266件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

益子町議会 2020-09-08 09月08日-議案説明・質疑-04号

19節負担金補助及び交付金につきましては、芳賀地区広域行政事務組合負担金で、職業訓練費としましての負担金でございます。真岡共同高等産業技術学校への益子町の生徒名分でございます。  5款につきましては以上でございます。 ○議長星野壽男) 農政課長。 ◎農政課長大塚) 32ページをお願いします。6款農林水産業費でございます。

那須町議会 2020-09-08 09月08日-03号

また、経営者の方には、国の各種補助金、また助成金の案内、また勤労者の方には県による職業訓練あっせんなど、それぞれ実施主体となる関係機関連携しながら実施している状況でございます。 以上です。 ○議長薄井博光君) 齋藤則人議員。 ◆3番(齋藤則人君) 今あるものでしか対応できないというのが、町としての現状かとは思います。ただ、雇用保険対象外の人も多くいるのも現状でございます。

市貝町議会 2020-09-04 09月04日-02号

荒井明美氏は、栃木県立益子芳星高等学校卒業後、職業訓練法人真岡コンピュータカレッジで2年間、情報処理などを学ばれた後、県内の自動車ディーラーに勤務され、現在は赤羽地内の民間企業に勤務されております。 同氏は、市貝中2年生と赤羽小6年生の2人のお子さんの母親としてPTA活動にも熱心に取り組まれ、赤羽小学校では環境整備委員長なども務められました。 

鹿沼市議会 2020-07-16 令和 2年第4回定例会(第3日 7月16日)

出張所機能については、新設建設期間中には、どうにか維持していくしかないかもしれませんが、会議室などの利用については、当初職業訓練センターへの移転なども議論になった経緯からしても、その活用が図れないものかと考えています。  そこで伺うわけですが、まず、新設建設場所の北側に職業訓練センターがありますが、その利用状況はどのようになっているのか、お示しください。  

矢板市議会 2020-03-04 03月04日-03号

障害のある方ほど、自立のための職業訓練を必要とします。タブレット有効利用により効果的な学業、技能習得が見込めます。 愛知県立みあい特別支援学校では、タブレット端末学習支援ツール生活支援ツール余暇支援ツールとして活用し、その成果と課題を探りました。学習支援では、繰返し学習計算力がアップし、模擬体験学習自作教材製作などに効果が見られました。

大田原市議会 2019-12-19 12月19日-06号

議案第98号 大田原地域職業訓練センター指定管理者指定については、平成29年度から現指定管理者による管理運営を行ってきましたが、令和2年3月末をもって指定期間が満了することから、大田原市公の施設に係る指定管理者指定手続等に関する条例の規定に基づき、職業訓練法人大田原地域職業訓練センター管理公社を指名し、大田原市公の施設指定管理者選定委員会におきまして、指定管理者候補者が決定されたところであり

那須塩原市議会 2019-11-27 11月27日-04号

対策としては、企業への就職を希望する障害者支援や、雇用するさまざまな事業者への障害者に関する理解と促進を進めるとともに、障害者職業訓練に関する障害福祉事業所の拡大を進めるとしております。 このような中、農林水産省では農業福祉連携に関する調査研究を行い、今後の方針を定めた農福連携等推進ビジョンを本年6月に公表しました。

那須塩原市議会 2019-11-25 11月25日-02号

④給付金活用した職業訓練促進について、現状課題 ⑤ハローワークとの連携について、現状課題。 (5)家庭での子育て支援充実について。 ①子育て応援券活用について、現状課題 ②子ども遊び場研究について、現状課題 ③ファミリーサポートセンター活用について、現状課題 ④子ども医療費補助について、現状課題。 以上、1回目の質問です。

那須塩原市議会 2019-09-09 09月09日-02号

最後に、病気もない、障害者でもない、でもなかなか職につけないという方につきましては、生活保護担当職員自立支援員ハローワーク職員が一体となりまして、まずはすぐに就職できないということでございますので、職業訓練、ハローワーク主体になってやっているんですが、そちらのほうを進めるというようなことで対応をしてございます。 ○議長吉成伸一議員) 10番、佐藤一則議員

益子町議会 2019-09-06 09月06日-議案説明・質疑-04号

19節負担金補助及び交付金につきましては、芳賀地区広域行政事務組合負担金職業訓練費としての負担金でございます。真岡共同高等産業技術学校への益子生徒名分負担金でございます。  5款につきましては以上でございます。 ○議長星野壽男) 農政課長。 ◎農政課長大塚) 6款農林水産業費でございます。1項1目農業委員会費につきましては2,708万3,614円の支出額で、執行率は98.3%です。

大田原市議会 2019-09-02 09月02日-01号

債務負担行為補正については、大田原地域職業訓練センター指定管理料黒羽中学校屋内温水プール指定管理料大田原市立図書館指定管理料及び屋内温水プール指定管理料について新たに設定するものであります。  地方債補正については、認定こども園整備事業について増額補正措置を講ずるとともに、橋梁整備事業については新たに補正措置を講ずるものであります。  

大田原市議会 2018-12-05 12月05日-03号

保健福祉部長岩井芳朗君) シルバー人材センターにおきましては、そういう技能訓練とか、そういったものは行ってはおりませんけれども、あとは市といたしましては、職業訓練センター等におきましては若干そういう職業訓練的なものも行っておりますし、またハロープラザにおきましてもそういう学ぶ機会のあっせんとか、そういったものをしているというふうなこともございます。

小山市議会 2018-12-04 12月04日-04号

再犯防止には、地域社会で孤立しない支援が必要とされているため、この法律では基本的施策といたしまして、再犯防止に向けた教育、職業訓練充実社会における職業、住居の確保、再犯防止推進の人的、物的基盤整備などに取り組むということにされておりまして、市町村においては国や県との役割分担を踏まえながら、地域の実情に応じてこれらの施策を講じていくことが努力義務とされたものでございます。  

那須塩原市議会 2018-09-14 09月14日-06号

こちらにつきましては、主にひとり親家庭等高等職業訓練促進給付金執行残によるものでございます。 当初予算では、平成28年度からの継続者を8名、新規申込者を6名を見込んで予算編成をしたところでございますけれども、最終的な継続者が7名、新規の申し込みが1名となったことから、執行残が生じたものでございます。 ○議長君島一郎議員) 次に、10番、相馬剛議員

塩谷町議会 2018-09-12 09月12日-02号

そのほかに8月16日の新聞なんですけれども、これもやっぱり林業振興というやつで載っていたやつなんですけれども、鹿沼市の職業訓練センター鹿沼南高校の2年生が林業基礎トライアル研修なんていうのに参加したんですね。塩谷町にそういう全日制の高校がないので何とも言えないんですけれども、こうやってふえてくれればいいなと思っています。