4672件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栃木市議会 2022-12-05 12月05日-04号

テレワーカー育成プログラムでは、テレワークに必要なパソコンスキルカメラ操作動画編集技術など、委託事業者のOJTを通して実践的に学んでおります。地元テレワーカーの中には、ほとんどパソコンに触れたことのない方もいらっしゃいましたが、現在では2人1組で動画の企画、制作、編集ができるまでになっておりまして、研修は予定どおり進んでいるものと認識しております。

小山市議会 2022-11-27 11月27日-01号

次に、6款1項3目農業振興費のうち農業後継者育成事業費について、委員から、事業内容及び成果を問う質疑があり、執行部から、当該事業は国の補助事業で、新規就農者に対して所得による逓減はありますが、最大で年額150万円を最長5年間補助するものです。現在9組12名が補助金を受けており、農業後継者担い手不足という状況下において、貴重な制度であると捉えていますとの答弁がありました。  

益子町議会 2022-06-04 06月04日-一般質問-01号

また、人材育成策として今後管理職となり得る中堅職員への研修等のさらなる強化を図る必要があると考えますが、どのような見解か伺います。  執行部の明快な答弁をお願いいたします。 ○議長星野壽男) 7番、直井議員質問に対し、執行部答弁を求めます。  大塚町長。 ◎町長大塚) 直井議員のご質問お答えをさせていただきます。  

真岡市議会 2021-12-09 12月09日-02号

今後の育成計画につきましては、市内の自治会134区にそれぞれ1名以上の防災リーダーを養成していきたいと考えていることから、引き続き避難所運営訓練災害図上訓練AED使用講習会防災倉庫利用講習会マイタイムライン認定講座などの研修を行い、防災リーダー育成してまいります。  以上、ご答弁申し上げます。 ○星野守議長 池上議員。 ◆3番(池上正美議員) 明確な答弁ありがとうございます。

益子町議会 2021-12-03 12月03日-一般質問-01号

そこで、子供の権利の侵害をどうするか、児童虐待防止等に関する法律で、ここで「児童の人権を著しく侵害し、その心身の成長及び人格の形成に重大な影響を与えるとともに、我が国における将来の世代の育成にも懸念を及ぼす」等とありますが、ここで3点ほど質問させていただきます。  その前に、今虐待にて5日に1人の割合で亡くなっております。

真岡市議会 2021-09-10 09月10日-03号

このような実態を拝見しまして、地元業者育成をすることもまことに大切であることは私も理解しますが、寄附いただいた業者とのかかわりに何らの便宜を図ろうとも全くしていないのか市長に伺うのであります。分析するにプレハブリース寄附名はありました。しかし、大型トラック使用寄附名はなかったようで疑問が浮かぶのであります。また、県議時代後援会事務所ですが、従前同様現在も使われておられるのか。

小山市議会 2021-09-04 09月04日-02号

市教育委員会は、新学習指導要領の中で、小学校3年生から発達段階に応じて現代的な諸課題の一つとされる主権者に関する教育に積極的に取り組み育成すべく、資質や能力を教科横断的な視点で捉えるよう指導してございます。例えば社会科公民的分野学級活動生活づくりへの参画児童生徒会活動組織づくり計画運営などにおいて、主権者に関する教育計画的、意図的に実践しているところでございます。

栃木市議会 2021-09-04 09月04日-03号

本市道徳教育の方針につきましては、教育計画後期計画)におけるⅠ、学校教育充実の2、豊かな心及び健やかな体の育成におきまして、主な施策として道徳教育充実を掲げてございます。その中で道徳科授業充実道徳教育推進体制充実学校・家庭・地域連携充実、この3つの柱を立てて推進をしております。これらをもとに、本市道徳教育実施状況につきまして説明を申し上げます。  

那珂川町議会 2020-12-16 12月16日-04号

また、現在の学習指導要領が実施された平成20年には、生きる力の育成を目指し、それまで削減されていた授業時間が増やされ、小学校での外国語活動が導入されました。平成27年には前回の改訂から10年経過しておりませんでしたが、道徳の特別の教科化がなされるなどマイナーチェンジも行われてきた経緯があるようでございます。

那珂川町議会 2020-12-13 12月13日-03号

また、平成30年4月に開園した下片縄公園も同様に、子どもたち意見を反映することが望ましいとのことだったため、下片縄地区育成会の意見もとに選定しております。経年劣化による遊具の取りかえについても、できる限り地域住民の意向を伺いながら選定を行っているところでございます。以上でございます。 ○議長高原隆則君) 平山議員

真岡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

さらに、栃木県担い手育成総合支援協議会において、無料で相談できる農業経営相談所が昨年度に開設され、経営管理法人化、6次化、資金などの経営改善支援各種専門家農家を訪問し、指導していただいております。  今後におきましては、関係機関連携を図りながら農家の所得安定につながるよう、経営指導に取り組んでまいります。  次に、農業行政のうち、露地野菜の普及についてお答えをいたします。

栃木市議会 2020-12-04 12月04日-03号

具体的には、公共下水道雨水渠整備河川改修、市道各号線橋りょう補修緊急防災情報伝達システム整備自主防災組織育成等を実施しているところであります。 ○副議長千葉正弘君) 針谷議員。               〔13番 針谷育造登壇〕 ◆13番(針谷育造君) 総論をお聞きいたしました。それでは、具体的に聞いていきたいと思います。  

小山市議会 2020-12-03 12月03日-04号

フレックス工期契約制度早期契約制度は、柔軟な工期を設定できる手法であり、建設業者が有する技術者資機材等の安定的、効率的な活用ができ、公共工事平準化担い手育成推進に一翼を担う制度であることから、本制度活用につきまして調査研究を進めてまいります。  以上、よろしくお願いいたします。 ○植村一副議長 10番、佐藤忠博議員。                  

栃木市議会 2020-12-03 12月03日-02号

今後は自主防災組織の設立を検討している自治会も含め、具体的な活動内容人材育成のための研修会などの開催に努め、地域防災力向上につなげる対策を実施してまいります。  以上でございます。 ○議長大阿久岩人君) 森戸議員。               〔1番 森戸雅孝登壇〕 ◆1番(森戸雅孝君) ありがとうございます。

小山市議会 2020-12-02 12月02日-03号

小山市におけるマイタイムライン取り組みについては、下館河川事務所事務局となり、小山市も構成自治体として参加する鬼怒川・小貝川流域規模氾濫に関する減災対策協議会が提供する教材の「逃げキッド」を活用した講座を行い、作成サポート人材育成認証制度であるマイタイムラインリーダー認定制度を利用しての有資格者育成を図り、イオンモール小山共同マイタイムラインをつくる講座イベント開催に協力するなど

小山市議会 2020-11-29 11月29日-02号

基本的施策として、第6条で啓発活動、第7条で環境の整備、第8条で人材等育成とあります。この法律を受けて政治分野における男女共同参画推進するために、女性の立候補者数をふやす方策として、市としてできることは何があるか、お聞きいたします。 ○福田洋一議長 答弁大久保市長。                  〔大久保寿夫市長登壇〕 ◎大久保寿夫市長 ただいまのご質問お答え申し上げます。