担するということでございます。そういう判例がございます。 もっと読む
2006-09-29 矢板市議会 平成18年  9月 定例会(第278回)-09月29日−05号 これは行政実例であります。我々議会は先例や実例をもとに動いているのであります。まさしく222条に抵触する条項であります。これら等については、どうぞ提出者も、賛成者も、ただいま賛成討論を行った方も、十分ご理解をいただきたいと思っております。   もっと読む
2006-09-04 壬生町議会 平成18年  9月 定例会(第5回)-09月04日−01号 あえて、この入札は、これからの町の工事のあり方そのものが行政実例として踏襲されること懸念して、反対をするものであります。議員の皆さんの賢明な判断をお願いしたいと思います。 ○議長(小菅一弥君) 討論を終結いたします。  これより議案第2号 国庫補助公共下水道工事(北部第2雨水幹線)その2工区請負契約の締結についての件を採決いたします。   もっと読む
2006-06-15 宇都宮市議会 平成18年厚生常任委員会(第1日目 6月15日) こちらですとそういうふうには読めませんし,その辺書き方とか取り扱い方についてちょっと検討していただきたいというのは,前もお話したんですけれども,使者の場合はこちらに書くんだという話ですけれども,行政実例でも使者は認められているし,国も認められている話ですので,やはりきちっと届け出,使者ですと本人になってしまうんでしょうけれども,そういう意味で書かなかったんだと思うんですが,やはりこちらとの均衡上,どこかに もっと読む
2005-06-14 宇都宮市議会 平成17年第3回定例会(第3日目 6月14日) また、例えば市民課では住民基本台帳法、戸籍法など担当業務の法令や行政実例の研修に十分な時間をとっているのかもお答えください。窓口に来られた市民への説明が「前からこうですから」では困ります。根拠条文や国への照会回答なども示す必要性があると思いますが、いかがでしょうか。 もっと読む
2005-03-22 大田原市議会 平成17年  3月定例会(第1回)-03月22日−審査結果報告、質疑、討論、採決、閉会 ◎市長(千保一夫君) 先ほど小林議員、柳田議員から執行部に対する質疑があったのでありますが、私どもで執行部では答えられないと、こう判断をいたし、答弁をしかなったのでありますが、大田原市議会の会議規則の41条によりますと、修正案については提出者に対すると同時に参考のために出席をしている者に対しても同様とするという会議規則になっておりまして、全国の行政実例等でもやはりそういう会議規則を定めているところがたくさんあるようであります もっと読む
  • 1
  • 2