206件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2024-12-20 12月20日-06号

委員から、若木浄水場更新関連事業及び官民連携支援業務委託内容を問う質疑があり、執行部から、平成10年に全面改修し、老朽化が進んでいる若木浄水場について耐震化更新のための設計及び今後の浄水場運転業務委託に関する検討を行うもので、維持管理費などは含まれていませんとの答弁がありました。  本案については、ほかに質疑もなく、執行部説明答弁を了とし、原案を可と決しました。  

小山市議会 2020-12-03 12月03日-04号

このたびの水害でも、若木小学校などが一時そのような状態になったようであります。また、台風に襲われているときなど危険を伴うことが当然ありますので、風雨が激しい場合は移動を行わないこととしており、そのため今後は、飽和状態学校内でも特別教室などを避難所として開放することなどを協議されていることもわかりました。今後早急にそのようなことが正式に決定していただくことを願っております。  

小山市議会 2020-12-02 12月02日-03号

小山市民病院へ運行しているおーバスにつきましては、小山西口から若木町方面を循環し、神鳥谷2丁目、消防署・警察署前を経由して新小山市民病院まで運行する市民病院線小山東口から城南地区を経由して新小山市民病院まで運行する小山東口・新市民病院循環線間々田東口及び西口から美しが丘を経由して新小山市民病院まで運行する間々田東西線等がございます。  

小山市議会 2020-09-02 09月02日-01号

記 1.監査対象    市民生活部  生井出張所    保健福祉部  やはた保育所    教育委員会  若木小学校  豊田南小学校  間々田東小学校           乙女中学校  生井公民館  博物館  中央図書館 2.監査期日    令和元年5月30日・31日 3.監査主眼点    あらかじめ提出を求めた平成30年度の資料と関係帳簿及び証ひょう書類を主体として照査検討し、かつ関係職員説明

小山市議会 2020-06-06 06月06日-03号

1つは、旭小大谷東小若木小、東城南小小学校中学校小山三中、小山城南中の2校の日本語教室への通級でございます。これらの学校外国人児童生徒教育拠点校として県教育委員会より指定を受け、専任教師が配置されており、在籍する日本語指導を要する児童生徒への支援に加え、他校からの通級も受け入れることが可能でございます。  

小山市議会 2020-02-19 02月19日-02号

また、子育て支援充実のため新たにせいほう幼稚園及び静林幼稚園認定こども園に移行する認定こども園施設型給付事業に総額16億円、(仮称若木保育園及び羽川幼稚園整備に対し、経費の一部を助成する保育所等施設整備費補助金に6億3,000万円、ひとり親家庭の高校生を対象通学定期代の一部を助成するひとり親家庭通学補助事業に300万円を計上いたしました。

小山市議会 2020-02-17 02月17日-01号

これは、若木浄水場等施設改修事業費でございます。  配水設備改良事業は、4億7,900万円を計上いたしました。これは、配水管布設替え工事でございます。  第3条は、収益的収入及び支出の予定額を次のとおり定めるものでございます。  初めに、収入でございますが、第1款水道事業収益は31億1,584万円を計上いたしました。前年度に比べ、額で9,827万8,000円、率で3.3%の増額でございます。  

小山市議会 2019-02-21 02月21日-02号

水道ビジョン概要版によると、若木浄水場昭和46年に給水を開始したということで、約50年が経過しております。当然浄水場の周辺のいわゆる基幹管路と言われる太い水道管も同じように経年劣化が起きているものと推測をされますが、水道ビジョン見直しになった経過と若木浄水場基幹管路老朽化及び長寿命化対策はどのように行っていくかをお伺いいたします。

小山市議会 2018-12-21 12月21日-06号

友志会に対し、貸し付ける財産(土地)は、若木町1丁目1255番地7ほか7筆、地目は宅地、面積登記簿上合計1万7,504.36平方メートルでございますが、実際に貸し付ける面積は、そのうち1万3,248.14平方メートルでございます。これは旧市民病院跡地のうち、西側の崖地の部分につきまして、友志会側との協議により、貸し付けの対象から除外したことから減少したものでございます。

小山市議会 2018-11-28 11月28日-01号

小山城南小第二学童保育館小山城北小第二学童保育館若木小第二学童保育館絹義務教育学校学童保育館は、継続して特定非営利法人小山学童保育の会に指名するものです。本法人につきましては、これまでの管理運営実績がありまして、継続して安定的なサービスが提供できるとともに、計画的な保育の実施が可能と考え、平成31年4月1日から平成34年3月31日までの3年間指定しようとするものでございます。  

小山市議会 2018-09-27 09月27日-06号

次に古い施設である若木浄水場については、基幹管路約6.8キロの更新を現在計画しています。また、施設更新については、水道ビジョンが現在見直しの時期を迎えており、さらに公共施設等マネジメント推進計画公共施設管理計画等の中で、各施設耐用年数の再検討を行っていることから、それらの計画にあわせる形で水道ビジョン見直し施設更新修繕計画を立てる予定ですとの答弁がありました。  

栃木市議会 2018-09-07 09月07日-05号

現在、老木の根元から出た若木を育てる樹木管理が実施されているおかげで、大正、昭和平成と歴史を刻んできた現在の桜のDNAを受け継いで、やがて親木から若木へと、その役割は引き継がれていくのでありましょう。  さて、東武日光線思川鉄橋上流右岸堤防拡幅強化がなされ、堤防は桜が植樹できる構造になっておりますが、かつて桜堤計画があったところであります。

小山市議会 2018-06-14 06月14日-05号

2ページに参りまして、小山若木町1丁目23番4号、株式会社大森一級建築士事務所代表取締役大森武男氏。小山市城山町1丁目3番26号、株式会社板橋組代表取締役齊藤純夫氏。小山大字飯塚484番地、株式会社斉藤組代表取締役斎藤和実氏。小山大字横倉新田172番地28、株式会社保坂建築事務所代表取締役保坂弘氏。

小山市議会 2018-06-07 06月07日-01号

改正内容でございますが、小学校名称位置を定めております第2条の表中、名称の欄、小山市立若木小学校の次に小山市立東城南小学校を、同じく位置の欄に小山東城南3丁目9番地5をそれぞれ追加するものでございます。  なお、この条例平成31年4月1日から施行しようとするものでございます。  以上が議案第56号 小山市立学校設置条例の一部改正についての概要でございます。  

小山市議会 2018-02-14 02月14日-01号

次に、おーバス市民病院線についてでありますが、新小山市民病院への利用者を初めとするお客様の増加等に対応するため、12月20日より車両を13人乗りから54人乗りへと大型化し、小山駅と新小山市民病院間を1往復追加するとともに、運行区間につきましても、若木小循環ルートをハーヴェストウォークまで延伸し、より広域の方のご利用が可能となりました。