284件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那須塩原市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

建設部長(稲見一美) 市内にはたくさんの公園がございまして、建設部で管理をしておりますけれども、非常に大きな規模を持った10ha以上の公園、市内の公園といいますのは機能とか大きさによっていろいろ分類をされておりますけれども、その中でも10ha以上の大きさを持った公園というのは4つございまして、一つは総合公園という分類をしている公園、これが3つございます。

鹿沼市議会 2018-11-26 平成30年第5回定例会(第1日11月26日)

議案第82号は、鹿沼運動公園及び自然の森総合公園指定管理者として、公益財団法人かぬま文化スポーツ振興財団を指定するためのものであります。  議案第83号は、粟野体育施設グループとして、粟野総合運動公園、鹿沼市粟野勤労者体育センター、鹿沼市粟野トレーニングセンター及び鹿沼市粟野B&G海洋センターの指定管理者として、公益財団法人かぬま文化スポーツ振興財団を指定するためのものであります。  

鹿沼市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第4日 6月15日)

このため、本市では、出会いの森総合公園、前日光つつじの湯交流館など、5カ所の観光施設スポーツサイクルスタンドを設置して、自転車利用者の利便性向上を図っております。  鹿沼商工会議所による「鹿沼自転車応援団」が、市や粟野商工会等と連携し、市内飲食店など約130カ所のサイクルスタンドを設置するとともに、サイクルコースと店舗を案内するパンフレットの配布を進めております。  

鹿沼市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日)

高齢者や幼児・児童の利用を促すため、あずまややバリアフリートイレ、水場、防災ベンチ、時計、健康遊具を備えた公園整備を進めることについてでありますが、都市公園は、市民が居住するところから約250メートルの範囲で利用できる公園である街区公園やおおむね500メートルを利用対象とした近隣公園、おおむね1キロメートルの範囲で利用できる地区公園があり、そのほか都市住民全般を利用対象者とした大規模な総合公園運動公園

壬生町議会 2018-06-06 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月06日−03号

わんぱく公園なんかも四季折々の花が結構咲いて、知る人ぞ知るというところの中において、なかなか駐車場も含めた連携、この前も提供させていただきましたけれども、もっともっと県と協力体制を強化して、ひとつ先鋭的な事例として、やっぱりわんぱく公園をもっともっとアピールをしていただいて、やっぱりみらい館に来ていただいた方がわんぱく公園を楽しんで、そしてその後、当然、来ていただいた方、特に県外の方はわんぱく公園総合公園

小山市議会 2018-03-02 平成30年  予算審査常任委員会-03月02日−02号

石川正雄委員 次のページなのですが、71ページの一番下に小山総合公園水上アスレチックの整備を行うということなのですが、これ具体的にどういうものなのですか。 ○植村一委員長 答弁、堀田水と緑の推進課長。 ◎堀田光太郎水と緑の推進課長 ただいまの石川委員のご質問にお答えを申し上げたいと思います。  

小山市議会 2018-02-19 平成30年  2月定例会(第1回)-02月19日−03号

また、平成28年度から29年度の700万円の増額につきましては、小山運動公園及び小山総合公園におけるイベント開催に合わせ、市道15号線及び市道40号線の除草回数の増によるものでございます。   以上、よろしくお願いいたします。 ○小川議長 28番、生井貞夫議員。                   〔28番 生井貞夫議員登壇〕 ◆28番(生井貞夫議員) ありがとうございます。

小山市議会 2017-12-07 平成29年 12月定例会(第4回)-12月07日−05号

都市公園法上の種別ごとの箇所数は、主に地区住民の身近な利用に供する住区基幹公園として、規模に応じて、街区公園が80カ所、近隣公園が11カ所、地区公園が4カ所、また市民全ての総合的利用に供する都市基幹公園として、小山思いの森を含む総合公園が2カ所、思川緑地石ノ上河川広場を含む運動公園が3カ所、特殊公園として墓園1カ所、歴史公園2カ所であります。

小山市議会 2017-12-06 平成29年 12月定例会(第4回)-12月06日−04号

続いて、③、小山総合公園の整備計画と進捗状況について質問します。小山総合公園は数少ない芝生の公園ですが、子供が遊ぶ総合公園としては、遊具不足のため、子供が楽しめるような遊具を導入し、グレードアップできないものですかと市民の要望を毎年質問してまいりました結果、水上アスレチックを29年度着工という回答を得ています。依然としてそのアスレチックは進んでおりませんので、進捗状況について質問いたします。   

小山市議会 2017-12-04 平成29年 12月定例会(第4回)-12月04日−02号

      │       │2.総合政策行政について          ││   │ │      │       │ (1) こどもの国整備基本構想について    ││   │ │      │       │  @ 思川豊田緑地整備計画と進捗状況   ││   │ │      │       │  A 渡良瀬遊水地関連振興計画と進捗状況 ││   │ │      │       │  B 小山総合公園

小山市議会 2017-09-08 平成29年  9月定例会(第3回)-09月08日−04号

小山市で行われる競技種目のうち、水球は温水プール館、空手、新体操は県南体育館、軟式野球は向野の総合公園野球場、そしてウエートリフティングは市立体育館で開催となっています。ウエートリフティングの会場のみがまだない状況です。市立体育館で開催するということで選定されたわけですから、市立体育館の建設を急がなければなりません。

小山市議会 2017-02-17 平成29年  2月定例会(第1回)-02月17日−02号

小山地域防災計画では、小山総合公園小山運動公園、あけぼの公園や城山公園など規模の大きな公園を含む17公園が指定緊急避難場所として指定されております。指定緊急避難場所として指定された都市公園につきましては、主に火災地震など災害が発生した場合の一時避難場所としての役割を果たすこととなっております。   

鹿沼市議会 2016-12-09 平成28年第5回定例会(第4日12月 9日)

これらの効果についてでありますが、まず公益財団法人かぬま文化スポーツ振興財団につきましては、市民文化センター及び自然の森総合公園等の指定管理者として、専門的な知識を活用し、経費節減と利用者へのサービス向上が図られました。  次に、鹿沼市社会福祉議会につきましては、高齢者福祉センター、千寿荘及びやまびこ荘の指定管理者として、管理経費の節減に努めながら、利用者へのサービス向上が図られました。  

野木町議会 2016-12-08 平成28年 12月 定例会(第8回)-12月08日−04号

他市町の会場施設を調べてみると、宇都宮市は柔道弓道剣道武道館、屋内水泳場サッカー場やバスケットボール、体操の体育館を含めた新スタジアム、下野市は運動公園、陸上公園サッカー場、さくら市は総合公園スタジアム、佐野市は運動公園小山市は市立体育館、そのような新設を構想して対応しています。  そこで、私が考えた構想を述べさせていただきます。