4939件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2040-06-10 06月10日-05号

今後の課題として、空き家の発生を抑制するには、個人的には新規に発生した空き家情報を速やかに把握することと、ひとり暮らし高齢者住宅等地域の今後空き家となるおそれのある住宅情報を速やかに把握すること、さらには所有者が亡くなった住宅については適切な相続手続を促すことが課題であると考えますが、これらの課題について、今後市としてどのようにお考えになっているのか、取り組みについてお伺いいたします。

小山市議会 2031-09-27 09月27日-06号

さらに、委員から、栃木市及び野木町のコウノトリに対する取り組みや考え方を問う質疑があり、執行部から、コウノトリを指標として自然環境を保全していくということについては、栃木市も野木町も同様の考えですとの答弁がありました。  これを受け、委員から、ぜひ近隣市町と足並みをそろえて、連携して事業を進めていってほしいとの要望がありました。  

那珂川町議会 2025-09-24 09月24日-05号

ご承知のことと思いますが、是非分担金制度について、市長のお考えをお聞かせください。 ○議長高原隆則君) 武末市長。 ◎市長(武末茂喜君) お答えをいたします。まず、農業用施設改修事業につきましては、受益者が限られている事業でございますので、公平性を期すために受益者である地元に分担金を求めているものでございます。

小山市議会 2024-12-20 12月20日-06号

また、委員から、絹ふれあいの郷の組合員が減少し、販売する商品も減ってきているが、販売する商品をふやす取り組みについての考えを問う質疑があり、執行部から、組合員は以前51名が在籍していましたが、現在は高齢化により農産物を出品できない、またはイベントに参加できないとして組合員が脱退したため、28名に減少しています。

栃木市議会 2022-12-05 12月05日-04号

宣言には、県民の皆様へのお願い小売店飲食店皆様へのお願い企業農業者皆様へのお願い、県、市、町の率先実行とありますが、市民皆様方に協力してもらうためにどのように周知をしていくのか、また目標の考えをお伺いいたします。 ○議長大阿久岩人君) 質問に対する当局答弁を求めます。  橘生活環境部長

益子町議会 2022-12-04 12月04日-一般質問-02号

時間指定ではなく、町民、利用者ファーストにする考えはあるのか。  また、利用者は土曜日に来てほしいという声があるが、今後土曜日も調査する考えはあるのか。  他の町では調査員任期があるが、益子は調査員任期はあるのか。あれば、何年なのか。  郡内の市町との情報共有は大切だと思うが、他市町包括支援センターとの意見交換会の状況はどのようになっているのか、伺います。

小山市議会 2022-11-27 11月27日-01号

この可能性を現実のものとするために、これまで「小山を創る」の政治理念もと、「人・行政市役所)を創る」、「まちを創る」、「くらしを創る」の3つの「創る」を基本姿勢として、引き続き「市役所市内最大サービス機関である」との考えもと、今期からは「小山を創る第二章」として、第1に、圏央道開通を契機とした新規工業団地開発企業誘致と若者の「雇用の確保」、「新庁舎整備事業等」による「人と企業を呼び込む施策

益子町議会 2022-06-04 06月04日-一般質問-01号

また、地域ポイントカードシステム導入を本年度中に実施する予定ではありますが、観光戦略会議においてどのように推進される考えか伺います。  さらに、デスティネーション・マネジメント/マーケティング・オーガニゼーション、DMO等準備室設置がされましたが、町行政DMO法人機関とのかかわりをどのように考えているのか伺います。  以上、執行部答弁を求めます。

益子町議会 2021-12-03 12月03日-一般質問-01号

私のこれは意見でありますけれども、期間が短いのであれば、防災訓練等で配布するとかしてもいいのかなと思うのですが、その辺のところもあわせて町長のお考えをお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。 ○議長星野壽男) 総務課長。 ◎総務課長(髙濱) 液体ミルクということで、母子のための防災時のときの災害時のための準備という形ではあります。

真岡市議会 2021-09-10 09月10日-03号

その合意形成を図る上でコンパクトシティという考えがあると思います。なかなか住みなれたところを離れたりとかって非常に難しいところではあると思うのですが、例えば20年、30年をかけて長期的にコンパクトシティと誘導していくような考えというのはあるのでしょうか。 ○渡邉隆議長 石坂市長。 ◎石坂真一市長 櫛毛議員の再質問にお答えいたします。  

益子町議会 2020-12-05 12月05日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

◆16番(小島富子) 私もこれまで一般質問などで質問してきた経緯もあることだと思いますが、底地については町有地と、それから借地もあった気がするのですが、今後についてはお考えなどはあるのでしょうか。活用法とかについて。お伺いいたします。 ○議長星野壽男) 企画課長。 ◎企画課長(日下田) 敷地につきましては、町の所有地、おおむね200平米程度だったと思います。