371件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

真岡市議会 2021-09-10 09月10日-03号

自治体ポイントは、マイナンバーカードを活用し、クレジットカード利用ポイント航空会社マイレージなどを各自治体で独自に利用できるポイントに変換したものであり、本市における自治体ポイントベリポであります。ベリポは、オンラインで特産品が購入できるサービスめいぶつチョイスにおいて利用できるものであり、本市では平成30年4月から導入し、利用実績は2件であります。  以上、ご答弁申し上げます。

小山市議会 2020-11-29 11月29日-02号

気象庁や国土地理院などのアプリもそうですが、民間でも水害、液状化、噴火、津波、道路情報土砂災害などを航空写真と昔の古地図、それからまちの成り立ちなど、さまざま情報を重ねるハザードマップというものもたくさんあります。市民の関心は、有事の際、自分は何をすればいいのか、どう行動すればいいのか、今いる場所の対処法です。

那珂川町議会 2020-09-19 09月19日-03号

ケーブルカーは試算しておりませんが、市ノ瀬から五ケ山クロス五ケ山豆腐付近、脊振少年自然の家、航空自衛隊脊振基地へと結べば観光にも役立ちますし、国防の観点からも役立つはずです。災害のときに脊振基地までの道路が寸断され、多くの自衛官が後退するのに佐賀県から回り込まれたと、7月に行われた基地開設記念式典のときにお聞きしました。

小山市議会 2020-09-09 09月09日-05号

例えば航空法ではないですけれども、では例えばドローンが禁止ですよと、小山市は禁止ですよといっても、ほかの自治体がつくって、こういう条例をつくらない限りにおいて、少し効力的なもの、あるいは領海領海侵犯とは言わないのだろうけれども、そういうところがどうなのか。  もう一つ、第6条、禁止

小山市議会 2020-09-06 09月06日-04号

自治体ポイントとは、マイナンバーカードを活用し、地域経済応援ポイント協力企業として登録されておりますクレジットカード会社航空会社通信会社などのカード等を利用して取得したポイントや、マイレージを1ポイント1円分として一自治体ポイントに交換し、マイキープラットフォームと呼ばれるマイナンバーカードで、さまざまなサービスを呼び出す共通ツールとして利用するための情報基盤に登録することによって、公共施設利用者

小山市議会 2020-09-05 09月05日-03号

もともとは、アメリカなど海外で広まったワーケーションですが、日本では2016年に日本マイクロソフト社が導入した事例があり、その後日本航空が2017年に働き方改革の一環としてワーケーションの導入を発表しました。国内だけではなく海外でのワーケーションを認めるケースは非常に珍しく、日本航空事例は各メディアで大きく報道されました。

益子町議会 2020-09-05 09月05日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

それのほかに航空写真等、ほかで認識、ここの申告がないのではないかというものにつきましてはこちらで確認したものについては申告書を送っていただくような通知を出しての対応はしております。  以上です。 ○議長星野壽男) 10番、岩﨑議員。 ◆10番(岩﨑秀樹) これ次年度以降のこの納税の伸び率とかは、前年並みというか、今度ふえてくる、どっちのほうが予測されますでしょうか。

益子町議会 2020-09-04 09月04日-一般質問-02号

ただ、今後の考え方としまして状況類似地区の中に著しく不整形土地がある可能性もございますので、そちらの確認とあわせまして、今町にある資料として補正できる方法ということで航空写真と現況の課税参考図、現在持ち得る課税参考図の中で国の評価基準に定める補正の上限内で補正をかけるような、具体的な計算までせずに、見た、やや不整形とか、著しく不整形とか、そういう形状の判断で補正をしてはいけないというものではございませんので

下野市議会 2020-06-18 06月18日-04号

審査において委員から、「日米安全保障条約に基づく日米地位協定であり、憲法9条や航空法、環境法令など国内法との関係もあり、同時改正が本来の趣旨である」、「アメリカによって、日本は守られていることが多々ある」、「安全保障を破棄していくという考えの提出者には賛同できない」などの陳情に反対する意見が出されました。 

真岡市議会 2020-06-17 06月17日-02号

この取り組みは、もう十数年になると思いますが、航空宇宙も含めていろいろな企業参加をしておりまして、真岡市の地場産業企業でも参加をしている企業も私も存じております。それによって非常に業績が伸びた企業真岡でございます。そういう中で、こういうものを全て含めて中小企業振興計画の中でいろいろな取り組みを考えていく。

益子町議会 2020-03-13 03月13日議案質疑・討論・採決-06号

うちのほうの、一般質問の際にもお答えさせていただいたかとは思うのですが、うちのほうに今入っておりますGISシステムと、あと地図データ航空写真データから何とかできないかということで、今現在そのGISシステムを入れている業者のほうとたたき台のほうをちょっとこういうことで考えているのですが、それで今のシステムの中でそういう計算ができるかどうかをちょっと確認していただいているようなところです。  

足利市議会 2020-03-10 03月10日-一般質問-03号

最近では、長年培ってきたその高度な技術を駆使し、世界の航空機産業に進出する企業や、繊維業界経営者らが協力して製品開発に挑戦するなど、新たな動きも出てきています。  このような足利市を支えてきたものづくり産業の支援や企業誘致の推進により、安定した雇用の場を創出し、市民雇用を拡大して労働人口の流出に歯止めをかけ、活気のある魅力的なまちづくりに取り組んでいきます。

益子町議会 2020-03-05 03月05日-議案説明・質疑-03号

セントアイヴスのほうから、ぜひとも町長に来ていただきたいという旨がありまして、航空運賃ですか、そのようなものも先方のほうで用意していただけるということなものです。それに合わせて町長が伺いまして、予定的には5月12日から18日にかけて行う予定でおります。

那珂川町議会 2020-02-28 02月28日-01号

説明欄上から3つ目、固定資産評価替業務委託料(航空写真撮影入力業務)は、令和3年度の評価替えに向けて課税客体である土地及び家屋の状況を把握するため、市内全域航空写真により撮影を行うものでございます。以上でございます。 ○議長高原隆則君) 江頭市民生活部長、もう一度説明をお願いします。 ◎市民生活部長江頭哲次君) 70ページをお願いいたします。失礼いたしました。

小山市議会 2020-02-19 02月19日-02号

SARS感染者は中国だけで1万4,000人余りでしたので、既にSARS感染者も死亡した方も新型コロナウイルスが上回りました、水際作戦日本への侵入を防ぐため努力していますが、船や航空機による出入国の検疫ゲートでは、全ての感染者侵入を防ぐことはできなかった。熱がなくても新型コロナウイルスを保有している方がいるようですが、今や世界中で感染者が増えている状況であります。

鹿沼市議会 2019-12-04 令和元年第6回定例会(第2日12月 4日)

そういった中で、今は航空写真を、航空レーザー測量といわれておりますが、飛行機を飛ばして、航空写真を撮って、なおかつそれを公図とリンクさせるような、そんな手法がとられていると聞いております。  ですから、実際に平地のような、個人個人が全ての境界に立会って実施するというのは、なかなか難しいのですが、そのような、新たな試案というか、調査方法が確立されてきているというふうなことで聞いております。